« October 2005 | Main | December 2005 »

November 29, 2005

OAZO

場所は東京駅。

時間は20:00ころ。

家路を急ぐサラリーマン、OLでごった返す。

その中を私は、OAZOビル、〇善へと向かう。

 

GNO2のVPランクはいつになく好調。

このまま、過去最高の成績に結び付けたい。

頭の中はどうやってVPランクをあげるかいっぱいであった。

とはいえ、内容を確認するためには自宅のPCと対面しなければならない。

それまでの時間がもどかしかった。

携帯GNO2でもはじめてやろうか、DOCOMOの新機種でも買ってやろうかなどと思いもした。

そんなとき、はたと思いついた。

こんなに思考をGNO2に奪われるということはなかなかない。

こんなときは、思いっきり考えてやることだ。

集中しやすいもの、集中することに集中する。

そのなかで思考が深まるのだ。

思いっきり浸るには、GNO2の攻略本。

まだ読んでいないソフトバンクパブリッシング版。

これを購入、熟読する好機ではないか!

 

私は何事につけ、大仰なのだ。

 

そんなわけで、東京でも最新のスポットといってよい、OAZOへ足を向けたのだ。

ここには、角川版を探しにきてなく、後日近所のヨドバシPCコーナーで見つけたことがあった。

そのとき、PCコーナーにいけば置いてあるのだ、と学習したつもりであった。

目指すは3回コンピュータ書コーナーである。

 

やけに流暢な英単語を交える英会話の勧誘嬢を会釈で交わし、目指す3階の売り場へたどりついた。

その前に。

コミックコーナーがあった。

その一角に。

ゲーム攻略本コーナーがある。

PS2、ゲームキューブといった見出しのなか、PC、という見出しもあった。

いやな感じがした。

前回角川本を探して、みつけきれなかった一角なのだ。

わかい男性女性をかきわけながら、背表紙を確認していった。

ウルティマオンライン、コーエー三国志、ファイナルファンタジー11・・・・

ガンダムネットワークオペレーションなどという文字は見たらなかった。

気を取り直してコンピュータ書籍コーナーへと向かう。

・・・・・・・・・・

その辺の書店より大量の書籍が並んでいるのだが、専門書や、珍しい本がたくさんあり(それはそれで相当気になるのだが)、 ほんとにゲームに関する本など、なかった。

やはり畑違いの場所だったかと下りのエスカレーターに向かった。

またしても、流暢な英単語をかわしながら歩をすすめていると。

ありました検索機。

このまま帰るのは悔しいので検索です。

ガンダム ネットワーク・・・・

該当なし。

ガンダム・・・・

該当あり。800件。

そりゃそうだろうな。

出版社で絞込み。

ソフトバンクパブリッシング・・・

5件に絞込み。

 

をお!

あったあった、でてきました。目指す攻略本。

在庫は・・・なし。

ん??

を。

同じタイトルなのに2件で表示されている。

しかももう一方は在庫・・希少!

 

あるではないですか。

陳列棚の位置もフロア地図で示されています。

さすが丸〇、よい検索機をおいている。

しかもプリンタつき。

ジーコジーコと感熱紙に印刷されます。

印刷ボタンをおしたとき、Windowsの印刷ダイアログが見えるのはご愛嬌。

 

さて。

書籍を手に入れますか。

と、印刷を目にして、またがっくり。

地図に示された棚は先ほどまで散々探したところではありませんか。

なかば当てにならないかもと思いながらも、最早探す気のない私は十分な人員を配置しているお店のしくみを有効活用。

要は店員さんに探してもらった。

店員さんもPC端末で再度確認されてようで、「あるようですね」などと涼しい顔をしながら陳列棚へ向かっていった。

あの、私が探していた棚へである。

 

すずしい顔をしていた店員がだんだんと必死になってくる。

あるはずだ、という思いであろう。

なんといってもPOSは、在庫管理システムは万全なのであろうから・・・・

私も、ジツハシステムを当てにして、どっかにポロッとあるのかな~~などと思ってまっていました。

そのうち・・・

二人がかりになっていましたw

本気モード全開です。

いやあ。

客としては頼もしい限り・・・・

などと悠長なことを考えておりましたが、さすがにもうないな、いいですよ、と声をかけにいこうとしたとき。

店員さんも卑屈な愛想笑いを浮かべながら・・・

すいません。ないようですね・・・

とのことでした。

 

結局、そんなわけで、頭の中で戦闘パターンをイメージしながら帰途につくこととなりました。

 

でもさ。

本って数がはっきりしているものの、在庫管理システム。

そこで在庫希少、ありますよ、と表示されたのに、なかった、という事実。

POSを通さない出庫ということですね。

つまり。

ま・ん・び・き

ということなのでしょう。

 

いやあ。

高いからって。

買おうよ~~

 

と思った私でした。

 

とってんぱらりのぷう

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2005

今作戦のVP終着予測・・・・70番台、を最低ラインにしたいですね^^;

VPが74くらいで落ち着きました。

この辺が今回の私の天井のようです。

このあと、じわじわと登っていってくれればよいのですが、変なことをして転落しないよう、気をつけるばかりです。

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2005/11/25 23:44:54 ~ 2005/11/27 11:26:21)

◇戦闘
[総戦闘回数 401回] [平均戦闘時間 05:20] [戦闘回数 11.24回/時間]

◇勝率
[398勝 3負 0引き分け] [勝率 99.252%]

◇VP
[平均取得VP 40.8VP/戦闘] [ 457VP/時間] [10968VP/日]

野戦はほぼ勝てています。

PC戦で負けることがたびたび。

野戦でのVPは今では最低で40くらい、うまくいって47くらいで落ち着いています。

40を切る先頭が2~3回続いてしまうと、順位が落ち、42~3くらいで1時間終わると、順位は変わらず、 PC戦で50OVERのVPをもらえると、順位が1~2上がる。

戦闘時間も平均で5:20

これは修理値とドンぴしゃり。

つまり、最良の状態で回っているといってよいでしょう。

前クールの最初の作戦の成績が70番台。

今回は前より進歩したことを記録にのこしたいので、それ以上でFinishしたいですね。

それ以下だと・・・・

周囲のせいにする手もありますが・・・

精神的ダメージを受けちゃいますからね・・・

 

そんな状態です。

うん。

落ち着いてしまいました。

 

残り時間は80時間くらい。

3日ちょっと。

その間になにが起こることやら。

 

先日まる2日留守にしました。

その間に順位が59番台から111番台へ一気に下降。

溜まった補給で専用Cが購入できたため、壁に高級機を投入。

これで順位は上昇に転じました。

それでも一歩一歩。

2桁に帰ることは相当むつかしそうでした。

1日経つとさらにレベルがあがり、即、専マゼラ投入です。

 

これで、やっとグイグイと成績上げに転じれました。

一気に94へ3桁からジャンプアップ。

その後もこつこつと上昇を続け、今の位置でピタリととまった。という感じです。

GPO2を見ても足踏み状態が多く見られます。

たまに、下りてる事も^^:

 

この後のイベントといえば、マゼラ☆の発売くらいでしょうか。

これもできるだけ早いタイミングで、周囲のパワーアップに負けないよう気をつけたいですね。

あとはレベルアップにあわせて・・・・

増えた搭載をどう使うか、今のところ考えが浮かびませんね^^;

MS投入するほどお金がないでしょうし。

Cが一機余っていますが、2機搭載できたかどうか定かではないし。

ま、トレチャで手ごろな値段のFを購入してⅠといれかえ、っていうところになりそうですね。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2005

専マゼラ投入できました

前クールより上手にやれてるのですが・・・

チーム内VPerが激増したため、目立てませんorz

 

ようやくLvが8に上がり、専マゼラを投入できる状態となりました。

で、早速不良在庫の整理w

昨日夕方から、マゼラの売りが激増!!

相場は1300くらいまで見たかな・・・

でもま、1400~1500くらいが相場のようです。

昨日アレクセイさんからも指摘を受けたのですが、マゼラにも並と移動↑装甲↓があることを認識しました。

通常価格1800に、移動↑改造で+500。

計、2300のコストがかかるのですね。

で使用するときには移動↑使用がベストですので、並を1500で買っても+500の追加投資で2000のコストとなってしまう。

改造マゼラは相場を高くすべきですね。

と、いうわけで。

1600で売りにだしました。

ちと高め、くらいですね。

あまり期待はしてなく、じっとまってみました。

やはり反応はないかと、1500で再提示しようとテキストを打ち終えた瞬間。

買い注文が殺到!

・・・つか、同時に2名からコチャをもらっただけですけどね^^;

無事、1600で販売できました。

1400マゼラが売れている中、改造マゼラの価値をわかってもらえて、ちょっとうれしかったですね。

ま、ほんとは1700でも売れたのかもしれませんが^^;

返却値以上をよろこばなければいけませんね。

自戒。

 

その後、無事専用マゼラを一機購入することができました。

(購入値2300+改造費500)-中古売却額1600=1100で購入した計算となりますな。

そうして放置したところ。

本日午前3:00にやっと81位と二桁台に乗せることができました。

私の中では知っていることを全て投入した自信の編成だったのですが、作戦開始直後にユーラシアにいた部隊が北アメリカへ飛ばされ、 その間にヤザン隊に1敗、熟練8に1敗と、1時間に2敗を喫しておりました。

その後もなんとなく上がったり下がったりを繰り返してやっとの2桁。

前回の感触から、なんとなく、この辺かな~とはおもっておりますが、ランキングは人間が相手。

ハッテジの方がレベルアップすればあっという間に転落するしくみ。

予断は禁物ですね。

さて。

この段階でチーム内を見回してみると。

TOP3はイシイさん、ゴンさん、アレさん。

さすがの面子ですね^^

特にアレさんは大尉なのに、ベスト3入り。

MPもそうでしたが、一味もふた味も違いますね。

よくわかっている人、という感じです。

そのほかにも私より上位の方が2名もいらっしゃいます。

前クールでTOP3に入れたのが遠い昔のようです^^;

 

さて。

少佐の優位性を意識するようになりました。

少佐になると搭載が1多く始められるそうです。

1多いと、

ドップを入れた時期にマゼラを入れられる。

マゼラを入れた時期に専マゼラを入れられる。

今頃、専マゼラを2機、入れられる。

すると、微妙にレベルの上がり具合がよくなっている。

はず。

少佐は3000戦功だそうです。

今クールでたどり着きたいものですね。

 

更に言えば。

ハイランクの方も優位性がある。

マゼラ☆が最初から配備されている。

これも・・・有利だW

 

まがんばったものにはご褒美があってしかるべきなのですが。

2極化だ・・・

勝ち組になんとかはいりたいな~~

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2005

6機編成到達

マゼラアタック一機、ドップ一機を加え、6機編成に到達いたしました。

ドップではなく、マゼラを入れたかったのですが、搭載が足らず、あえなくドップ。

トトーマスさんから700で購入。

ドップ活躍のおかげで、無事通常戦線デヴューを果たしました。

その後レベルがあがり、LV7へ。

搭載が1増えたため、ドップからマゼラへ変更です。

マゼラの定価は1800。

販売直後の中古売りが-100の1700なら、そろそろ、1600ごろになっているかも。

ならば、1600でなく、ちと強気でさらに-100の1500で買いを入れる。

するとすぐにPハニー氏より売り名乗りをいただきました。

ROA、ReturnOnAsetを良くするためには、在庫回転率を上げること。

ROA。資本効率。貧乏VPerは当然収入が少ないため、高めないといけない指標です。

不良在庫となったドップは即、売りへ。

ドップは私と同じように、Lv6くらいの人が、6機編成にするため、必要とするもの。

今回、私はレベル上げのペースになんとかついていけているようです。チーム内のほかの方をみてもおんなじ。

(ユイイツケイトさんとシオンさんの2名がすでにLv8到達されておりました)

で、あれば、これからドップを必要とするひとがわんさかいるはず。

需要はある。うるべし。

定価は1000。

販売直後の中古が-100ならそろそろされに-100で800くらいか。

とはいえ、ドップ。

必要な時期は一時的なはず。

よって必ず、すぐに売れる価格、600提示。

・・・

買い手つかず。

横では、シオンさんがマゼラを1500で売ろうとされています。

シオンさんもてこずっている様子。

シオンさんは責めにでました。

1400に値下げ!

こ、これは・・・・・・

ステキ!

負けられませんwww

ドップを500に値下げですw

これはセンセーショナルだろう。( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤーーーリッ

今度はすぐに買い手が現れました。

2名も!

「うれました。コチャない方すいませ~~んm(_ _)m」

ついに憧れにこのセリフを吐いてしまいました!!!

ちょ~~~、キモチイイ

え、二人しかいないんだったら、もう一人にコチャしてやれ?

いいんです。

トレチャでいいたかったんですw

 

それを横でみていらしたわれらがアレクセイさん。

「相場を荒らさないで~~~~~;;」

お昼ごろだったのですが、朝方は700-800が相場だったとのこと。

いやはや。申し訳ない。

はからずも価格破壊者となってしまった。

ま、でも。

おそかれ早かれ誰かが壊すしね^^;

 

不良在庫は売れるうちにうるのでしw

 

えと。

今日のお話のポイントは。

・補給に積極的にトレードを利用した。

 新規で購入できる補給は十分あったのですが、補給を大事にする方針をだしてみました。

 これまでは相場を読むのが面倒だったので、ほとんど交渉なしの新規購入ばかりでした。

・ 不良在庫の早期処分

 乗らなくなった機体もいつか使うかも、と思うと全然手放せませんでした。

 今回、ドップは絶対使わない、という見通しのもと、売却。

 編成の見通しがたっていると、売却決断ができますね。

 必要になったらまたトレチャで入手すればいいかな、と。

 それでも利鞘がでるかと期待しています。

 在庫回転日数を少なくすることが資金繰りのポイントとか^^

作戦開始前の戦績報告でし

 【戦績集計結果】- 最新の5件

サンプル時間(2005/11/23 17:28:04 ~ 2005/11/23 17:54:05)

◇戦闘
[総戦闘回数 5回] [平均戦闘時間 05:12] [戦闘回数 11.53回/時間]

◇勝率
[5勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 37.2VP/戦闘] [ 428VP/時間] [10272VP/日]

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 22, 2005

武闘派デヴュー!  ・・・踊ったりはしませんw

開戦です。

もっとも新鮮な気持ちになれる日ですね。

さて。

今回も前回に引き続き、VP意識してぶいぶいやっていきますよ~~~。

チームのなかんお強者、巧者、賢者の皆様方、今クールもよろしくです。

 

さて。

序盤は、MSにしろ、ステ振りにしても考えるべき要素が少ない分、コントロールしやすい時期だと私は考えております。

後半になればなるほど、わけがわからなくなってしまって^^;

 

最初にやること。

編成、ですな。

セオリーどおり、というかナリさんに習ったとおりに、まずはFを隊長機改造★つきにしました。

回避上げのHP下げ。

これでまずはアドバンテージ確保です。

隊長機なので、隊長しか乗せられません。

 

隊長は、格闘壁にすることにいたしました!

 

これはじつは私にとって今クールの目玉戦略。

隊長を格闘壁にして最前線にたたせ、どんどん成長させちゃおう、というわけです。

え~~、そうです。みなさんがとっくのむかしからやられている方法です。

私は今回やっとそうする気になったのです。

VPやるなら当然帰着する結論。

あ、VP意外でもそうするのがいいんですよね^^;

私はスマートな射撃タイプが大好きなので、隊長はず~~~~っと射撃で使っていたのでした。

やっぱ飛び道具だよね・・・

と。

しかし、前クールアレクセイさんから指摘を受けたとおり、距離2射撃の意味もうすく。

どっからどう考えてもレベル上げに遅れないためにも壁役しかないのですな。

隊長は。

ニックさんななんかは隊長を壁にしちゃうとどんどん成長しすぎて部下パイとのレベル差がぐんぐんひらいちゃう、 って話を聞いたことがありました。

先にそんな話を聞いておけば、その事象がおこったときにひるむこともありません。

隊長だけとことん成長させてやろうと思います。

最後は1枚壁にするくらいの勢いでね^^

 

壁役が一番成長するわけは、会敵回数が多く、交戦回数がおおいから、のようです。

では。

隊長をどんどん成長させるために、1枚壁にしちゃいました^^

と、言っても、もう一機部下をCにのせ全力防御の武装をはずしたヒートホークのみの装備で直後につけておりますがね。

その後には、Ⅰのバズーカとマゼラトップ砲で、3距離射撃を配しております。

 

そして。

開戦時にできること。

それは、遅延設定!

こいつが勝利の方程式ですよね。

一個しかない個人戦術スロット。

これを最深部にいる射撃より先に行動するとき遅延する、に設定。

対象とされたパイロットは自分より先に行動するときに遅延するを設定。

で、全機を最後尾に布陣。

これで、敵を先に動かせ、ぐいっとひきつけたところをごんごんとHPを削ってやれるのですw。

 

そんなかんじで今日を終えました。

つぎは、補給を1800ためてマゼラを補給することですな。

 

初日ということもあって、今日はチーチャもエリチャもセンチャも大賑わい。

活気があるのはたのしいですね^^

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2005/11/21 18:50:44 ~ 2005/11/22 00:35:38)

◇戦闘
[総戦闘回数 66回] [平均戦闘時間 05:13] [戦闘回数 11.48回/時間]

◇勝率
[65勝 1負 0引き分け] [勝率 98.485%]

◇VP
[平均取得VP 16.5VP/戦闘] [ 188VP/時間] [4512VP/日]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2005

終戦・・・・つか敗戦www

いや~~~。

おわったおわった。

負けじゃw

完璧に。

連邦強し!

作戦作戦、完膚なきまでにやられっぱなしでしたからな~~

勝利の軍神私ショウ大尉のVP転向がこれほどまでにひびくとは。なむ~~~~

(↑まだいってるwよい子のみんなは火炎瓶はなげないようにね♪)

 

敗戦ってやっぱり気持ち悪いですね。

やはり勝ちたい!

 

と、いうわけで、来クールの指針発表

(あ、現段階ね。指針と編成は猫の目のようにかわるのさw)

序盤VP、早期最前線レベル到達後、速やかにS任に勤しむ!

いたって普通の指針でござる。

VPはやりだすと、とてもおもしろいものでした。

やっぱりしらないことがたくさんあったし、これまで皆さんの会話で意味不明だったことも、たくさん理解できるようになりました。

いえ、まだまだですけれどもね。

これも、ヒロさん、アレクセイさんをはじめ、チームに皆様方に暖かくご指導いただけたおかげでございます。

ご指導について行けなかったことも多々あり、私としても苦しい時期もございました。

それもこれも血肉となったと信じております。

その兆しとして・・・

20051120gno2

通算VP220位!

これは、ひそかに快挙ではないでしょうか!

あのヘタレVPerが200番代!

いや~~。

ひそかに感動に打ちひしがれています。

え、志低いって??

いや~~。発展途上人の私としては上出来でしょう。

戦功も15入ったしね。

大満足、なのです。

 

来クールはもちっとあがるとおもわれます。

 

一気にHighのったりしてね。ムフフフフフフ^^

(↑調子にのっている。)

あ、ヒロさん、アレさん、包丁は置いてください。

目が怖いですよ~~~;;

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2005

戦功獲得作戦開始!

任務、することにしました。

前の記事をかきながら、あ、もう、任務したほうがいいのか・・・と自分で思い出していた矢先。

パプワさんからのコメントで決めました。

VPきりあげ。

戦功をとれるときにとるw

VPハイランクを狙える状態ではないので、この時期にVPする意味は、私にはないのだなぁ~と。

あ、ヒロさん、アレさん、パプワさんのアドバイスをすんなり聞いたのは、私が考えていた方向とびちっっとあったからでして・・・その、 けしてパプワさんの方がスキ、とかではないので、誤解なきよう・・・

ヒロさんとアレさんのレベルに近づけばもっと、抵抗なく聞けるようになれるでしょう。わたしも。きっと。・・・たぶん^^;

 

そうときめたら!

修理値きにせず、贅沢編成(/^o^)/ワァァァァィ♪

虎の子のゾックを引っ張り出してきました。

うふふ♪(←よろこんでいるw)

イフ改も2機投入。

しかも。

射撃パイを乗せました。

脚部ミサイルポッド。

こいつがよいのです!

で、つぎは、グフカスを・・・・と欲張っていたら。

当然。

搭載不足。10も。

だから。

売らずにとっておいたマゼラ☆

これをつかって搭載ぴったり82となりました。

あ、壁に1TOPの専用イフをおいてます。

修理値は。

なんと350!

VP嗜好者にあるまじき数値ですが。

タブーを破る快感!

 

なんか。

開放されました^^

そんな。

11月10日1:58分でした

 

 

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 07, 2005

一年戦争は、こう戦え!・・・ばいいのかな

現在VP190位・・・

今回はこれくらいが天井のようです^^;

すこしでも上がってゆくことを祈りたいと思います。

 

さて。

振り返ってみると。

90日間の戦争のなかでいくつかのポイントがあることが見えてきました。

(もう、ほとんどのみなさんにとっては常識かもしれませんが。)

Point1 まずは初期段階。

補給を獲得して、マゼラを早期に入手、6機編成にすること。

Poinnt2 Pグフのリリース。

いち早くこれを壁にとりいれたものが、一段上のレベルにあがれる。

Poinnt3 乙レロ編成

ザクレロと、サイコミュ試験型ザク2機の構成。

もう一機、初期には高機動型ザク、レベルがすすめば、リックドムを組み合わせた4機編成。

この組み合わせで一気にTOP集団は最前線へ踊りだすことができる。

中位集団はおおきく溝をあけられてしまう。

Poinnt3 MAの発売

ザクレロに続き、ビグロ、ブラウブロ、エルメスと、強力機体のリリースが続く。

このころはMAを避けた連邦VP猛者が地上に大挙するため、地上のPC戦は熾烈を極める。

レベル上との対戦となるため、ほぼ、負ける。

自分もそこそこ強いと、時間ばかりかかって、VP0、という事態が頻発

Poinnt4 S任百花繚乱時代

中盤以降、後半にかけてはほぼだれでもがS任務に参加できるようになる。

S任務だとたいてい戦功は手にはいるので、VPで上位を目指すより、 こつこつと任務をこなしたほうが戦功獲得という意味では割りがよい。

また、このころには、レベルの優劣がしっかり差が開いてしまっているので、VPの劇的改善は・・・・

使用する機体によっては望めるのかな?

その辺はよくわかりません。

それこそ複垢いないときついのかな・・・

 

と、いうようなことを感じはじめました。

他にも重要なポイントはあるのかもしれませんが、今の私にみえるのは、これくらいでし・・・

 

今、私はVPを通してGNO2の仕組みを理解したい、というスタンスを固辞しておりますが、そもそもの、戦功をいかに早く獲得するか、 という意味からすれば、

地上から宇宙へでて部隊を育て、後半は任務三昧、ということがよいようですね・・・

 

決してアレさんとの戦功対決でガチンコ勝負に負けることを避けてVPをいいわけにしたわけではありませんよ・・・

ええ、まったく、そんなことはありません。

 

アレさん。。

ふたつな「聖戦士」おめでとうです。

イラクではムジャヒディンいいますね・・・

私、ムジャヒディン狙っていたのですが。

ふたつなはリストから選択ということを先日知って。

ちと脱力気味です^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 06, 2005

サイド5侵攻作戦スタート

 

20051106gno2

 11月6日20:00

連邦軍サイド5掃討作戦が発動されました。

今回もヘタレながらのVP注視主義で行かせていただきます。

とはいえ・・・

21:00現在

474位orz

複垢をいれるか・・・

 

いや、Singleアカでねばりを見せるのです!

イシイさん曰く、買う機体が決まっていれば複垢いらないよ、とのこと。

 

・・・・・・・・・・・・・・

買う機体が決まっていないのですが・・・

つか決めれない。

つか、やっぱり機体スケジュールの作成が必要なのかな。

 

さて。

壮大なスケジュール計画はまた後、というか理解を深めてからにしまして。

スタートの順位が悪すぎw

まGPO2の記録から見えたことは、一回のPC戦敗退。

それと編成をいじってる際に半端な状態で出してVP32とかで終わることが一回。

ま全体h的な平均vpも100を超えていないので条件がよくとも200をきれたのかどうかは不明ですが。

 

で、

修理値0編成も考えたのですが。

すごく勝てないことがしばしばあったので。

結局、イフと専イフ改を2TOPとして修理値318編成といたしました。

ちと高めですが、私の部隊を安定して勝たせるためにはこの編成がベストでしょう!

と、

思っていたのですが・・・

只今LV27相手に、一機を残しての辛勝。

まだまだ修行がたりませんようでw

 

今回も目標は150位以内かな~~

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2005

イフリート改の怪

それは、2005年の晩秋、10月も終わりのことでした。

夜も寒さが厳しくなり、就寝時に窓を開けていると寝冷えをしてしまう頃。

そんなとき、その事象がおこったのです・・・

 

私はいつものように、VPを少しでも向上させるべく、野戦の様子をつぶさに観察しておりました。

編成はTOPがイフ改と借り物ドワッジを2TOPとし、

2列目に専用イフ改、砂ザク、最後尾にザクタンク☆を配しておりました。

この編成はイフ改2機が特徴となっておりました。

パイロットは大事に育てた壁さん。気力はMAX9を取得しております。

専用機は隊長用で、これも気力をMAX9取得しております。

気力をとると最後の粘りが格段に違ってきて、今クールの我が戦線を支えてきた大事なスキルだったのです。

画面を眺めながら別の作業をしておりますと。

ヒラリ、と青い機体が体をさばき、敵ロケットランチャーをかわすのが目の端にはいりました。

お、NT-Evationだ。

これ発動すると、気持ちいいんだよな~~

などとぼ~っと考えておりました。

 

・・・

・・・・・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!

まてよ、ちょっと、まってください・・・

NT-Evationが発動したのはイフリート改。

パイロットは気力MAX!

そうです。

NTスキルなんかとっていないのです!!!!!!!!

 

こ、こんなことがあっていいのでしょうか。

気のせいかと思いました。

しかし・・・・

 

またしてもNt-Evation!

いいのでしょうか、いいのでしょうか、いいのでしょうか!

隊長も、壁役のパイも一回ずつ、発動してしまっています。

もはや、錯覚などではありません。

 

これは、きっと。

ジオンの亡霊!

エグザム機がリリースされていないことに対しての

イフリートからの熱いメッセージなのでしょうか・・・

 

なぞがなぞを呼びますが・・・・

軽い戦慄を背筋に残したまま・・・

そのまま眠りについたのでしたwwww

 

 

ちゃんちゃん

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

チェンバロ作戦終了・・・連邦の勝ち、でした。

20051105gno2

11.4 19:00 チェンバロ作戦終了・・・連邦の勝利。連敗です。

私の戦果はVP171位。戦功5。

つらい下級武士、いや武人であります。(ノへT*) シクシク..

 

次の作戦こそは、検討したいものです・・・

今作戦は通して160-190の間をいったりきたりしていました。

あれこれ手をうって、やっと。

手をうっていなかったらとっくに300位圏内をおさらばしていたかもしれません。

 

つまり。

これが私の実力、ですな。

 

次回もがんばるぞ~~!

・・・ぼくなりに^^;

ヒロさん、アレさん。

みててまどろっこしく感じるかと思いますが^^

がんばっていっこいっこ理解してゆくから。。。

がまんしてね・・・・wwww

 

戦場も最前線で安定し、レベル差も今後はがんばっただけ、でなくそれなりについてゆく

安定期となりました。

そんなにあくせくはしないとは思います。

よって、ニックさんいうところのMS鑑賞主体にきりかえ、

あせらず、じっくり編成、ステ振り、MSチョイス計画、戦略等を考えてゆきたく思います。

 

次の開戦しか念頭にありません^^;

今度も。・・・最初だけでも:・・・上位に顔だせたら・・・いいな。

あ、石は投げないでください、石は・・・

投石は危険ですから・・・・

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2005

イフリート改 たのしい^^ジーン

イフリート改

つよいですね^^

すきになっちゃいました。

前クールまで、なんじゃこりゃ?

と思っていましたが。

なにが強いって、ミサイルランチャーですかね。

はっぱり。

2HITで120からたたき出す攻撃力。

 

・・・・スキ(*・ ・*)ぽっ

 

人は強いものに惹かれるのですね^^

 

あ、そうなんです。わたし格闘壁としてではなく、射手として惹かれてます。

二本もヒート剣もってるのに^^

あ、でもあの二本のヒート剣。

攻撃のときも切り払いのときも二本使っているの見たことないですね。

せっかくだから、二本を使ったアニメーションを希望

 

ゆうべから、そんなイフ改を2台いれました。

格闘壁と射撃壁

射撃です、っといったらアレクセイさんに修正されました;;

ステイタスが射撃壁だったようです。

(↑よくわかっていないTT)

 

でも・・・

確かにイフ改2機の時代があったようですが、今はもう、時代遅れとか。

パプワさんに指摘されてしまいました^^;

そろそろ野戦の連邦のレベルが下がってきて、必ず勝てるようなバランスになってきました。

このへんんがこのゲームの妙味ですね^^;

下手な人もこれ以降は勝つ楽しみを味わえるという・・

従いまして、VPを意識した野戦もダメージ0の完全処理を目指せる環境となった模様。

すると、自分より強い敵を倒すために入れていた修理値の高い高性能MSをいれなくてもよくなってきた・・・

修理値を減らし、回転数を上げながら完全な勝利を目指す時期となってきた、ようなのです。

 

イフ改修理値10×2

 

もはや時代おくれ^^

でも。

強い。

勝てるとうれしいな~~

VPも上昇に転じたし。

とはいえ、170~180の間を作戦期間を通していったりきたりしているだけでしたがTT

 

戦績報告!

【戦績集計結果】- 最新の10件

サンプル時間(2005/11/03 23:20:46 ~ 2005/11/04 00:14:06)

◇戦闘
[総戦闘回数 10回] [平均戦闘時間 05:20] [戦闘回数 11.25回/時間]

◇勝率
[10勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 95.0VP/戦闘] [1068VP/時間] [25632VP/日]

・・こんなものかな^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2005

VIVA!

あの~~~・・・・

今頃気付いたのですが・・・・

GNO2を始めて1年が経っちゃってました^^;

部隊作成日時は10月2日21:42分。

1年と1ヶ月が経とうとしております。

1年前のあの頃・・・

ウルティマオンラインに手を出そうとして失敗したころでした。

当時私の最もエキサイティングだった雑誌、日経ビジネスの記事に、UOで英語が堪能になった、という学生がいた、 といったとても間接てきな記事がのっていて、注目したのでした。

3000円で売っていたので購入したものの。

グラフィックボードの性能が追いつかず、なおかつISDNさえいれない56Kメタルオンリーな環境だったため反応が遅く、 ただでさえ何をなっているかわからない世界だったのでまったくはまることなく終えてしまいました。

その後よいPCを購入したのですが、XPをいれてしまうと、UOが対応していなかったため;;そのままお蔵入りと相成りました。

GNOにはまったく興味がなく。

むしろ小ばかにしていたくらいで。

ほんとはユニバーサルセンチュリーが出るってうわさを聞いてそれに注目していたのです。

翌春発売!とか謳ってて・・・

そのうちGNOが発売されてもあいかわらず興味がなく。

そんなのよりUCが楽しいに決まっている!

すごいんだ!と思いながら更に1年が経ち。

そのうちガンダムエースを買うようになり。

GNO2が発売されるという記事や盛り上がってる様子になんとなく感化され。

でも買ったら最後はまっちゃうし・・・そんな箱庭の戦争ゲームよりMMOだ!と思っていて。

そんなときお仕事が一段落し、なんとなくゆったりとした時間が流れ始め。

UCまだでないな。

FFやっとくかな。と思いたち。

PCショップへ下見に出かけている中。

あの黄色いでっかいGNO2のポスターに目を引かれ。

なかのMSやMAをいつの間にかひとつひとつ目で追っている自分がいて。

FFとGNO2を両方かってしまっている自分がいました。

 

そんな感じでGNO2と出会いました^^

 

最初はMSがちょこまか動くことがとても楽しく、ただただ眺めて過ごしていました。

そんなとき、メアさんが声をかけてくださって、現チームに所属しております。

ジツハ・・・

その前の日に声をかけてくださった方がいらしたのですが・・

チャットのやり方さえわからず。

返事さえできないままやりすごさざるをえないことがありました。

言葉を入力する場所がわからなかったのです。

今では、もーまんたいw

振り返れば、このチームに参加できて、よかった、と。ホントにおもいます。

(辞世の句ではございません。)

野戦でいじめられては泣いていたとき。

ナリさんにご指導いただき。

メアさんに任務のやり方を教わり。

ニックさんにザクキャの命中率をあげる方法を習い。

アルパス兄弟にS任エスコートしてもらい。

夜中にケビンさんやメテオさんに任務に参加してもらい。

ヒロさんにVPのやり方を教わり。

パプワさんに計算の仕方をならい。

アレさんに編成の組み方を習い。

イシイさんに苛められ。

ゴンさんにザクⅠの写真を上げてもらい。

ナナコさんがサケを飲み。

メスタさんがG論と軍事論を説きまくり。

カズさんがNT覚醒研究されてて。

キム氏が自由奔放にあばれまくり。

タカさんが無口なのにご挨拶だけはしっかりされる律儀さをまなんだり。

ほかにも一度挨拶をしただけとなっているメンバーもおりますが。

引っ張ってきてくれた隊長の人望に敬礼、なのであります。

 

ヒロさんの回想記事を連想してしまいますが、一年たつと、感慨に浸ってしまうものなのですね^^

生活の一部になっちゃってるしw

 

・・・それがいいことかどうかはわかりませんがw

 

また、このブログをはじめられたこと。

アフィリエイトを覚えたこと。

そのほかブログを通して自分を表現する術をみつけられたこと。

なにかと世界が広がるきっかけとなりました。

GNO2とチーム「新海物語~フルスペック~」

 

 

今日は感傷に浸る回でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »