« November 2005 | Main | February 2006 »

December 18, 2005

技術レベル上昇

乙レロやろうと思ったんです。

でも補給はどうせたまらないだろうし。

ここはひとつ、ザクレロだけでも早々に入れて、部隊を強化しようとしたのです。

通称オツレロ編成とは、高強壁ザクレロ、低壁α、射撃サイコミュ試験用ザクを2機従えた編成のことです。

低壁αは、高機動ザクや、搭載が増えるとリックドム、今クールは目玉となっているズダを入れるのが定石のようです。

私は今日の午前中に宇宙編成にしました。

強引に。

旧型機ですが、格闘壁にF★、専C、射撃壁にC、射撃はスキウレ☆×2でサイド4へ臨みました。

スキウレ☆はマツケン隊長から無心したものです。

これはこれでまあまあの働きをしてくれました。

壁もきっちり避けて働いてくれます。

スキウレも、以前はあたらない無用の長物だと思っていたのですが(私が注目するのがいつも中盤いこうだったから)これがなかなかです。

全紡の相手には30~50くらいで削ってゆきますが、全攻の相手には、100前後の大台で確実に削ってゆきます。

距離4しか選べませんが、きたるべき長距離攻撃機活用に向け、それなりの育成をしてきたパイロット2人を乗せました。

とはいうものの。

エリ16を相手にすると、高HP狙い、強HP狙いに狙い撃ちにされ、 射撃から崩されるという最悪の負けパターンを繰り返してしまいました。

そんなこんなで、20:00の技術レベル向上を迎えました。

おめあてのザクレロとズダを購入。

2000くらいたらなかったのを、ザクタンクを売却し工面。

早速最前線へのジャンプアップに挑戦です!

(無謀)

乙の代わりにスキウレ☆二機です。

最前線の敵はエリ18

ふふふふ・・・・私と同じレベルではないですか・・・

これまで13とか14とか相手にしてきて気がひけていたところです。

完勝とはいかないまでも、まあ、私の新編成の餌食となるのでしょう・・・・

などと禁欲生活の果ての新型機乱売によって熱にうかされていた私は、若干の興奮を抑えつつ、戦闘をみまもったのでした。

結果は惨敗・・・・惨めな敗北、でし。

スキウレ☆がまったくあたらなかったのです。

ズダ、レロも壁としてはそれほど粘ることができず、5ターンで沈黙。

その間、スキウレ砲が外れる、ハズレル、はずれる。

まったくあきません。

なるほど・・・・

乙レロ、といわれるように乙は必須なのですね・・・

乙はNT機。

命中率が数段かわってくるはず。

敵はそれくらい当たらないほどのレベル、ということなのですね・・・

乙がほしい・・・

乙、乙、・・・・・乙!

乙を購入することを決心しました。

ザクレロを買ったのです。大枚をはたいて。

もはやすっからかん。400しか残ってません。

あせっていました。

絶対に成功させなくてはいけません。

乙を買うためには、補給。補給は任務。任務・・・任務だ!

早速特Aをたてました。

しばらくすると・・・

アレクセイさんが任務にはいってくださいました。

編成をみると・・・・

見事なオツレロ編成!

ズダを低壁に完成しておりました。

さすが賢者アレ氏。

計算どおりということでしょうか。

私はズダ、レロ、専C、スキウレ☆、ガトル(!)

というでこぼこ編成でしたので、例によって軽蔑のまなざしを感じながらも何とか任務をこなしたのでした。

次、次の任務はどれだ・・・・

任務は思ったほどたっておりませんでした。

友軍リストをみると結構人はいる様子・・・

しかも!

乙レロ編成ばっかw

ああ~~~みんな定石どおりこなしているんだな~~~

とさらに焦燥感が増す中。

別の方の特Aに参加。

スキウレ、ガトルをはずし、ザクⅠを2機いれ、3距離射撃を従えて参戦いたしました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・ここまで相当頭に血が上っておりました。

冷静に冷静になろうと努力して・・・・

ザクレロを売却することにしました。

ザクレロをはずした編成をくまないとうまくまわらないな~と感じつつ。

今使わなければ、すぐに資産価値は下がります。

1週間もすれば半額近い値で売買される・・・

タダ、補給をどぶにすてただけになってしまいます。

ここは、今なら高値で売却できる。

2回ほどレロの売りトレをみました。

38000と37000円

38300円に対してほとんと値がさがっていません。

これなら、まだやり直しがききます。

37000円でトレチャにだしました。

すると・・・・

すごい勢いで4人からオファーが入ってきました。

よかった!今ならうれる;;

ものすごい安堵感につつまれているなか・・・

ケイトちゃんからのオファーを発見。

ここはケイトちゃんに売るしかありません。

おにいさんには世話になっていますからね。

そんなわけで、1300補給のロスでザクレロ試乗を終えることができ、再度編成を考えることとしました。

結局その後、専用ズダを一機購入。射撃壁にしてしまいました。

すでに購入済みのズダは隊長機に改造。

1作戦に2回の隊長機改造をするとして。

これが最後です。

この二機はしばらく、末永く使用してゆくことにしてしまいました。

さらにトレチャ高機動ザク改良型を10000で買い求め、本日の編成作業を終えました。

この後、補給が溜まり次第、乙を一機いれ、今作戦はしのぐ予定でおります。

サイド4の前線に部隊をおいております。

最前線ではとても歯がたちません。

午前中とくらべると平均VPは10くらい上がったでしょうか。

 

こんなんでいいのか不安でいっぱいですが・・・・

あともどりはできません。

よくみて、学習したいとおもっております。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2005

サイド4反攻作戦と、低壁並グフの終焉

ヒロさんやパプワさんやニックさんが支店へでずっぱりで寂しい毎日です・・・

さて。

連邦のサイド4反攻作戦が始まっております。

そんなことにはお構いなしに地上でVPやってます・・・

いえ、ジオン軍のためを思えばこそ、なのです。

早く強くなって、S任こなせるようになって、MP復帰、なのです。

結果、わが軍の大反抗作戦により、星の屑が成功、連邦は和平の申し入れをするはずなのです!

だから、いましばらく、VPに浸らせてください・・・・・

え、いいわけがましいって?

そうかもですね・・・

構造計算書は検査済みになっているし、ただ作っただでだと主張しているどこぞのだれかたちと同じです・・・

 

さて。

この作戦、VP好調です!

30位スタートの15位までのぼりつめました!

その後、転落の一途の日々が始まり、現在34位でございます。

それでも。

この私にしては驚異的な場所・・・

VP強者の皆様は任務に励んでいらっしゃるのかしら?

ちなみにオーレンさんはVP1位に君臨!

今、2位かな?

わがチームは優秀ですな^^

いっぱい教えてもらおう・・・

でもついていけないかもしれないから、そっと観察しよう・・

 

順位は下降基調です。

敵のレベルアップがあってからのようですね。

レベル16

強いですね。

こちらの攻撃はなかなか当たりません。

低壁のグフがわりとすぐ落されます。

グフがおちると、もう、だめ。

3機の射撃が敵の低HP狙いジムに一機、また一機とおとされていきます・・・・

だいたい、射撃が一機かろうじて生き残り、隊長の専用Pグフは生き残る。

TO勝ち、VP20、なんて状態なのです。

7分もかけてwww

勝率は100%だけど、VPはずりずり落ちる。

てな感じでした。

 

グフがおちるのがいけないのです!

編成だけはまったく同じになっている軍師、ナリ様へ伺ってみました・・・

 グフおちませんか?

 全然大丈夫^^

 え?なぜ?スキルの取得で差がでているのかな・・・・

 隊長が乗っているから一味違うのさ・・・

ガラガラガッシャ~~~~~~ン!

ゴロゴロゴロゴロ・・・・

ビカーッ!!ドドォーーーーン!

 

衝撃を受けてしまいました。

ナリさんは・・・・

隊長グフ、2壁が専用Pグフ、なのです・・・

よくよくお話を聞いてみると、この2壁にするため、計画的に部下に専用Pを取らせた、とのこと・・・

これなら、がっつりとエリ16の攻撃に耐えられそうです。

で、よくよくVPランキングトップの方々を観察すると・・・

この隊長グフ、2枚目専Pグフ、という方が多いですね。

専Pグフの代わりに、専Pドムという方も多いですけど。

更にグフは★へ改造済みの方も多いです。

 

これは。。。。

とても納得できる編成です。

早速、まねさせていただきます!

90日後ね・・・

隊長推移 F★→専C→グフ★

部下壁推移 C→専Pグフ

という感じですかね・・・

隊長機改造も改造時がわからなかったのですが、これで、2回は消化できます^^

 

さて。

コツは教わったのですが、現状どうすればいいか・・・

新機種はリリースされたばかりなので、やはり、新機種導入が順当なところ。

とはいえ、貧乏VP生活者。

来週のレロ用に貯金をしている矢先です。

ここで使ってしまうと宇宙デヴューはとても遠のいてしまいます。

重グフで射撃壁を一枚ふやそうか、この時期の低壁の王道アッガイをいれるか・・・いろいろと考えましたが、やはり補給が大事です・・・

ばくちはうてません・・・

しょうがない。

このクールはこの編成放置で、ずりずりおとさせるか・・・

と思っていた矢先・・・

 

しょうさん!

隊長からのメッセージがとどきました。

あれ?へんなこと言ってないけど、なにかしかられるのかな・・・

不覚にも戦々恐々としてしまいました

アッガイかしますYO^^

なんてステキな提案なのでしょう!

わたしは、いいんですか、などと一瞬はじらいながらも、遠慮することなく、お借りいたしました。

同じ単アカプレイヤーの知者アレクセイさんに、ずるいよ・・・と言われることに脳裏を支配されましたが、わたしの貪欲な右腕は・・・・ トレード決定ボタンをおしているのでした・・・

早速グフといれかえ、回避55の威力を感じたく、観察しておりました・・・

すると・・・

なぜかこれまで無傷だったPグフががりがりと削られ・・・

みるみるうちに全滅を喫してしまいました;;

あれ?やはりグフがしっかりしているのか?などと考えながら

2戦3戦と様子を伺っていると・・・

やはりアッガイで正解だったようです。

しっかりと敵の攻撃をよけまくり、最後まで生き残ります。

それはすなわち後方の射撃部隊に累が及ばないということ。

しっかりとVP68で勝利することができました。6分かかってますが^^;

 

そんな感じで・・・

今日もみなさんに支えられてVPやっているわたくしでした^^

ありりです

 

 

 

 

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2005

アフリカ降下作戦終了

アフリカ降下作戦終了しました。

順当に負け、です。

・・・ほんとはこれじゃいけないんですよね~

やっぱ、勝ちたい。

VPなんてやってる場合じゃないのかも^^;

ナリさんなどは、1作戦VPであとはMPとのこと。

MPばっかやってて、レベルについていけなかったことが私のVPを始めるきっかけだったので、そんな話は新鮮でした。

それならMPでもやっていけるかも。

レベルについていきながら。

 

そんな私の戦績は、VP50位。

戦功60獲得です。

まあ、上出来ですな。

とっても。

 

ほんとはもっとやれなければいけないのでしょうけれど、是までの戦績からすると、ほんとに上出来。

ちゃんと学習できていますな。

 

全クールではこの作戦でガックリとVP順位は堕ちていたのですが、なんとかやれたという感じですね。

ポイントはやはり専用Pグフ。

これがでかい。

1TOPで壁やらせてました。

これに引っかかる敵をうしろから撃ちまくり。

あたらなくても数で勝負。

それと専用Cも大活躍。

まさにこの2機をいれたことがよい順位の源だったと思います。

専用機って信頼性高いですね。

修理値気にしてましたけど、いやいやいや。それ以上の恩恵がたんまりです。

残る専用機枠が2つあまっていますが。

なにを入れるか決めかねています。

陸はちょっと時期を逸した気がします。

射撃壁は本気で重装甲グフを考えています。

もう一機の射撃を・・・どうするか。

専用ザクキャにでもするかな・・・

あ、だったらもう買わなきゃw

専用Sも長めに使えるかも・・・

早くしなきゃ、とあせっています。

 

そう、次のイメージがないのです^^;

次の作戦、今の編成でいくかも。

それってまたしても惨敗の予感・・・・

まあ、それも学習チャンスととらえてがんばりますか^^

 

昨日の新機種リリースから24時間。

われわれジオンが有利になる時間帯で最前線挑戦してみました。

連邦は14と16が交互にでてきました。

14には勝ちまくりの経験値稼ぎまくり。でしたが

16には負けまくり。

4勝20敗くらいで前線に帰ってきました。

アルパスさんはちゃんと最前線でやれてたようです。

まあ、この新機種リリースの時期は、ひとつ上の戦線を試すことか、修理値ギリギリに減らして回数をこなすことかな、と思いました。

VPはほとんど無視して経験値だけを考えればいいと思いましたので、2機3機おとしても勝てればオッケー、 みたいな感じで考えておりました。

だから、一つ上の戦線でも試せる。

弱い修理値300編成でも試せる。

そんな発想です。

この作戦間に戦功をすこしでも、という考え方で任務を選ぶ方法もあると思うのですが・・・

とりあえずレベルアップに走ります。

早くSやりたいんですもの。

 

ところで。

このGNO2って、もはやクラブ活動みたいだな~~って最近思ってます。

仕事して終わって、参加して、人がいて・・・

なんか部室にいるみたい。

 

そんな感じ^^

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2005

フィンガーバルカンいいと思うね

今朝ブイピー55位
65位から昇ったり降りたりを繰り返しようやくこの順位へ
ランキングをみてみると順位のピッチが200とか、わりと広め
これは順位上げるのも難儀だな~と思う一方、下がるのもアロウワンスが広くなった模様
少し気が楽になりました
アレクセイさんの背中が見えたり見えなくなったり
私とほぼ同様の傾向て゛推移してるようで、ここのところずっとスリップストリーム状態
なかなかおいつけません

並グフを入れてずつと射壁で使っていました。
フィンガーバルカン4ヒットで90とかでます
グフだからよけますしね

フィンガーバルカンがあまりにまうれしくて、重装甲投票しちゃいました(^O^)
あ、ヒロさん、ちゃんと陸☆にも投票してますから許してね

壁ー専ピー専シー並グフ
射ー専マゼ陸
でやってました
格闘壁の専ピー専シーコンビも小気味よく、ヒートホークのダブル攻撃でデブも瞬殺
いい感じでした

…こんなにいい感じなのに順位は一進一退
みんな
私よりもっと高効率でブイピー回しているんだなー
と思ってみてみると

専シーが攻撃を喰らいすぎている模様
結構気に入っていた編成だったのですがこれは変えざるをえません
なくなく専シーを外し並グフを格闘壁へ
このあと順位は微増へてんじたようです

……しかし
すごい通勤ラッシュだ(*_*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2005

補給考 単アカの限界

単アカの補給の限界が見えてきました

あ、愚痴ではありません
事実の認識を報告してます

専ぴーを買うのがおくれた
専陸買うのがおくれた
今新機種が買えない

搭載は余っているのに大変もどかしい

同時に専用機の早期使い切りも補給が理由で難しいことを認識
専用機だと高値での下取もあきらめねばなりませんしね

皆さんが複アカをいれる理由がよくわかります

…そこで!
私は複アカをいれません(^O^)
あ、石は投げないでください。危険ですよ…

いえ、単アカの限界を感じられて私は満足しているのです
そう
私の興味は理解すること
制約があるほうが、思索は深まりますからね
(理解の結果の高順位を求めているのですが)

あ、だからといって皆さまからの暖かい支援を否定するものではありません

バブアさん、補給と陸の融資感謝でした
陸、もすこし借りてます

| | Comments (0) | TrackBack (2)

December 06, 2005

ちと・・・弱気宣言

あの・・・

なんか言いたいことや書きたいことは山ほどあるのですが・・

なんかつかれてて・・・

ちとお休み宣言・・・

 

で、

一言コメントは掲示板に書いていきますので・・

まさにひとりごとですが。

 

あぁ~~っ!

ほんっとにはまってるw

GNO2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | February 2006 »