« 時は流れる | Main | 遂に、遂にエウーゴ登場 »

April 25, 2005

ユーラシア制圧作戦

作戦がユーラシアへ移ったことを受け、
地上へ降りてまいりました。


パプワさんに地上部隊を借りました。
ジムキャ×2、量産型ガンキャノンです。
さすが海賊王パプワさん。(ヒロさんいわく)
MSもちです。
私の大好きなキャノン部隊。ヨダレがだらだら出ました。
ザクキャノン☆もいまだ保有してますし、幸せな気分です。

更に後半の地上戦壁役の定番、ハイゴッグを2機補給。
ふふふふふふ。
手駒は十分。
レッツ編成です。

パプワさんと、メアさんにアドバイスを受けました。
日曜日に朝方、4時頃です。

量産ガンキャはHP上げで使うこと。
ハイゴッグ2機を壁にしてしまうと、強壁がいなくなってしまうので、ガンキャが狙われてしまうこと。
壁にはこの時期アクトザクが適任であること。
ジムキャよりザクキャの方がよさそうな空気であること。

等々です。
搭載の関係で、ザクキャの投入は断念し、壁2(ハイゴ・アクト)、中1(ガンキャ)、後2(ジムキャ×2)となりました。
ガンキャは隊長をのせていますが、射撃2で育ててきた中、距離4のキャノン砲はなかなか命中しませんでした。
よって、自動選択に変更しました。
ジムキャ×2は手塩にかけた、射撃4のパイロットを乗せていますので安定して攻撃しています。
敵へのダメージは、30~130くらいでまちまちです。
ま、こんなもんでしょう。
ザクキャとジムキャを並べて見ましたが、ザクキャの方が1割くらい威力が強そうでした。

壁2枚も、機能しております。
ハイゴッグもHP>回避をあげ、59にしました。
当たるとすぐに落とされちゃいますが、格下相手には避けまくりです。
アクトザクは・・・
メアさんの指摘どおり、重要な要となりました。
敵を一手にひきつけております。
ハイゴッグの前には1機、アクトの前には3機、という場面が出来上がります。
なるほど、ハイゴッグ2枚だったら、ガンキャが狙われる・・・
理解しました。
ジツハ、強壁・弱壁、高壁・低壁の概念をよく理解しておらず、な~~~~~~~~~~~~んも考えておりませんでした。
意識するとぜんぜん違うんだな~~と実感しました。

とはいえ、ザメルリリース、ゾックの魅力等、いまだに食指はとまりそうにありません。
ごろごろ編成をいじっていきたいところです。
が、
補給が足りません;;
しばらくはこの編成でガンバなのです。
MS貸してくれてパプワさんありがとうございます。

ところで、地上に降りてくると、やはりエルメス効果を実感します。
最前線放置、250くらいの経験値をもらえていたのが、前線放置、150くらいの経験値となっております。
ま、残りはレベル上げや、VP欲しいわけでもなく、戦功狙いのMP重視なのでいっかな~と。
は、でもレベルあげないと、任務募集でおいてかれちゃうな・・・

大尉昇進まであと178なのでした。

|

« 時は流れる | Main | 遂に、遂にエウーゴ登場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72622/3846298

Listed below are links to weblogs that reference ユーラシア制圧作戦:

« 時は流れる | Main | 遂に、遂にエウーゴ登場 »