« April 2005 | Main | June 2005 »

May 29, 2005

星を継ぐ者

今日は新宿町へおかいものに出かけました。
ジーンズを2本買って、すそ上げをお願いしました。
1時間30分かかるとのこと。

映画を1本みれるな。
そーだ、ゼータガンダム、星を継ぐものだ。
コマ劇場前映画館が林立しているところへゆき、
やってるかな~ときょろきょろしておりました。
すると、はじっこの方にたしかに看板がでています。
やってるやってる。みていくか~
と思い映画館へ近寄ってゆくと、不穏なフンインキが。
看板をもった人がたっています。
長蛇の列の最後に。
首から提げている板には、ゼータガンダムのポスターが。
看板には4:XXからの回とかかれています。

映画をみるために外まですんごく並んでいるのです。
わかいおにいちゃんたちが。

すごく大人気なのですね。ゼータガンダム。
いまどきこんなの見に来る人(え、わたしも?^^;)なんかそうそういないだろうと思って、
たかをくくっていたのですが。
びっくりです。

並んでみる気力などこれぽっちもなく、早々に退散してきました。
がらがらの劇場でのんびる見るつもりでいたのです。(あまかった)

ちなみに。
去年の秋口には、会社の上司の息子さん(大学生)が、試写会のチケットをなにかの
はずみで手に入れられ、オークションに出したところ、1万2千円の根がついたそうです。

おそるべし、ガンダム。
商業的に超大成功。
これで食ってる人は何千人(何百人?万はいかないよね)くらいいるのだろう・・
私も結構出資してますし。子供のころから。今はGNO2で。
向かうところ敵なしですな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 28, 2005

戦術のアドバイスをたくさんいただきました。

今週はとっても濃い週でした。
開戦しかり。
自分の編成に力を入れるのしかり。
開戦時はきれいにやりたいと思いますよね^^
まっさらのうちに。

で、ひととおり、自分の知っている限りの編成を施した後に、また新しい技と出会うこととなりました。
それは、低壁と遅延設定。
マツケン隊長が“マゼラ低低壁にして野戦が楽になった~”との発言からネホリハホリ尋ねてしまいました。
いっしょにいたナリさんからさらに解説をうけながら。
のみこみの悪い私に根気よくレクチャーくださいました。
さらに、コメントでまとめをいただき、今の時期の指針を確認できました。

また、最近話題にあがる、遅延設定。
なりさんいわく、遅延設定さえしていればこの時期楽に勝てるよ~とのこと。
レベル8の熟練兵までは。(3日前情報)
さらに、夜中にログオンしているときに、メアさんからも遅延設定の話題が。
しかも掲示板に設定画面をアップしてもらい、具体性がさらにアップ!
深夜(3時くらい)にもかかわらず、作業に骨をおっていただいて、頭があがらないのでした。
画像をアップすることは決して難しいことではありませんが、とても面倒な作業です。
大感謝です。

しかし・・まだ、どちらもものにできていません。
情報は全部いただいたので、実際に自分でやってみる段階なのですが、ちょっと手をつけられないでいます。
情報量がおおすぎて;;(<あたまがわるいのです;;)

と、いうわけで、今週は濃密だったのでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2005

初日


22時ごろ編成に着手し、戦闘開始となりました。
周囲はレベル1~3くらいまででした。
ランキングはまだ参照できませんでしたので、トップの方がどれくらい先にいらっしゃるのかはよくわかりません。
開戦は14:00からだったので、既に8時間が経過しています。
初回はレベルの刻みが薄いので、すぐに昇格してゆきます。
8時間もあれば、レベル的には、随分あげることができるでしょう。
ま、それが周囲の1~3という状況に現れているのですが。
私も編成してすぐレベルが2に上がりました。
数戦見ているだけで上がってしまいました。
全員条件は同じとはいえ、見る間に上がるというのは嬉しいものですね。
レベル2~3へは、10戦程度、順調にいけば1時間程度であがる刻みでした。
見入っちゃうには丁度よい長さではないですか。(<はまってる)
チーチャもエリチャも開戦にわきたち、にぎやかです。
楽しいですね。こういうのが。
さて。
最初の目標はお金をためてマゼラを数機手にいれること。
VP体制で、と想っていたのですが補給欲しさに、任務に気をとられます。
で、
つい、やっちゃいました。
特C支援。
レベル4の方2名でした。
辛勝。
ここで気がつくべきでした。
任務がつらいということを・・・
なんだ、いけるじゃん。なんとか。
なんて思ってしまったのです。
それでも、はやる気持ちをおさえ、じっくり待機の構えを決めこむつもりでした。
そう。つもりでした。
私の精神がこわれだしたのは、11時コロ。
チームのみなさんがマゼラを補給しだしたのです!!
ちら。
ほら。
はやい。はやすぎる。
みんなさては任務をやったなぁ?
やったはずだ、やったに違いない。
野戦1戦10もらえるところ、任務一回100はいる。(あとで野戦30、任務70が正しいということを確認)こいつはレートがダンチだ!
ということで飛びつきました。
通C。
これくらい楽勝でしょう。なんつったって、Cですぜ。
ということで、ひとはだぬぐか位の感覚で参戦したのです。私レベル2
もう一人の参加者、メスタさん。レベル1
立てぬし、レベル3.
いいバランスではないですか^^
安心して待っていたところ。
敵は・・・・
レベル6。
壊滅させられてしまいました。
あと2戦あります。
しかし。
立てぬしの方は落ちてしまわれました。
むむむ。ここは仁義を通して、みすみす2戦、敗走するか・・・
覚悟をきめかけたころ。
メスタさんが、無理なので落ちますとの冷静な発言。
わたしものっかって、落ちちゃいました。
あ~~~いかんいかん。
痛い目にあった。も~当分通Cなんかやらないぞ。と
こころに決めたのも束の間。
特Cなら意見じゃないの??
たてました。
参加者は、同じレベル2の人とレベル1の人。
レベル1~~?相手はレベル6だぜ!(と、レベル2で立てたひとがいう矛盾。)
とはいえ、お二人とも少佐です。
わたしより、階級は上です。ご苦労を経験された方肩です。
その意味はお分かりでしょう。
なにか秘策があるはず。(自分にいいきかせていいる)
敵はレベル6です。全力で戦いましょう!
と檄を飛ばしました。
レベル1の方は発言の意味を察したらしく、恐縮されてしまいました。
・ ・・敗北しました。
私が悪いのに、参加された少佐は申し訳なさそうに去ってゆかれました。
(私はいわれると腹がたつと書いてきたくせに、今度は逆になっています。徳をつんでゆく必要がありそうです。)

えーっと。
つまりはですね。
序盤は皆ハイペースでレベルがあがるため、任務のリクワイアドレベルも同じペースで高くなっていたと。
この時期は、しばらくおとなしくして、レベル差が知事まる9~10くらいから積極性を出すべき、みたいですね。
もしくは、自分が人のペースより早くあがるか。ですが。

と、悶々としておりますところへ、天使が現れました。
マツケン隊長です。
マゼラを一機買ったので、補給を貸しましょうとおっしゃるのです。
イシイさんもいらしたのですが、全部わたしに権利をゆずってくださいました。
厚顔無恥な私は、ありがとうございます!ととっとと受領してしまったのです。
そのおかげで、3時コロにはなんとかマゼラを一機購入しました。

うれしくて、強くなったことを確信して、戦闘エリアを最後方から後方へ移動させました。
ふふふふふ。
順調なステップアップだぜ。

翌日夜20時
勝率が6割となっていました。
まだ、後方には早かったようです。

ショウさん負けすぎ。

とは、ナリサンの冷静な突っ込みでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 23, 2005

メスタさんの壁論。


メスタさんの戦法を考えてみました。
ガーベラテトラ2機、ギャンKの3機編成から目覚めたということで、全壁編成というものを提唱されています。
その特徴は・・
一般的に壁で敵の攻撃をひきつけ、後ろの射撃が実質的な攻撃をかけてくる。
これは、連邦もジオンも基本セオリーは同じ。
つまり自分の攻撃も相手の壁にひきつけられ、その間に、後方の火器主力部隊に削られてしまう。
だったら、敵の壁を相手にせず、とっとと敵の火力を削るのが先決。
自陣の先鋒を近MS狙いにせず、支援狙いにして敵陣深くへ突撃支援機の殲滅を目論む。
結果、自陣先鋒は、敵壁を交わし、敵編成の中で敵に囲まれる状態が発生する。
よって視界、すりぬけスキルが必須となる。
また、自陣後衛が敵壁の直前に晒されることとなるため、一般的な全力攻撃の無防備な射撃部隊は編成できない。
自然後衛も壁的役割を求められる。
結果
前機壁という結論に帰着しているのである。

ただし、これには弱点もある。
機体性能、もしくは回避性能に秀でた機体が必要である。
ガーベラテトラは申し分ない。
ハイゴッグの回避性能も魅力だ。
アッガイの回避性能も、リリース直後は有効だ。
その機体がリリースされるまでは。。。若干厳しいのではないでしょうか。
(ナリさんのつっこみ)

というのが、私が理解している全壁戦法です。
(メスタさん、違っていたらゴメンなさい。)

私もジツハこの考え方には賛成で、落としにくい前衛よりも後衛を先におとしたい。
でも・・・
やはりすぐやられちゃうんですよね~私のやり方では;;
メスタさんのやり方はまだきちんとトレースしていません。
でも前クール後半では影響をうけて、ガーベラ2機いれてみました。
むちゃくちゃ安心してみてられました。
ガーベラ強し。
もはやMAですな。
ま中身はガンダム4号機ということもあるし。
強くてあたりまえ。か。
ナリサンはガンキャノンがでてくるあたりから、支援機狙いを1っ機いれることを進めてくださいました。
最初は意味がわからなかったのですが、上で書いたとおりの理由のようです。
(相変わらずナリさんのアドバイスを理解するのに1クールかけています^^;)

結論はですね。
コンセプトには非常に共感。
実践方法を模索して取り入れたい。
と考えております。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 22, 2005

作戦会議


・序盤の基本方針は、放置。
S任に参加できるようになるまでです。
・VPを意識した編成にする。
・6機編成にして、被弾ペナ割をすくなくする。
残HP/総HPの総HP量を大きくする。
・6機編成を実現すべくマゼラアタックを購入する。
3機のマゼラ購入資金ゲットのため、任務にあけくれる。
・戦闘間隔をより短くするため修理値の多いザクCの投入はやめる。
修理値8で微妙ですが、神経をよりこまやかに使ってゆきたいところです。
前クールではなにも考えておらず、ザクCを2機も補給してしまいました。
しかも制限機なので、同時に3機つかえないというオチつきでした。
・一回の敗退がポイント獲得率を下げるので必ず勝てる作戦区域を選択する。目安は9割。
マニュアルに書いてあるとおりですね。
たとえ一回あたりの勝ポイントが多くても負け数が多いと1時間当たりでは全く逆転してしまいます。
この辺が一番重要なので、エクセル表をも一回引っ張り出して序盤はよく観察してゆくべきだと考えます。
・隊長を壁役にする。
壁が一番成長します。会敵状態が一番多いからだと考えます。
ヒロさん、パプワさん、ニックさんも壁で使われていたそうです。
ほかのパイロットとの差が結構開くのが難点のようですが・・・
隊長さえ成長すれば、とりあえず選択できる任務の数が増えます。
隊長は射撃壁でゆこうと考えています。
射撃1の全力防御。
前に射撃2の隊長を壁の位置にしたとき、どうしても戦線が下がってしまい、任務時に隣の部隊(ナリさんだったのですが)の横腹を敵に晒してしまい、迷惑をかけてしまうことがわかっています。
よって、射程1で育てます。
・ うまい人をまねる。
まねるのはあまり好きではないのですが・・・
つい、一般的なメジャーな方法をはずしたやりかたをもとめていしまい、結果非効率になってくることが多い私です。
いまや、VP、MPの意味を理解した?ので、ランキング上位者の意図がちょっとずつ分かるようになっています。
よって、まねることに抵抗がないはずです。(自分の感覚、の問題でし)

編成
壁 ザクⅠ 格闘壁     全力防御 近MS 索敵3 ヒートホーク    
  ザクF 射撃壁(隊長) 全力防御 近MS 策敵3 ザクマシンガン 射撃1
中 ドップ 射撃      全力防御 近MS 策敵3 バルカン    射撃2
後 マゼラ 射撃      全力攻撃 低MS 策敵3 マゼラトップ砲 射撃3
  ザクC 射撃      全力攻撃 低MS 索敵3 バズーカ    射撃3
補給機体
一機目のマゼラはザクCと交替。修理値減狙い。
二機目のマゼラはドップと交替。より強力な編成へ。
三機目のマゼラは6機目投入。HP値アップ。

より標準的な戦術だと思います。
広大な裾野にいる私がこの選択なので、上位者はよりよい戦術を取られることでしょう。
よい案がございましたら、ぜひご指導をおねがいしたく存じます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

終戦

終戦間際

日数も90日を超え
ユーラシア制圧作戦も失敗し
GNO2参加のモチベーションが下がる今日この頃。
レベルも42~40くらいの間に修練され、そんなに差がつかない時期です。
1レベルの中の幅が広がったというだけで実際の経験値の差は大きいままですが。

この時期の醍醐味は、S任三昧なところでしょう。
どんなS任をやっても必ず戦功が手に入る。
通Sをやると4は入ってきます。
中Sだと1しかもらえませんね;;
特Sは任務によって、1~4ですかね。
長Aはもやは論外。MPはがっぽりいけますが、戦功4くらいなのは効率悪すぎですし。
所詮A任なので経験値もSと比べて目減りします。
よって、特・通のSを繰り返し、お出かけお休みの前の中Sをかませれば、がっつり戦功いただけます。
こんなとき、任務回しをしたいものですね~
超長効率。

今日通Sをご一緒した方に戦功4GETで丁度1000、大尉昇進された方がいらっしゃいました。
自身の経験と重ね、めでたく思いました。
私の戦功獲得ペースは若干遅めだと思いますので、きっと私より後にGNOを始められた方でしょう。ランキングとか友軍とか見渡してもプレイヤー層は中尉中心から、大尉中心に移り始めたようです。
われらが隊長もいつの間にか少佐へ昇進されていらっしゃいます。
大尉昇進時には数名のチームメンバーに先をこされ、焦っていらっしゃるコメントもありましたが、少佐へは断トツの最初の昇進でいらっしゃいました。
流石でございます。
などと、少佐の偉大さを身にしみて感じ始めたとき、野良任務で、な、なんと中佐と任務をご一緒させていただく機会がございました。
エドワウ・マス中佐です。
失礼にも私はセイラさんの前のお名前だと勘違いしてしまい、シャアですよ、と訂正されてしまいました。
セイラさんは、そのままセイラ・マスでしたね。
少しお話を伺うことができました。
中佐になるには5000の戦功が必要なこと。
GNO1からやっていること。
そして、やはり。
そこまでくるのは、と~~~~~~~~~~~~~~~~っても長かったそうです。
いやはや。
ははり上官は偉大だ。

などとちびちびKEYBOARDをたたいていると。
終戦をむかえてしまったようです。
エリチャでもチーチャでも終戦の話でもちきりです。
むむむ。
チーチャには発言の前にZとEの表記が・・・・ジオンと連邦の意味だそうです。
終戦を迎えると連邦の人とエリチャでチャットができるって。
このことだったのですね。
噂にはきいておりましたが、初めて目にしました。
不思議だ・・・しかし。
一体なんの意味があるのだろう???
しばらく皆さんの使い方を観察しよう。

とはいえ、次の戦争の準備ですな。
次こそはハイレートで推移しちゃる。

今作戦の通算戦績
 通算VP 936位 通算VP1133201
 通算MP 479位 通算MP252426

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2005

終戦間近/マジカ!

あんなに熱かったアイランドイーズ護衛任務。
デンドロと出会えた感動。
ノイエを追い求めてS任を繰り返した日々。
それが・・・
一夜あけると。
星の屑作戦失敗のテロップ。
んのぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!
コロ任失敗?
こんだけ押されてきた作戦の数々の果てに?
ジャブロー無傷?
つまりは。
ジオン敗北??
んのぅぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!
いやだ。
まけるのはいやだ。
ジオン勝利で終わりたい。
非人道的なコロニー落としに加担したのも、全ては青き清浄な世界のためだったのに・・・
(ん?違ってる?)
みんなコロニー落しが最優先ってテロップでながれるから、ユーラシアなんてほっぽって宇宙に上がっていたのに。
ユーラシア制圧任務は史上最低の17.960%
いまさら支える気にもなれません;;
急回復するイベントもなさそうですし・・

ああ、悲哀の終戦、という感じです。

そうこうしておりますと、今日、テロップでデギンが停戦交渉をするとか・・・
ギレンも受けるみたいで・・・
敗戦決定!
ですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2005

閑話休題

しょうです・・・

今日、管理画面から検索ワードをチェックしてみたとです。
そしたら、「ファイトです!!」で検索して来た人が一人おったとです!

ガンダムのでてくるとは思とらんやったとでしょう~ね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デンドロビウム登場

デンドロビウム(<アンダーラインをクリックしてね)が画面いっぱいに迫ります。
う、コウウラキの攻撃だ!
大型ビームサーベルを振りかざしてきます。
こちらは格闘壁の駆るガーベラテトラ。
一発でなぎ倒されるのか??
息をのみます。
オラオラオラオラオラオラオラオラオアラアアアアアアアアアアアア!
CUT AWAY!!!
大迫力のデンドロビームサーベルをチッチャナ機体のガーベラでガップリ四つ!
堂々と渡り合っています。
デンドロ前には瞬殺だけだと思っていた分、感涙にむせびました。
りっぱになって・・・
こちらの攻撃も、ビームサーベル、ヴァロのつめ、ケンプのショットガン、Sのバズーカ少しずつ、でも確実にHITしていきます!
 こ、これはいけるのか??もしかして・・
甘美な結果に陶酔しかけた瞬間。
忘れていました。
ウラキがいるということは・・・
バニングがいました;;
中年の3バカがいました;;
キャノンバカもいました;;
このしつこい連中がよこから、じくじくじくじくからんできます。
ちぇすとぉ~~~~~~~~!
・ ・・などとの気合もむなしく、じわじわとそして確実に削られていきます。
うちのMS郡・・・
なすすべもなく。
ちょっとずつはぎとられていくのです。
レイプされるとはこんな感じなのでしょうか;;
まさに暴力的です。
と、一人絶望のふちを覗き込んでおりますと、デンドロが不穏な動きを。
なんか力んでいるようです。
みゅみゅみゅみゅみゅ・・・
メガビーム砲!!!!!
ぶっといビームが走ります。
こいつは・・・
マップ兵器ではありませんか!
レビルと会談直前のデギンの心境です。
圧倒的な光の粒子の射線のなかにおかれるのです。
(ソーラレイと規模はダンチですが、そんな心境です。)
とはいえ、かろうじてガーベラ君は軽ダメージでかわしました。
でも、そのうしろにいた、ムサイ君は爆発の閃光とともに消えてゆきました。
おそるべしデンドロ。

その後も奮闘していたのですが、武器のデパートデンドロ君は、ガシュッとコンテナを射出してきました。
コンテナミサイルです!!
戦慄がはしりました。
コンテナミサイルといえばマップ兵器!
広範囲に小ミサイル孫ミサイルを撒き散らし、弱った機体に止めをさしてゆくのかぁ!
と、こぶしを握り締めておりますと、つーーーーーーーーーーーっと通り過ぎてゆきました。
なあ~~んだ。
あたらなければどうということはないのね^^
と、緩急の狭間に自律神経をゆだねておりますうちにわが部隊は壊滅してゆきました。
ちゃんちゃん。

この任務にはパプワさんもご一緒しておりました。
パプワさんのガーベラも果敢に一機でデンドロと対戦しておりました。
メガビーム砲をくらっても、カワシテおりました。
2発目のメガビーム砲を食らっても、残HP200で耐えておました。
3発目もメガビーム砲を食らうと・・・・HIT300ジャストで削られていました;;
恐るべしデンドロ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2005

星の屑作戦発動!

Operation Star Dustが始まりました。
当然、BGMはRisingOP.stardustです。
機体は、ヴァルヴァロに、ガーベラ。地上におりてはザメルがどかんどかんと大活躍。
ケリーとシーマなのです。GPO2を編成したいところでもありますが・・・
ガトーはとっととノイエに搭乗していただき、GP02を限定リリースして欲しいものです。

と、なりきり大好きな私は早速0083モードで画面にかぶりつき状態となっております。
しかし。
星の屑作戦が意味するもの。
それは。
今クールも最終作戦ですから!
はやくも1クールおしまいです。
最後にMPランキング200位以内をとっとと経験したいものです。
300位に近づいたり離れたりしています。ちょっと油断をすると、だだすべりです。

それと、最近の傾向として、連邦がバカみたいに強く感じます;;
ガンダムが普通に出てくるようになってやっかいなうえに、ガンダム5号機。
こいつがものすごくウザイのです。
うちのかわいいエルメスちゃんを200単位で削ってくる。
まったく困ったものです。
ガンダム、BDⅢ、NT-1、5号機なんかで編成された日には手がつけられません。
凶悪です。
ビグザムで取り締まってやろうかと思います。
メスタさんが怒るのも無理はありません。
ま、こちらも強力MS、MAを編成しますが、釈然としません。
連邦プレイヤーも同じように感じていたでしょうが。いまの強力ガンダムシリーズがあればうはうはなのだろうな。
しかし、ここは貧弱な武装でも、知恵と勇気と分析力で有利に展開ですね。
ね、ナリ師匠

所詮は0と1の虚構じゃないか。(いっちゃダメ!!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2005

ガンダムネットワークオペレーション2の楽しみ方その2

5th Stage MPのあげ方を覚える。
任務に参加すると、MPが増えます。
やればやるほど増えます。
ランキングの画面で、MP順位が増減するのが見え出すと、MPをあげたいな~と思い出します。

6Th Stageレベルを上げる。
MPをあげるために任務を求めるようになります。
任務の募集は立てぬしより2レベル以下が多いです。
皆、任務を円滑に進めるために、よりレベルの高い方を求めているのです。
従って。
自分より3レベル以上高い方のたてた任務は見えません。
任務に参加できません。
より多くの任務に参加するために、レベルを上げようと思います。
また、作戦エリアは難易度に合わせ、最後方、後方、通常、前線、最前線の5つのエリアがあり、成長に必要な経験値の獲得度もエリアによって違います。
最初は最後方からスタートですが、より、前線に近い方を指向するようになります。
そのためにもレベルを上げたいと渇望するようになってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2005

ガンダムネットワークオペレーション2の楽しみ方

1St Stage 憧れのモビルスーツが自分の手持ちの駒として扱え、感動する。
 自分のザクが、グフが、ドムが、モニターの中で大活躍!
 ヒートホークがこんなに活躍する場面は作中でみたことがありません。
 PS2の忙しないアニメモーションとは別物です。
 酒を飲みながらの鑑賞はまた、格別です。
 グフのヒートロッドの構えて科って敵を捕らえてダメージを与える。
 繰り返し見れます。
 エルメスのビット攻撃!NT音が響き渡り確実に敵をHITする。
 味わい深いものがあります。

2nd Stage 任務に参加して他プレイヤーと交流する。
 任務に参加すると、礼儀正しくよろしくお願いいたしますから始まり、お疲れさまでした、で終了します。
初めて参加したときには、これまた感動します。
また、初心者であることはその所作で明白であるため、やさしく指導してもらえる場合が多いです。
防御重視にしたほうがいいよとか、低HP狙いにしたほうがいいよとか。
そこで、防御重視ってなんですか?どこで変えるんですか?なんて質問することになるのですが。
このへんが、ネットワークゲームでの醍醐味ですね。

3rd Stage チームに参加する。
任務に参加していると、チームに入りませんか?と誘われます。
私は最初に声をかけられたところに入りました。
幸いなことにと~~~~~~~~~~~~~っても暖かいところで、よくしていただきました。
始めた頃は、ゲームはできるのですが、なにをどうすればいいのかよく分かりません。
ちょっとずついろんなことを教えてもらえます。
ここで世界のなんたるかが分かってきます。

4th Stage 編成の仕方を学ぶ
「編成」というものがあることを教えてもらえました。
壁、射撃という概念、スキルの上げ方、これも、チームの人と一緒に任務をするとおかしいところをちょっとづつ教えてもらえます。
なにも知らない頃は、無手勝流でやっているのですが(本人は大真面目なのですがね)、この頃からちょっとづつ形ができてきます。


                     ・・・続く

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2005

戦功1000GET/大尉昇進なのです。

とうとう。
やっと。
ここまで来ました一理塚。
誰もが一度は通る道。
中尉から大尉になりました。
チベです。キラキラ光ってます。涙が出ます。
ガウです。気分よしです。
昇進ペースはちと遅めですが、確実な一歩なのです。

ほんとみなさん早いよな~(ボソ)

次は戦功3000少佐です。
これまでのペースからすると気が遠くなりますが、GNO2のやり方も随分覚えたのでMP200位・VP300位のをチャレンジしつつ、よりハイペースでのチャレンジを目指したいですね。

最後の戦功GET時にはどたばたしてしまいました。
11時30分頃戦功996であることに気付き、通Sもあと1戦となっているときでした。
通Sでは戦功4GETは普通にあること。
これは、ぴったり1000間近ではないですか!
こっそり1000を超え、誰かに気付いてもらいたい!けど、言いたい・・
などと悶々としておりました。
でも、やはり、肩書きが変わる瞬間を見てもらいたい!という欲求がつのり。
恥をかなぐりすて宣言してしまいました。

 あと1Tで大尉昇進です!

と。
 おめ~
 おめ~
祝福の嵐です。
にやける心を抑えながら、いかんいかん。
ここは、びしっと、戦功1000とった瞬間、肩書きが変わった瞬間に、昇進挨拶だ!
え~と、みなさんへの感謝の言葉から始まり、うれしさをびびっと語って・・・
と、頭の中がフル回転しているとき、

 こんばんは~

と、ナリさんがはいってらっしゃいました。
お、ナリさん久しぶりだ~いいときに入ってきたな~。
私の晴れ姿をご披露したいぜ~
などと心おどりました。

事情を察したナリさんも祝福してくださいました。

 しょうさんおめ~。

 戦功0だったりしてw

と、いってる間に任務戦闘が終了しました。
MISSION COMPLETE
次の野戦が始まります。
戦功は・・・997
え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~@@
戦功が1しか増えていないではないですか!
あの、確実な通Sなのに・・・;;

 正解TT

と、返してしまう私でした。

その後、通Sでの戦功1GETをコツコツ繰り返し、2時頃、無事に昇進できたのでした・・・0511

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 10, 2005

ガーベラテトラ補給

ガーベラテトラを補給しました。
メスタさん絶賛の「アレ」です。
一番の特徴は回避が高い、ということだと思います。
この時期、全ての機体がリリースされ、補給のALLタブでは全ての機種が並んでおります。
全ての機種をソートできるのです。
回避でソートしますと。
ガーベラテトラが断トツでトップです。回避68
2位のイフリート改の54を大きく引き離しております。
ただ、巷ではゲルググEXAMがよいという噂もきいております。
私はEXAMをあまり興味をもってみておりませんので、どういうものか全くわかっておりません。
ひょっとしたらパイロットの気力しだいで更に回避が伸びるのかもしれません。

とにかく。
ガーベラは壁に最適ではないですか。
ということで、早速壁パイロットに支給しました。
すると。
避けます。避けまくります。
さすがです。能力値どおり。
ステキです。
でも。
ところが。
攻撃が当たる頻度がものすごく少ないのです。
ビームマシンガンをはずし、回避は72にまでアップ。
格闘特化の壁パイのビームサーベル攻撃は、150くらいのダメージを敵に与えます。
最新機種らしい、ものすごい攻撃力なのですが、あたらないのです。

そう。
セオリーどおり、壁には攻撃用のスキルをとことん削ってきたのです。
当たればラッキー程度。

思い切って防御重視から攻撃重視に変えたりしてみました。
でもしっくりこず・・・
結局、壁2(ガーベラ・ゲルJG)、中1(ザクS)、後1(エルメス)の編成で、
隊長を中1(ザクS)から壁のガーベラの位置にもってきました。
壁パイを2人から1人にしたのです。
隊長を壁として使うのは初めてです。
射撃壁の導入も初めてです。
隊長には指揮能力5を活かすために最後まで生き残り、かつ編成の中心になるように気をつけてきました。
よって、危険かつ後方に影響が及ばない前衛には隊長は置かないようにしてきたのです。
これもガーベラの回避能力の高さから決断できたことです。

それに伴い、格闘壁を1枚にしました。
ガーベラの搭載制限のために格闘に耐える機体を編成できなくなってきました。
オールマイティなザクSを格闘壁に使ってみましたが流石に戦闘終了なで持ちません。
最後まで避けきれず、一回の被弾でかなり削られてしまいます。
格闘壁2枚をはずす決断にいたりました。

そして。
次の決断が、久しぶりの後方射撃2枚編成の復帰です。
搭載関係ではザクSの導入は避けられません。
補欠として眠っていたサブパイロットが久々の復帰です。
バズーカを持たせ、後方からチビチビ攻撃してゆきます。
サブパイロットといってもザクキャ要員を目指した育成だったので、射撃は安心してまかせられます。
もはや攻撃力は強力ではありませんが、最後のとどめ用にはいい味を出せます。

と、いうわけで、私の中では画期的な新編成で戦闘に臨んでおります。

でも。
ところが。
最近特任Sの難易度がかなりあがったらしく。
メスタさんと、久々に作戦をご一緒したエースタカさんとの補給部隊護衛任務。
惜敗してしまいました。
ちょっと前まではなんとか勝てたのに・・・。
特任はちょい抑え目、通S、中S、長Aでまわして行く所存です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2005

終盤ファイトです

ゲームももはや終盤。
ガーベラテトラもヴァルヴァロも、ついでにカルバルディもリリースされ、でるべき機体ほんとに出尽くしました。
新機種のリリースを受け、エリチャ、トレチャでは是まで涎睡だった機体の投売りが始まっているようです。
エルメス、ケンプ、ゲルググシリーズ・・・
憧れの機体が・・・悲しいものです。

あとは、コロニー落とし任務をきっちりこなし、ジオン勝利で終了させることが課題ですか。
VP派の方がたも任務派に転向されるでしょうから、まあ、大丈夫でしょう。
今のサイド5防衛はちょい厳しそうですが。
前クールもサイド5落としてソロモンで防衛、そしてコロニー落としだったような。

私の戦功獲得もちょっとずつ進みなんとか、今クールで1000到達はできそうです。

戦功獲得のため、任務三昧のGWでした。(昼間は外出してましたが)
おかげで、MPがいい感じで進み、あわや300位を切り褒章戦功獲得圏か!と色気が出てきていたのですが、じりじりと後退し、300位後半に位置しています。
最近はエクセルでのデータ収集をさぼっているので傾向がいまいちわからないのですが、中Sより、長Aの方がMPはいいようですね。戦闘数が4倍だから当然ですね。
戦功がかわらないので、気にしていなかったのですが、MPランクが下がり、あ~会社いくときは長期にすべきだったな~と今日帰宅してから感じました。

そろそろ褒章戦功手に入れるようになりたいですね。
欲がでてきました。

チーム内を見渡しても、みなさんかなりハイレベルな推移をされている方が多く、感服しています。
一体どうやって?今の私にはなぞです。
今後はよく観察して参考にさせていただきたく思います。

上司が言っていました。
ハイレベルと、そこにいけない人との差は。
徹底的にやるかどうかだけだ。
と。
この言葉には感銘を受けています。
最後に徹底的に。やってみたいな。(やれよ!というひとりつっこみ)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

アマゾンドットコムのリンクつくってみました。

アマゾンのリンク作ってみました。
はやりのアフィリエイトってやつです。
パプワさんの助言もあり、やる気になりました。

内容は・・・・
みなさんおなじみのものばかりなので、こちらから購入される方はまず皆無だと思います。
ま、かざりですな。

重くなっちゃったら・・・考え直しますので
行ってくださいませ;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2005

ナイトメア・ビフォア・アスリイプ

最近。
悪夢をみて、焦ってとびおきます。
それは、
特任たてて開始ボタンをおしていないのでは??????
という脅迫観念がずぞぞぞぞぞぉっと安らかな眠りから私を引き戻すのです。
現実の世界へ。

 お~~~いショウさ~~~ん、開始ボタンおして~~
 お願い~~~かえってきて~~

 ・・・どうする?
 しょうがないですね。破棄します。

と、任務チャット

 【地雷警報】ショウ中尉の特任地雷の模様

と、エリチャ

 あら~ショウさん;;
 チーム追放ですな。
 イグですな。

と、チーチャ
 
とびおきて、省エネモードにはいっているモニターに飛びつきます。
愛用のトラックボールマウスをクリックして、モニターが息を吹き返し誰にも見られることなく展開される戦闘アニメ、誰にも聞かれること無く流れるBGM。
任務画面がそのままになっており――――――――
通常任務、あと2勝のTEXTを確認します。

ふううううううううううううううううううううううううううううううっ

よかったああああああああああああああああああああ。

地雷つくらなかったあああああああああああああああ^^

寝落ちの蔭に密やかな罪悪感。
そして極小心臓の、わ・た・し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2005

専用グフ


専用グフいいよ~
終戦まで使えるから。

それはナリさんの一言でした。
はじめて入れる専用機。
専用機を入れるタイミングがわからず逡巡するのも面倒で、まったく考えていませんでした。
ものはためしで入れてみるか、程度の感覚で購入しておきました。
中盤の地上戦で壁として活躍し、宇宙へ出るとともに倉庫の片隅にわすれられてゆきました。

宇宙ではブラウブロ、エルメス、タコザクの思考レス編成によりかかっていました。
そのうち、ブロをはずし、壁がまた必要になり、アクトザクをいれ、ゲルググ☆をいれました。

地上におりてからは、回避の高いハイゴッグ2機でいこうと思ったのですがメアさんのアドバイスがあり、アクトを壁にたてました。
高壁ってやつだそうで、たしかに敵をひきつけ後方の射撃部隊を援護できました。
アクトはそれなりに活躍していたのですが、ハイゴがなんとなくしっかりしてませんでした。

ザメルが欲しくて任務に励んでいたのですが、あるひパプアさんが、

ザメル一機あまってるよ。あげる。

との暖かく、気前のよいお言葉をいただきました。
それまでも連邦砲術部隊(ガンキャ、ジムキャ)を貸与(ほとんど贈与。ただし、Notax^^v)していただいてました。

地上部隊で私がベストと考えていた、ゾック、ザメルの強火力がそろいました。
搭載の関係でハイゴッグを保持できなくなりました。
そこで搭載合わせに選んだのが。
専用グフ。搭載15。

まったく期待していませんでした。
この時期旧型機は哀れな醜態を晒すだけの存在となってしまうからです。

それが。

大活躍です!
すごく避けます。敵の攻撃を。
ざっくりダメージを与えます。ヒート剣で。
まだまだ現役でいけるではないですか。
専用グフ。

改めて、壁の研究をしてみたく感じました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

レビュー ユーラシア制圧

大型連休突入!
世の中ゴールデンウィーク!
海に山に海外に!そしてもちろんGNO2!

ゆっくりできるな。
うむ。

などと落ち着いている間に戦況は悪化しているようです。
昨日終了したユーラシア制圧作戦。
進行度37.770%で終了です。
惨憺たる結果となりました。
途中もちなおしたのはガトー少佐の観艦式襲撃時だけでした。
しかも、知らないうちに終わってしまいました。
GPO2奪取成功時には任務を共にできることを楽しみにしていたのですが。
まだ、GPO2見てません;;できればアトミックバズーカ発射シーンに立ち会いたかった。そんな企画あるか知りませんが。
アプサラス支援任務には、今回初めて立ち会えました。
でかいアプがマップを移動するシーンは新鮮でした。
でも・・・
なぜかパイロットはアイナではありませんでした。
なんだ偽者じゃないか。アプ、さては量産されたのでしょうか;;

宇宙ではエウーゴ出現に大興奮していたのですが、いつの間にか滅亡されてしまったそうです。
クワトロもララァとも会ってません。
ハヤトコバヤシともカイシデンとも・・・
こんなことなら、ルナツー駐留してエウーゴ支援特化もよかったのかも。
地上におりたらアウドムラ出現も期待できたりして^^
とはいえ、私の部隊ごときで戦局が変化するはずもなく。
まあ、気持ちの問題ですね。きあいだ==!みたいな。

しかし、ユーラシア制圧の任務がこんなに不調だったのは意外でした。
気になったこととしては
 敵が突然強くなった感じがしました。
ブルーディステニーが出てきましたし。
  ALEXとも遭遇しました。
  宇宙には4号機、5号機がMA並みの性能をみせつけ、
  ガンキャノンⅡ、パワードジム等、1Stガンダムではありえない連邦の充実ぶり。
  ひどいですよね。
  素直にエルメスの餌食になっていればいいものを・・・
 エウーゴ出現で戦力が2分された
 宇宙の方がもらえる経験値が多いようなきがしました。
 エルメス等、宇宙編成に投資したVPプレイヤーは宇宙がいごこちよかったのかも。
 地上編成はザメル購入資金が必要でしたので任務をしないとつらかったのでは?
任務自体に難易度があり、この時期のジオンの地上攻略は厳しい設定になっている。
 それならば、次からの宇宙任務は容易になるのでは?なりそうですね。きっとなる。

MSもケンプ、ジオングがリリースされ、戦争も終盤の色が濃くなってきました。
私の目標は大尉昇進なのですが、いまいちど編成を練り直し、効率追及を考えてみたく思っています。
安易な高性能機編成におぼれていましたが、やはり、それだけでよい戦果をのこせるものではないようです。
チームのみなさんの目覚しい活躍をみるにつけ、まだ私には足らないものがあるようです。
(ナナミ風に読んでね。)

・ ・・しかし、みなさん一体どこで研究をされているのでしょうか。
独学なのでしょうか。
むむむむむ。気になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »