« December 2004 | Main | February 2005 »

January 31, 2005

次期ロールアウト機

ソロモンの防衛は順調のようです。
というか順調すぎ。
前回の地上でもそうでしたが、任務が進みにくくなっているようですね。連邦もジオンも。
以前の進行度の早さもつらいものがありましたが、今の状態もなにもすずまず、これでいいのかと思っちゃいます。
それもこれもバンダイさんの設定調整さじ加減ひとつといったところか。

今日ログインすると進行度がちょっと上がっていました。
テロップによると連邦の観艦式がとりおこなわれたとか。
ここにガトーGP02の核バズーカイベントが本来はあったはず。
成功していたら、さらに進行度は落ちたのでしょうか。
まガトー任務失敗によってノイエジールの登場がなくなったことが残念です。

さて、こうなると楽しみは次期ロールアウト。
今日はあちこちで話題になっていました。
ヴァルヴァロは時間の問題とか。
そうなると0083関連MSのオンパレードか。
ガーベラテトラがでてくるかも。
カルバルディαもありそう。
はたまたパーフェクトジオングか、うわさのビグザムか。

もうひと盛り上がりしたいものだ。

PSメスタさんに予告どおり抜かれそうです。アーメン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2005

先制/その使い方と効果を理解しました。(つもりです)

先制をあげました。
ナリさんをはじめみなさんにすすめられて。
結果。
すごく効果があります!

今の長期S任攻略シナリオ
編成は、壁2(ケンプ、ギャン)、中1(サイコミュザク)、後1(エルメス)です。
先制は全員9です。
まず最初に動くのはエルメス。
うまくすると、戦場で真っ先に動きます。
うちの主力火気です。
NTレベルが一番高いからか最初です。
壁2を間を空けて配置しているので、その間を抜けて敵陣直前まででてゆきます。
距離4で高HP狙いです。
敵の5機編成中中央のヘビーガンダムに180くらいをくらわせます。
(HP99%以下支援狙い、HP50%以下低狙いです。)

次。
壁が近距離狙いで、敵壁の直前まで肉薄!
前衛をかるく一撃。
ポジショニングはエルメスを追い越しぴったりと敵壁2つに張り付くことになります。
(HP99%以下で低HP狙いにしてあります。)

最後は隊長サイコミュザク。
これは壁よりあとに動くようにしてあります。
低HP狙いにしてありますので、壁2が傷つけたどちらかの敵壁へ攻撃します。
ポジションはエルメスの前。
壁2枚の間をふさぐことになります。

これで1ターン終了。
敵は一機も倒しておりません。
しかし、陣形は2-1-1のきれいなY字陣が完成しているのです!
感動しました。
1回2回ではなく、毎回できあがるのです。

その後は、敵の攻撃が壁に集中し、それなりにダメージを受けます。
壁は防御重視ですし、そこそこ経験値も高いので、うまくやればダメージ0です。

ヘビーガンダムは高HP狙いです。
エルメスを狙ってきます。
初回から200前後で削られてゆきます。
しかし、エルメスのHPも高いため、3回くらいは攻撃に耐えられます。
しかも、他のユニットのHPより下回ると標的が移動するので、エルメスがヘビーガンダムに落とされることはありません。
中央の部隊が討ちもらしたジムが迷い込んできていると、このユニットに止めをさされることがあります。

先制あげておかないと、前に出てる部隊に攻撃が集中して迷惑をかけるよと、ナリさんに指摘されていたことが初めてわかりました。
やられてわかりました。
すごくむかつきます。
このジムさえ出てこなければ、わが部隊は狙い通りの動きでフィニッシュできるのです!

エルメス以外のユニットは順調に戦闘をこなします。
2ターン目で、ケンプ壁が敵壁を攻撃。
2枚目のギャン壁がHPが低いほうの壁を攻撃。
うまくやればここで一機撃墜。
うちもらしたら、サイコミュザクが止めを刺します。
ここで1機撃墜。

この調子で5ターン目でおおよそ敵を倒せるようになりました。

これは先制をあげた成果です。
実は私は先制ひつようないと思っていたのです。
敵に先に動かして手前までひきつける。
ひきつけて、敵の攻撃を凌いでおいてたこ殴り!
1ターンに一機落とせるなと思っていたのです。
それで十分だと。

これをS任攻略に備えてなりさんに指導をうけました。
そのときには、よくわかっていなかったのですが、人に迷惑かけるよ、いぐられるよと指摘をうけ、はっ、これはいかん!と。
もう、ありったけの先制をあげました。全員分。
壁だけで形はできるよ。射撃担当も4くらいあげるといいかもなんて、そのとき一緒にいたチームのひとにもアドバイスを受けました。
しかし、そこはそれ、大味な私のこと。
えーい、全員あげてやれーと。全員9のMAXに。
これで長期任務で、戦闘をきって戦線を押し上げることに参加できました。
フラット3です。
トルシエです。

しばらく観察していると、エルメスが最初に動くことに気付きました。
サイコミュザクがその経路を邪魔してました。
それで、サイコザクはちょっと横にずらしたら。
エルメス直進。
すごい迫力です。(かってにそうおもった)
で、2ターン目にはサイコザクが壁の穴にふたしてくれるし・・・・

で、ここまできて、あ、先制かけると狙った陣形が作れるな。と
これまでは陣形は崩され、壁の間を敵がすりぬけてきてエルメスおとされ・・・ってパターンもあったのですが、
きちんと壁で敵を抑えるようになりました。

と、先制を使った報告でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2005

ソロモンよ!私はかえってきた。(みんなかえってきたんだけどね)


記事のアップに時間あけちゃいました。^^;
なんとなく、今週は忙しかったですね。
ゲームにもあまりログインできず、いまいち戦況を把握してません。
今日はチェックできそうです。
ログイン。

・・・

戦線は宇宙へ移動していました。
ソロモン防衛。
こないだ守りきったところです。
すごく軽く守りきりました。
その後の地上制圧は恐ろしくコテンパンにされましたよね。
進行度が40%切るなんて初めてみれましたし・・・
今回はどうなることやら。

さて、私の部隊はほったらかしていたのに、(1日に一回くらい長Sやってましたけど^^)順調にレベルが上がってます。
32です。わたしにしてはまずます。
編成は、前回のソロモン戦でも絶好調だった、エルメスとサイコミュ搭載ザクの組み合わせ。
これは無敵だったなぁ。レベル以上のちからを得た構成です。
壁は、残り少ない搭載のなかで、盾なしギャンとザクⅡSでした。
今回は、若干搭載も増えましたので、ケンプ投入です。
残った搭載にはザクⅡ改を。

野戦観察。
よいです。
エルメスの命中率がめちゃめちゃたかい。というか、はずれない。
コアブースターなんか怖くありません。
あー。地上での焦燥感がうそのよう。

なんて気をぬいてもいられません。
ナリさんの指導に乗っかって、観察>改善>レベル以上の戦闘できる部隊へ、編成をくんでいくべし!です。

さて、ログを見てみると、GP02サイサリス強奪が成功した模様。
ソロモンで核バズーカうつかな?(時間軸は前後しちゃうけど)
ノイエ・ジ・アールに期待。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 25, 2005

ケンプ登場!

ユーラシア制圧作戦失敗しましたね。
進行度36.61%。はじめてみました。
連邦の作戦もこれほどに押し込んでやりたいものです。

ケンプファーがロールアウト!
やっとでました。ケンプ。
しかし、ゲームも後半を意味しますね。
もはや、補給を出し惜しみせず、戦功重視で行くべきでしょうか。
皆さんジオングを楽しみにされてるようですね。
私はこれからの楽しみは、前クールで一度だけ見たフルバーニアン。
もう一度眺めてみたいですね。
0083の流れからいけば、デンドロビウムとノイエジール。この二つを見たいですね。
(いますよね。チラシにのってたから・・・)
デンドロビウムはHP0になったらガンダムになるのでしょうか?なるんだろうな。


さて、私のS任特化主義の進行状況は・・・・順調ですね^^V
以前のように2日で1レベルUPのペースに戻りました。
じりじりとした焦燥感はとりあえず去りました。
ナリさんをはじめみなさんに心配おかけしまして、恐縮です。
(うれしいですけど。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2005

S任務特化

私の部隊は、地上戦で随分苦戦しました。
部隊の成長を伸ばし悩んでいたのですが、ブログから苦労の様子がにじみ出ていたらしく、
皆様にたくさんアドバイスをいただきました。
感謝感謝です。

それで、最終的な現在の方針。
S特、S普、を繰り返し、寝る前、起きたときのS長。
そう、S任務を徹底的に繰り返すということです。

丁度1月前。
中尉になったころ。
特Aをくりかえし、戦功やMP獲得に勤しんでおりました。
そしてレベルの成長がとまったため放置重視に方針をきりかえておりました。
だから。
任務重視には抵抗がありました。
ところが、実際にS長、普をくりかえしてみますと。
もらえるポイントが放置より断然多いではないですか!
またも強い思い込みにとらわれておりました。
レベルあげるには放置・・・・幻想でした。というより、自分や戦況の状態によって有効な方針は異なるようですね。

それと、またもや軍師ナリさんから重要なアドバイスをうけました。
壁役のPersonalCommannd。
常に近い敵を攻撃する。HPが99%以下のときHPが低い敵を攻撃する。
この二つを組み合わせる。
その心は。部隊編成を崩さずに戦闘をすすめるkとが重要のようです。
近い敵にしておくと、あと一息で倒せる敵ユニットを次ターン次攻撃まで延命させてしまう。
余計な攻撃を一回分多くしてしまいます。
見方ユニットを無駄に失いかねません。
では、低HPを指定しておくと、陣形を無視して遠くの敵ユニットへむかってしまいます。
また、策的範囲もデフォルト全体ではなく短くしておいたほうがコントロールしやすいようです。

実はいずれも(PersonalComanndの設定と策的範囲の設定)前に説明をうけていたのですが、先日は全体の戦闘の進め方とあわせてレクチャーいただき、よく理解できました。

連邦もヘビーガンダムが頻繁にでてくるようになり、また戦況はかわってゆきますが、当面の方針がかたまりログオンするのが楽しみになりました。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 22, 2005

ユーラシア制圧作戦超不調。

これが膠着状態というのでしょうか?
ぴくりとも進行度が進まない。
・・・と思っていたらですね、徐々に下がってきました。
進行度。
50%きる様子なんてあまりみれないですよね。
押されているってことですね。
連邦に。
ガンダムを乗せたシャトルはあっさり打ち上げ成功したみたいだし。
HLV打ち上げ阻止の任務って、前クールでは結構あったともったのに。
サイクロプス隊のみなさんとも、何度か任務をともにできた。
それが、今作戦では・・・・ない!
これは、それだけ戦況が厳しく推移しているということなのでしょうか?

むむむ。よくわからん。
ジオン勝利の可能性が全く見えません。
でも。ま、前クールでの、あー、絶対負けるなって感じもいまないですけどね。

さて、翻ってわが部隊。
苦戦に次ぐ苦戦。
最前線に放置しといたら、勝率60%くらい。
当然パラメータあがりません。
地上降下前は、2日にレベル1の割合で成長してたのが、今hあ、4日たってもまだLv29
ぴたりととまり、遅々とした牛歩戦術?

今日、ログオンしたのは午前2時前。
あまりのわが部隊のふがいなさにザメル購入。
わが隊の長距離担当、エルメスのりであった、ヴィヴィアンに搭乗させます。
すると。
いや、強い!
190前後の攻撃をばんばん繰り出します!
ザクキャで辛酸をなめた命中率低下現象など発生しません。

ふふふふふ。
圧倒てきではないか。

にやけておりました。
そのそばで、野戦2戦目敗北してしまいました。
敵に肉薄されたら、非力な武器での攻撃ばかり。

戦術の組みなおししてきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2005

ニックネームのひみつ/ナナコさん編

イーデーナナコさん。
ずっと気になってました。
いいよ、なんならいこう!かな?
井出奈々子さん?女性プレイヤー?
ある日聞いてみました。
名前の由来ってなんですか?

機関車でね、
ED75ってあるんだ。

・・・ふーん。
スターウォーズのR2D2みたいなものか。
丁度DVD3部作を買って、メイキングでみたばっかだったのですが、

おい、フィルムリールをとってくれ。

あ、これか?R2D2だな。

R2D2・・・耳障りがいいな。

とかなんとかいって、ネーミングされたそうです。
ナナコさん。鉄道ファンだったのね。

ところで。
勝手に想像しています。
ナリさん。
キテレツ大百科すきっだったでしょ。ww

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2005

お酒のおともにGNO2

我々のチームには酒飲みプレイヤーが二名おります。
一代目はイーデーナナコ中尉
二代目はカズサ・ユウキ少尉です。
MSを酒を飲みながら操縦するなんて、まるでミーシャ※1です。
かくいう私も度々お酒を頂きながらモニターにむかうことがあります。
密かに。

GNO2はお酒の肴になります。
みてて飽きないですね~。
フルスクリーンにできないのが残念です。

お酒を飲んでいると、キーボードをたたくのがひどく億劫になります。
ただでさえ誤爆が多い私が、さらに意味不明の言葉を発しております。
そんな言葉を解読、リプライしてくれるかたがたには、感謝感激です。
うれしくて、ひとりで手をたたいてよろこんでしまいます。
(誤爆放棄がまず言語道断なのですが)

カズサ少尉はキーボードをたたくのが面倒ではないそうです。
お酒をのんでいても。
むしろ饒舌でした。
昨日ご一緒にログインしているときには。

ポテトチップスやカラムーチョが私のつまみになっていますが、手が汚れると、さらにキーボードを触りたくなくなります。
最近は箸でつまむようになりました。
カズサ少尉には当然だと諭されました^^。

食事をしながらログインすることはさらに多いです。
食事だと両手がふさがってしまい、特任参加のときのごあいさつが面倒でしょうがなくなります。
右クリックで定型的なあいさつができないか思案してしまいました。
(なにも思いつきませんでしたけれどね)

※1ミハイル・カミンスキー(ミーシャ)
ジオン公国軍特殊部隊【サイクロプス隊】のエースパイロット。
無類の酒好きで知られ、コクピットにもバーボン入りのスキッドを持ち込み
戦闘中に控え酒を飲むほどであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2005

社会派?宣言/環境問題を考えた

先日は部隊編成のことを記事にしましたが、
日々刻々と変化するプレイヤーの気持ち・・・もとい、変化する戦況のなかで
は、部隊編成もめまぐるしく変えていかなければなりません。
ブログでは適切な記事ではありませんでした。

そこで、今日は、プレイしながら密かに感じていることをお話します。

われわれの会合しているハッテサーバーでは、毎日毎日たくさんのMSが破壊されています。
そして毎日毎日たくさんのMSが供給されています。
これって大変なことですよね。

MSは核で動いている。(ですよね。MS08小隊ではそういう描写ありましたよね。)
毎日毎日数千機のMSが破壊され、それだけ核汚染がすすんでいる。
もちろん、アムロくんみたいにコックピットだけを狙える人もいるかとおもいますが、
そんな熟練の技術を身につけているひとは極わずか。(なはず!)
もはや、地球に緑は残されていないでしょう。
あ、戦場になっていない、オセアニアや南アメリカがありましたっけ。
とはいえ、オセアニアはブリティッシュ作戦でコロニーが落とされてましたから、
やはり環境破壊は甚大なことでしょう。
未来永劫、地球は死の星となってしまってるはず。
だから、ジオン・ズム・ダイクンはコロニー政策を提唱したのでしょうか?
(ん?氏の生前はこんな大規模なMS戦闘や、戦争に突入することは見越されていなかったなぁ。
ザクが開発されていたとしても寸法あいません^^)
よって、MSがたくさん破壊されていることはすごいなと思います。

そしてMSの供給。
これだけ大量のMSを生産することは大変なことだと思います。
金属を作るために鉱物が必要です。
マクベはユーラシアの鉱山から鉱物資源を宇宙に搬出してました。
しかし、これだけの鉱物でまかなえるはずはありません。
しかもガンダムの装甲に使用されているガンダニウム合金は、
たしか月でとれるはず。
キシリアが押さえるグラナダがあるのに、鉱物採掘は大変なことだったでしょう。
月。
そうです。鉱物の宇宙資源は膨大なものがあります。
アクシズは鉱物資源確保のため隕石をくっつけていました。
宇宙に陣取るジオン軍が圧倒的に有利ではありませんか。
逆に、連邦軍は地上の限られた資源しか利用できず、しかも
マクベはばんばん宇宙へ鉱物送ってるし、とてもビックトレーみたいな
大物兵器を製造することは困難だったのではないでしょうか?
ジムもボールもちょっとしか生産できなかったのでは?
マゼランなんてどこでどうやって作っていたのか?
そんな大規模工場はどこにあったのか
月のアナハイム社?
ジャブローのジム工場?
戦艦用のドッグはあったけど工場もあったの?
ペガサス級の建造がされてたっけ。
工場もものすごい発注は軍からあって、どこも大もうけをしたでしょう。
総人口の役半数が死傷した世界。
戦場では学徒動員、少年兵がどんどん投入され、
工場の技術者も少ない中で大変だったろうなあ。
そんななかで、技術水準が上昇するたびに
新型MSを潤沢にロールアウトできるこのサーバーの世界は
すごいなと思うわけでございます。

などと虚々実々の思索がうずまくなか、効果的な部隊編成を考えるのでありました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2005

結局グフ☆

舌の根がかわかにうちに編成変えました。
ギャンキャを編成いいれたら、搭載バランスが一気に崩れ・・・
結局グフ2機壁にもどしたのでした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旧機種よりも新しい機種/地上戦への準備

みなさんこんばんは。
昨日はチビギャラさんがチームを立ち上げるということで
われらが新海物語を卒業されましたね。
なにかと事情通っぽく、アカウントも複数もってらしたようで
かなりのヘビーユーザーっぽい雰囲気だったなあという印象です。
ジムSCの価値も早くから教えてもらってましたし、
脱退直前にはS任の引率もしていただけました。
今後のご活躍を期待いたします。

なんだか故人への追悼っぽくなってしまいましたが(スミマセン)、今日の話題へ。

次の作戦はユーラシアに決まりました。
皆さんの予想どおり地上です。
私は先日様子をみに降りてコテンパンにされました。
いやになって宇宙にもどってきたばかりだったのですが
もう、そんな泣き言はいってられません。
早速地上戦の準備です。
任務は東アジアでしか行われていないので
そちらへ降下。
グフ☆2、ゾック、ザクキャ2編成で前線へおいてみました。
すると、レベル23前後の敵しかおらず、勝てます。
今の私はレベル28
楽勝。しかしもらえるポイントはさすがに100以下。
これはまずい。
正月3日放置するもレベルあがらず、の二の舞になってしまいます。
最前線へ移動。
同じくらいのレベルの敵です。まあ、なんとか勝てます。
先日は地上戦では歯がたたないと青い顔をしてたのですが、
とりあえず一安心。
でも、なにかが物足らない。
編成を見直してみました。
今、火力最大なのがゾック。ゾック中心の戦法を展開することになります。
これに、宇宙でエルメスに乗せていたわが部隊の長距離担当をのせました。
射特、得意距離4MAX、4距離射撃MAXの隊員です。
隊長は、格闘にも射撃にも特化させてないのでゾックからははずしました。
次に壁2枚。グフもいいのですが・・・
やはり、ゲームの傾向として、旧型機よりも新型機の性能が一段上です。
そこで温存していた超お気に入りハイゴッグ×2を壁としました。
マツケン隊長のアドバイスで、回避に優れているとのこと。
すると、搭載がずいぶん増えました。残り8。もうMSはもてません。
搭載8。
みなさんおなじみのマゼラアタックの出番です!
と、いっても手持ちがなく、わざわざ購入いたしました。定価で。
これに隊長を乗せます。一番弱いので、後ろのほう。低HPねらい。
個人戦術で全隊員より遅い行動にしました。
とどめ要員です。

さて、その効果は・・・
ハイゴッグよけまくります。グフとは大違い。グフとはちがうのだよグフとはぁ!
ゾック、当てまくります!さすがは長距離射撃担当!
搭載あわせ、隊長参加のためのマゼラアタックは・・・
いい感じてとどめをさします。1ターンの攻撃で敵のHPをぎりぎりまで
削って終わる場面が多いのですが、
マゼラの一刺し、20ポイント前後の削りがとどめをさすんですねえ。
これで次ターンでの敵の攻撃を減らせました。
残るザクキャは・・・・まあ、それなりですね。
火力も50×1くらいのダメージだし、命中率もよくはないし・・・。
のせてる隊員もわが部隊長距離射撃担当NO2なのですが。
まあまあです。ギャンキャがでたら、この人をのせます。
という具合に私の地上編成はかたまりました。

ところでなぜマゼラアタック、やられたあとにマゼラトップだけで
戦えないんですかねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あるハリウッド女優の離婚

ジェニファーアニストンがブラッドピッドと離婚しました。
(しそうです?)

みなさんはフレンズというアメリカのテレビドラマをご存知でしょうか?
6人の若者が(男3、女3)がニューヨークで共同生活をする、
シチュエーションコメディと分類されるドラマです。
もう10シーズン目で(10年目)で大人気だそうです。
1話45分のなかに25回は笑うポイントがあるとか・・・(某新聞のコメント)
テレビのアカデミー賞といわれるエミー賞を受賞したこともあるそうです。
日経新聞でも、中国のテレビ放送のお偉いさんが大好きで、
中国での放送を検討したのだが、あまりに性の話題がおおく、
実現しなかった、と、記事を読んだことがあります。

そうです。シモネタ満載なのです。
と、いってもえぐいものではなく、ほんとににやりとしてしまう
いやらしくないシモネタ満載です。

ジェニファーアニストンは、そのドラマのなかで、ヒロインと呼んでいい存在です。

私はフレンズの大ファンでした。
WOWOW脱退してから見る機会がないのですが、
仕事追われて忙しいときには、ほんとに元気の元でした。

ジェニファーがブラピと結婚したときには、寂しかったです。
ブラッドピッドもフレンズで好意を持ったと、テレビニュースでは伝えていました。
ドラマで競演しているデビッドシュワイマーと結ばれて欲しかった。
結婚式に駆けつけるデビッドが痛々しく見えたのは
私だけでしょうか。

今回の離婚はなんとなくうれしいです。
ぜひ、今回はデビッドと・・・

え、GNO2と関係ないって?
ソウル・ナイトメアさんの部隊の方の名前は、このドラマの登場人物からとられているのです。
初めてナイトメアさんと任務をともにしたときには、
なじみの名前が多くて、感涙に咽びました。

きっと、ナイトメアさんも今回の離婚には賛成のはず。
(無関心だったらごめんなさい)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

地上は甘くないですね。エルメス最高

チェンバロ作戦が終了いたしました。
あっさりと。
圧勝です。
これで、いいのでしょうか^^
これまでばんばん負けていたのに。
人数補正の威力なのでしょうか。
これまでがんがん押されて押されて押し切られていたのは
全て人口問題だけが原因だったのでしょうか。

そう思うと無念です。
あまりに悔しいので、これからはがんがん連邦を追い込んで行きたいものです。

さて、次の作戦は地上だともっぱらのうわさです。
久しぶりの地上です。
なれるためにも先に地上入りして、慣れておきたいものです。
久々に倉庫から地上用MSを引っ張り出してきました。
宇宙で成長した分搭載も増えています。
グフ☆×2で前線、ゾック×1で中盤、そしてザクキャノン×2を配しました。
1ケ月前には夢の布陣でした。
宇宙では最前線で勝率85%で活躍し、特Sもぼちぼち参加し始め、
トッププレイヤーとの差はいかんともしがたいものがありながら、
私としてはやっと一人前になった気がしております。
よーし、地上でも大暴れしてやるぞお。
私のレベルは26.最前線は31.前線は26・・・・
これは最前線へ行こう。31といいながら、26前後の連邦兵があいてだろう。
野戦開始です。
敵レベルは26。よしよし。おもったとおり。
コアブースター、gファイター、ガンキャノン・・・ふーーん。
戦闘が進むにつれ、どんどんブルーな気持ちになってきました。
弾があたりません。
あー。悩みは一ケ月前と変わっていません。
野戦第二戦、第三戦・・・・連敗しました。
前線においてみると・・・何とか辛勝。
はー。

どうやらエルメスの活躍のおかげで、実力以上の大きな気になっていたようです。
エルメス、サイコミュザク・・・なんて素敵な機体なんだ。
改めて惚れ直しました。
じゃ、これはいい機体があればいいのか?
でも欲しい機体もなく・・・
これは一から修行をしなおすかな。

久しぶりの地上は甘くなかったです。

あまりにもつらくて宇宙へもどり、
チビギャラさんにS任引率していただきました。

あーやっぱりエルメスはいいなあ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2005

個人戦術

みなさまこんにちは。健やかに今日もGNO2ログインされてますでしょうか?
私は待望のエルメスを手に入れうれしくてしょうがない日々をすごしております。

世の中(ハッテサーバー)ではチェンバロ作戦が思いのほか順調に阻止でき、
久々のジオン白星を飾ることができそうですね。
まさかここからあと数時間を残しての大逆転はないでしょう。
エリチャでは連邦は全員地上にいるのではないかなどと
のたまう同胞のみなさまもいらっしゃいました。

では、次は?
次の作戦地域はどこなのでしょうか?
地上でしょうか?サイド2でしょうか?
ジャブローへの肉薄はあるのでしょうか?
われらがチーム新海物語は、水陸両用MSをこよなく愛していらっしゃる集団ですので来るべき地上決戦に向け非宇宙用MSを温存されていらっしゃることと推察いたします。

私は先日から興味を惹かれているチャーリー大佐の影響をうけ
ズゴッカー5を組織すべく構想を膨らませております。
もっとも前ターンではアッガイ6を実現された方も複数いらっしゃいました。
そのほかにもハイゴッグ、ズゴックE等、垂涎の機体が目白押しですね。

さて、今日は個人戦術について考えてみたく思っております。

あれは数日前のこと、ナリサンと任務を共にした時のことです。

ショウさん。

ナリサンからのコチャが入りました。
この呼びかけ。名前をよばれて一瞬とまるとき。
ナリさんが軍師として目覚めたしるしなのです。
私は姿勢を正しました。

壁3枚なの?

私は当時壁2(格闘)、中1(中距離射撃担当)、後1(長距離射撃担当)の4機編成でした。
ただ、中盤においているのが隊長機で、もっとも成長が著しく、壁より先に動いてしまうようになっていたのでした。
壁より先に動いちゃうと、壁を迂回して行動せざるを得ず、
移動に無駄がでてしまうのです。
(気のせいではないはず。迂回しても直進しても移動距離は変わらないなんてことはないですよね。)
それで、もう面倒なので中1を壁2の前に置いていたのでした。
それは壁3枚ということですよね。

バズーカもってるし、全攻になってるよ。

そうです。動かしただけで、設定は何もいじってません。
こちらの経緯を説明したところ

隊長が先に動いちゃうの?
先制にポイント振ったら?

との指摘。
確かに。そのとおりなのですが。しかし・・・
私は先制にポイントを振るなんて全く考えていないのでした。
そんなポイントがあったら、攻撃値を少しでもあげておきたいと考えているのです。
そもそも、私はヨワッチイ癖に強い敵に挑む性質なのです。
当然敵の初動が早いに決まっています。
それを上回ろうと思うと相当な労力がかかってしまではありませんか。
いやそれよりも、先に敵を引きつけ、壁の前にためたところを
ガツンといきたいと考えているのです。
と、いうわけで私にとって先制なんてもってのほかなのでした。
とはいえ、せっかくのご指摘にそんな無礼なことはいえません。
私が返信できないでおりますと、それを察したらしく、

反応でもいいね。

とのこと。
それですそれ。反応ならば、クワイトアグリーです。
そうします。ナイスあいでぃあ!

それかね、裏技を教えようか。

ん?なに!裏技ぁ?

個人戦術でね壁よりさきに行動するとき
遅延にするの。

がびーーーん!こいつは新しいぜ。
個人戦術・・・・
編成>訓練のなかで、いつも不思議だった個人戦術。
ネーミングからしてきっと個人のスキルがあがるのだ、
頭がよくなるのだ、きっと攻撃・防御・反応のポイント
割り振りの結果をさらに高めてくれる触媒のようなパラメータ
あまったポイントはここへおいてみよう。
きっといいことがあるはず・・・・・

そんな勝手な憶測は見当はずれもいいとこでした。
これは編成>戦術のなかで状況にあわせて
パイロットへの行動を命令する選択肢が増えるパラメータだったのです!
(説明がまずくてわかりにくいかも;;)
気がつくと、選択肢が増えているパイロットがいて、
個人戦術ポイントとの関係がなんとなくわかってきたところでした。
でも、まったく考慮の外で使ってなかったのです。

そんなときのナリサンからの提案でした。
早速壁役のひとより遅延するを選択。
・・・・む、グレーアウトしている。でもナリサンの話からすると組み合わせることができるはず。
なんとなくボタンをクリック。
お、あかりがついた!(ように見えた。)
数字のボタンをおせば条件のオンオフができるんだなー。
この条件のグレーアウトも、ずっと気になっていたのですが、
やっと疑問が氷解です。
条件つけはだれかが先のとき・・・なので、もう一人分
遅延指定をしました。
そしてナリサンへ報告。
個人戦術で隊長機を壁よりあとの行動に遅延指定しました~

あ、壁は2枚だね。一人ぶんしか指定できないんじゃない?

え、二人分ともできましたけど・・・

個人戦術いくつくらいあるの?

6かな・・・

おおすぎない?
私は2つずつもたせるようにしてますよ。

きゃーーーーーーーーーーーー
恥ずかしゅうございました。
これまでの個人戦術をよく知らないであげた経緯を
はなして、弁解すること必死でした。
なにも知らなかったのです・・・・。

次の日のこと。
隊長が個人戦術どう使うのかなあ・・・・とコメント。
私が知ったかぶって語りに語ったことはいうまでもありません。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 12, 2005

隊長大尉に昇進!・・・そして気付いたこと

我らが隊長、マツケン様が大尉に昇進されました。
めでたい!
チームオペレーションポイントも16位と
なかなかサーバー内でも存在感があるのではないかと
一隊員として光栄に感じております。

さて、隊長といえば・・・
最近行動が怪しいなあと感じていたのです。

ちょうど私がこのブログを始めたころ、
任務に明け暮れる日々を送っておりました。
朝起きたら、長期たて。
会社から戻ると、特Aをこなし、長期をたてて就寝。
ちゃくちゃくとMPを稼いでおりました。 
VPは1000位くらいなのにMPは300位以内に位置しており
なんとなく満足しておりました。
戦功も300を突破し、中尉に昇進したのもこのころです。
しかし、このころから、vpが低いこと、レベルが低いことに
不自由を感ずるようになってきたのでした。
任務をとれないのです。
レベル2以下ははねられるのです。
世の中のかたがたは私よりレベルが2以上なのです。
しくしく
疎外感を感じました
あー私ってなんて劣等なのでございましょうか。
強い人は強い相手とたたかって、いろんなポイントはもらえて
レベルはあがっって、お金がたまっていいマシンに
どんどんのれて・・・
うーんインフレスパイラル。
一方任務に明け暮れ、レベルに世間に取り残される私は
MP取得もままならず、前線へもいけず、
やっととれた任務でも足をひっぱり・・・
ああ、これってデフレスパイラル
ここからです。
私のVP至上主義作戦が始まったのは。
放置、放置、放置、特Aたててまた放置

すると、VPが反応し始めました。レベルも2日に1ランクの割合で上昇していきます。
よしよしよし。これこれこれ。
遅ればせながら私もやっと社会復帰できたきがしてきました。

・・・そんなときです。ふと隊長の様子に気がついたのは。
雲の上の人だと思っていた隊長のレベルが・・・
私と同じ22だったのです!
ちょうどニックさんに3ランクさを追いつかれてブルーになってたころで
ぴんときてしまいました。
聞いてみました

隊長、レベル上がってないですね。任務ばっかしてるんですか?

任務ばっかしてます^^。

むむむむむ。
私の方針と違うなー。ふーーん・・・
となんとなく釈然としてなかったのですが。

その後隊長の様子を観察していても、レベルは順調に上がっていきます。
任務重視だと、追いつけるかなあと思っていたのですが、
VPもMPも順調に取得されているようです。

そして、昨日大尉昇進のニュースをきき。
は!
は、これはぁっっっっ!
密かに衝撃をうけました。
レベルは次クールにひきつげないが、
肩書きや戦功は引き継がれてゆく!
ひっじょ~に重要な要素ではないですか。
とはいえ、先に経験したように任務重視だと
特任取得や、放置に支障をきたしてしまう。
よーくケアしてWATCHして放置する。
うーん。
バランスが大事だなあ。

と感じた昨日の任務でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2005

ああ、愛しのチャーリー様・・・

カズさんコメント感謝です。
はげみになります。(どっかのラーメン屋のコメント)
カズさんの反応をあげるとNTになりやすいとの仮説。
あっしは信じてます。

先日の記事でリンクを張りました、シャーリー中佐
(現大佐?)の毒気にあてられ、もといインスパイアされて、
激しく同様のテンションで記事を書きまくりたい衝動に
かられました。
しかし、かけません。じぶんにはじぶんのスタイルが一番
だなあと痛感。
すると。
かけないとわかればわかるほど、
シャーリー大佐のファンになってしまうのです。

ん?このホームページ、なんか様子が変だぞ。

読み進めていくと、これはどうやら、GNO1
雰囲気的に記事も過去のものらしい。
年度がはいっていない。
GNO2の発売の話題が3月ごろあるというあたりから。。
どうやら去年の3月くらいが最後の更新らしい。
そして、22歳という年齢。
チーム編成は吹奏楽団というバックグラウンド
さては、大学生のころはまってて、
就職を機にすっぱり卒業したのではないか?
大体ネットゲームに傾倒する男性を
女性は忌み嫌うものである。(みんながみんなそうではないでしょうけど^^)
女性が参加するなどというときは、
同じ集団の会話についていくため。
であれば、卒業、楽団との別離、GNO興味なし
の構図が読みとれるではないか。
あー、久々になかなかの筆客と出会えたとおもったのに。
ち、残念だぜ。

などと思いながら、リンクをたどっていくと、なかなかのHPがちらほら。
みんなかなり気合いれて参戦しているんだなあと思いながら
GNO2便利ツールをゲット。
通常画面中央に起動するGNO2を
上下左右へ移動したり、終了、隠蔽等の機能を備えた
なんてことはない、単純なプログラムである。
おためしあれ。ちょい楽しい。
(信頼性を確認できない任意の個人が作成したものですので、
ウィルス、PCの不具合等のリスクはあります。
お試しは、自己責任でお願いします。;;
私はなんともなかったですけどね。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2005

成長ポイントの振り方/ありがとうイシイサン

イシイさんコメントありがとうございました。
ご返事ができなくてすみませんでした。

たしかに、イシイさんがおっしゃるとおり
射撃特化 ○距離射撃、得意距離
確かにこれを先に強化すべきですね。
私は最初、細かいスキルをみるのが面倒で全く振ってませんでした。
戦闘、防御、反応の三つをやっておけば、まあ、それなりに
いい感じになるだろうと思って。
前クールでのナリさんのアドバイスもあって、
防御を中心にこつこつあげていったのです。
その結果・・・
敵の攻撃は全然あたらなくなりました。
死にません。
どんなもだい。
私の攻撃は、とてもささやかなものです。
ちょっとずつ敵のHPを削っていくような・・
まあ、それでもいいかなとおもっていたのですが
そうもいかなくなってきたのは
ザクキャノンを購入してからです。
私の弾が全く当たらないのです。
長距離がんがんあたるイメージでいたのに。
前ターンの後半で結構つかえていたので
期待していたのですが。
そんなとき、ニックさんと一緒に任務をして
ちょうどイシイさんと同じアドバイスをいただきました。

おさらい。
成長ポイントの振り方/ベーシック編
① 壁役と射撃役を決める。
② おのおの、射撃特化、格闘特化、得意距離を決める。
③ 壁役 格闘攻撃、切払い、対空格闘を取得する
  射撃  ○距離射撃を取得する
④ しかるのちに、防御>反応>攻撃のわりあいであげていく

って、感じなのかなあ。
カズさんなんかは、防御だけとか反応だけとか
ポイントを絞って振って特徴を分析してらしたなあ。

現時点での私のセオリーは、前述のとおりだけど、
やはり、定石やぶりですごいキャラクターつくってみたいですね。
そのためには、定石を一通りマスターしとかないと
ただのろくでなしにしかならないんですけどねえ


※インターミッション
 自分がブログをはじめて、GNO2関連のサイトを
改めて検索してみると・・・
あるわあるわ。
GNO2日記なるものがわんさと。
ちょっとのぞいてみると・・・
個性的な人がたくさん。
私のブログなんて、おとなしくてまじめなものだなあと
悟ってしまいました。

と、いうわけで、ひとつインパクトの強いサイトをご紹介
車を止めてGNO2にログインして警察に職務質問された
というくだりがビックリして覗いたサイトです。

うーん。GNO2.裾野がひろいぜ
 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 08, 2005

意外と優勢チェンバロ作戦/新兵器への期待

進行度が進んでいないんです。
チェンバロ作戦。
今現在で50.92%。
いつもなら、60%超えて、あー負けるのかねなんていってるのに。

人数補正システムが機能しているのか、
ジオン軍人ががんばっているのか、
はたまた連邦に兵なしなのか。
いずれにしても・・・

気持ちがいいんです。^^

このまま勝っちゃいましょう。
連邦にも軽くソーラーシステムうたせて、進行度5%くらいあげさせてあげて、
われわれはソーラレイで10%くらい返しちゃましょう。
失地回復です。レコンキスタです。
ガウにのってジャブローへゴーなのです。

ところで、開発リストにギャンキャノンがありました。
(ノδ◇δ)ノびっくり!!です。はじめてみました。
キャノン好きの私は迷わずvoteです。
将棋では飛車がすき。
「ジャンヌ」「ブレイブハート」「グラディエーター」では、「アーチゃー!」と
叫ぶシーンがすき。(映画のお話です)
遠くから射つのが大好きなのです。

今回はゲルキャは出ないんですかね。
うちの部隊のヴィヴィアンとブライアン君は
得意距離4なので、彼らにあてがう予定です。
あ、ヴィヴィアンにはエルメスにのってもらうので
ブライアン君ですねギャンキャは。

エルメスといえば・・・
さっき新兵器支援で、エルメス支援しました。
戦功4でした
でかかったです。ジオンの期待の大きさが出ています。
もうじきロールアウトしそうですね。
楽しみです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2005

チェンバロ作戦開始

今日ログインしたら、ユーラシアは連邦ブルーに染まっていました。
わが部隊はとなりの東アジアへ強制移動。

マップを除くとチェンバロ作戦が始まっていました。
舞台はソロモン。

早速隊長に借りたゲルググと、褒章機ジムLA、
トレチャで売りに出てたザクⅡ改、
定価で買ったサイコミュ高機動試験型
の4機編成で宇宙へ移動です。

久しぶりの宇宙です。
やはり気分はかわりますねぇ。
(たとえ気のせいといわれようとも^^!)

今回は勝ちたいですね。
せめて制限時間いっぱいに戦いたい。
ひいては90日間を戦い抜きたい。
斯様に思うわけです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2005

放置しとけばレベルがあがるわけでもないんですねぇ

新年初めてのGNO2ログインしました。

最後のログアウトはレベル21。
どれだけ育ったかな~
レベル22。ふーんこんなものか。
オデッサ作戦はどうかなー。持ちこたえてるかな~。
マップをクリック。

・・・なんやねん!100%へ向かって急上昇しとるやん!
ちょっと負けすぎ、ちゃうん。
はは~さてはハッテジ総出で帰省しとったな。
たまたま連邦軍は、実家組がおおかったんやな。
ジオンおらんうちに競合とりまくりよったなぁ~!

などとテンションがあがってしまいました。
でも、ログをみると、木馬と遭遇、敗北す。08小隊と遭遇、敗北す。
が3セットくらい残ってました。
・・・こりゃあ不利やがな。然もありなんだな。
連邦プレイヤーも、シャアとあったらこれくらいビビッテくれているのかしら。
赤鼻に全滅させられたとか会話してくれてるのかしらと
疑念に駆られてしまいました。

なんていってても仕方がありません。
オデッサ落としそうとは思っていたので、気をとりなおすしかないのです。

と、特Aたててチームのかたがたと初任務。
ニックさんが参加してくれました。

あー、ニックさんだ。この人レベル高くないけど、バランスいいんだよなー。
自分がレベル19のとき、レベル16だったけど、
ザクキャの命中率すっごくよかったんだよな~
成長ポイントの配分のコツをおそわったな~
レベルは22か~

・・・ん?Lv22?

追いつかれてるぅ~@@!
なぜ?なに?どうして?最近ずっとレベル重視できてたのに。
任務ばっかしてたら抜かれてしまってもよくわかるけど。
せめて同じレベル差でしょう。差が縮まるということは、
私の方法よりたくさん成長できてるということで・・・
さては、私の知らないレベルアップ方法を編み出しているな!

聞いてみました。

ニックさんレベルアップ激しいけどどうやったんですか?
秘密の方法があるんですか?

ちょっと自分より上のレベルの戦場へおいておきました。
これが結構勝てるんですよ~

確かに自分のレベルより上の部隊にかったら、たっくさん
成長ポイントがもらえる。
でもそれじゃ・・・

G3でるまではいけたんですけどね~
最近は連敗続きになっちゃいました。

そんな経験あったな~。確かに勝てるけど、ほっとくとやっぱり負けが込んでくる。
しかし、実例があるんだ。早速部隊を前線から最前線へ。
1戦目  お、かてた。
2戦目  うん勝てる。いけんじゃん!
PCレベル26とか表示されてるけど、23とか24しか出てきません。これはチャンス。
(確かに前線PCレベル22でしたが、20とか21とかしかいませんでした。)
安心して放置したました。

・・・3時間後
どれどれ育ったかな?(気がはやい)
ん?
勝率6割・・・・
甘かった。

と、いうわけでまた前線に戻しました。

今日の仮説その一
 放置してレベルが伸びなかった理由
  勝率は高かったけれど、早いターンで勝たないともらえるポイントは低くなる。
  放置だけでなく部隊のケアが必要なのでは
  ① 成長ポイントを割り振らなかった。
   3日分たまった成長ポイントは結構あった。
   収益を投資してないぶん成長が遅れた。
  ② 新型機を投入していなかった。
   敵の主力はSCとガンキャノン、陸戦型ガンダムだった。
   全滅させるまでの時間が長くなった。
   (このあと速攻で、ハイゴッグ2機いれました。)

今日の仮説その二
  ニックさんに3レベル差を追いつかれた訳
  ① 私がまだ任務重視のころに肉薄されていた。
  ② ニックさんの”千尋の谷作戦”が効を奏した。
     (勝手に命名。じぶんより数段上のレベルの戦場に部隊をおくこと。)

などといいながら今日もいそしむGNO2
ただいまのオデッサ作戦進行度99.330%・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 02, 2005

オデッサ作戦

新年が明けました。大変めでたく思います。
ちなみに私は実家へもどっており、GNO2活動は3日まで中止しております。
その間レベルは順調にあがっていることでしょう。期待。
先日からオデッサ作戦がはじまりました。
勝つのは難しいのでしょうね。

(以下は客観的ではなく勝手なイメージでの理由です^^;)
理由① 連邦軍プレーヤーが多い?
    よく耳にします。(実際に自分でおおいのかどうか確認したことはないですけど。)

    人数補正機能がどれだけ有功なのかわかりかねますが。

理由② 進行度55%スタート
    プレーヤー数が関係ないのであれば、単純に不利なスタートですね。

    これは史実(本編ストーリー)に有利に働くということなのでしょうか。
    史実をひっくりかえすことは難易度が高いような、気がします。
    →そうであればジオン軍が勝つこと自体難易度が高い
    それはゲームとして不健全だから、否定されますね。きっと。

理由③ 順番?
    アフリカ失敗、東アジア成功、ユーラシア失敗?

実際にはこんな仕組みで動いてるわけではないのでしょうが、
主観的には考えてしまいますねぇ。

現実的な対応
 基本的には競合任務をこつこつとっていくということがポイントだそうでうね。
 いろいろな方にそう教わりました。
 で、あれば、競合任務で無理をしない、という方針でゆきたいと思います。
 アフリカではちょっと無理なのに特Aにせのび参加をしてしまい、
 あとひといきなところを落とすことが何度かありました。
 作戦失敗の遠因であることに間違いはなく責任を感じます。
 微力ながら取れる作戦をとって作戦に貢献する方針です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »