« 避ける壁はよい壁だ。 | Main | ソロモン危うし »

April 10, 2005

特S参加してみました

アルパスさんの特Sに参加しました。
アルさんがlv25、もう一人の参加者がlv28.
私はlv24ですが、立派な壁を擁する我が精鋭部隊。
しかもブラウ・ブロを補給し、通常から前線へ放置し、勝率90を超えるようになっております。
勝てるに違いありません。

戦闘スタート。
戦況は最悪でした。
私の部隊は後ろ壁があっさり抜かれ、射撃担当のブラウが次々と撃破されました。
特Aではよけまくった優秀な壁も、レベル25の連邦部隊の攻撃は次々とHITされてしまいました。
しかも。
一発が重い;;
アルさんと、LV28さんは担当の部隊を順当に渡り合っています。
若干押され気味ではありましたが。
私の部隊は押され、しかも増援を迎えてしまい、戦線が崩れるパターンを作ってしまいました。
やっぱ特Sはチャレンジステージ、また私の悪い虫がでてきてしまった。
ごめんねアルさん・・・・
などと人知れず懺悔しながら戦線を見守っておりました。

しかし。
私にはもう一機の優秀な壁、向こう見ずな鉄砲玉、サイレントアサシンが密やかに作戦行動を進めておりました。
高機動ザクに載せた壁の設定は、高HP狙、追撃するにしてあります。
混戦の横をすり抜け、敵基地に肉薄します。
2Tにはするすると敵基地に取り付き攻撃を開始しておりました。
基地レベルが高く、攻撃は2回に一回しかあたりません。
守備隊は、友軍がフォローしてくれています。
数度狙われましたが、友軍が落としてくれました。

わたしはこいつにかけていました。
我が部隊は、最後はサイコザクの隊長が援軍を含め一人でささえ、そして散っていきました。
友軍もじりじりと押されています。
うちのザクがやってくれれば・・・・
一人でどきどきしながら眺めていました。
でも。
例によって例のごとく。
敵基地のHPを削っていくと、もうそうれは高HPではなくなり、
遂には別のターゲットに向いてしまいました。

期待した私って・・・学習能力ひくいみたい^^

アルさん・・・土つけてすみませんでした。
さらに強くなってきます。

|

« 避ける壁はよい壁だ。 | Main | ソロモン危うし »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72622/3635750

Listed below are links to weblogs that reference 特S参加してみました:

« 避ける壁はよい壁だ。 | Main | ソロモン危うし »