« ユーラシア制圧作戦超不調。 | Main | ケンプ登場! »

January 24, 2005

S任務特化

私の部隊は、地上戦で随分苦戦しました。
部隊の成長を伸ばし悩んでいたのですが、ブログから苦労の様子がにじみ出ていたらしく、
皆様にたくさんアドバイスをいただきました。
感謝感謝です。

それで、最終的な現在の方針。
S特、S普、を繰り返し、寝る前、起きたときのS長。
そう、S任務を徹底的に繰り返すということです。

丁度1月前。
中尉になったころ。
特Aをくりかえし、戦功やMP獲得に勤しんでおりました。
そしてレベルの成長がとまったため放置重視に方針をきりかえておりました。
だから。
任務重視には抵抗がありました。
ところが、実際にS長、普をくりかえしてみますと。
もらえるポイントが放置より断然多いではないですか!
またも強い思い込みにとらわれておりました。
レベルあげるには放置・・・・幻想でした。というより、自分や戦況の状態によって有効な方針は異なるようですね。

それと、またもや軍師ナリさんから重要なアドバイスをうけました。
壁役のPersonalCommannd。
常に近い敵を攻撃する。HPが99%以下のときHPが低い敵を攻撃する。
この二つを組み合わせる。
その心は。部隊編成を崩さずに戦闘をすすめるkとが重要のようです。
近い敵にしておくと、あと一息で倒せる敵ユニットを次ターン次攻撃まで延命させてしまう。
余計な攻撃を一回分多くしてしまいます。
見方ユニットを無駄に失いかねません。
では、低HPを指定しておくと、陣形を無視して遠くの敵ユニットへむかってしまいます。
また、策的範囲もデフォルト全体ではなく短くしておいたほうがコントロールしやすいようです。

実はいずれも(PersonalComanndの設定と策的範囲の設定)前に説明をうけていたのですが、先日は全体の戦闘の進め方とあわせてレクチャーいただき、よく理解できました。

連邦もヘビーガンダムが頻繁にでてくるようになり、また戦況はかわってゆきますが、当面の方針がかたまりログオンするのが楽しみになりました。


|

« ユーラシア制圧作戦超不調。 | Main | ケンプ登場! »

Comments

ショウさん、悩んでますね~w
それもGNOの楽しみだと思うので頑張って^^

編成、部隊戦術は、個人の好みの出る所ですが
壁と射撃は、役割をきっちり分けた方が良いよ
それを基本に、部隊をどう動かすか考えると良いです。

@野戦での負けは、なぜ負けたのか良く分析しましょう^^
また、思ったように動かない時も良く動きを見ましょう
2D表示にすると動きが分かりやすいです。

原因が分かれば対策です。
そこで 分からない事があればアドバイスしますよ~
気軽に質問してね^^(原因が分からなくてもw)

 

Posted by: ナリ大尉なり | January 24, 2005 at 10:32 AM

なりさんこめんとありがとー。
たのしいブログをめざしてたけど、苦悩のブログとして定着しつつありますね・・・;;
気晴らしに、片手間にはじめたこのゲーム。
うーん。生活の一部になってしまった。

Posted by: ショウ | January 25, 2005 at 01:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72622/2675113

Listed below are links to weblogs that reference S任務特化:

« ユーラシア制圧作戦超不調。 | Main | ケンプ登場! »