« サイド4反攻作戦と、低壁並グフの終焉 | Main | 新年おめでとう^^ノシ(中国では旧正月) »

December 18, 2005

技術レベル上昇

乙レロやろうと思ったんです。

でも補給はどうせたまらないだろうし。

ここはひとつ、ザクレロだけでも早々に入れて、部隊を強化しようとしたのです。

通称オツレロ編成とは、高強壁ザクレロ、低壁α、射撃サイコミュ試験用ザクを2機従えた編成のことです。

低壁αは、高機動ザクや、搭載が増えるとリックドム、今クールは目玉となっているズダを入れるのが定石のようです。

私は今日の午前中に宇宙編成にしました。

強引に。

旧型機ですが、格闘壁にF★、専C、射撃壁にC、射撃はスキウレ☆×2でサイド4へ臨みました。

スキウレ☆はマツケン隊長から無心したものです。

これはこれでまあまあの働きをしてくれました。

壁もきっちり避けて働いてくれます。

スキウレも、以前はあたらない無用の長物だと思っていたのですが(私が注目するのがいつも中盤いこうだったから)これがなかなかです。

全紡の相手には30~50くらいで削ってゆきますが、全攻の相手には、100前後の大台で確実に削ってゆきます。

距離4しか選べませんが、きたるべき長距離攻撃機活用に向け、それなりの育成をしてきたパイロット2人を乗せました。

とはいうものの。

エリ16を相手にすると、高HP狙い、強HP狙いに狙い撃ちにされ、 射撃から崩されるという最悪の負けパターンを繰り返してしまいました。

そんなこんなで、20:00の技術レベル向上を迎えました。

おめあてのザクレロとズダを購入。

2000くらいたらなかったのを、ザクタンクを売却し工面。

早速最前線へのジャンプアップに挑戦です!

(無謀)

乙の代わりにスキウレ☆二機です。

最前線の敵はエリ18

ふふふふ・・・・私と同じレベルではないですか・・・

これまで13とか14とか相手にしてきて気がひけていたところです。

完勝とはいかないまでも、まあ、私の新編成の餌食となるのでしょう・・・・

などと禁欲生活の果ての新型機乱売によって熱にうかされていた私は、若干の興奮を抑えつつ、戦闘をみまもったのでした。

結果は惨敗・・・・惨めな敗北、でし。

スキウレ☆がまったくあたらなかったのです。

ズダ、レロも壁としてはそれほど粘ることができず、5ターンで沈黙。

その間、スキウレ砲が外れる、ハズレル、はずれる。

まったくあきません。

なるほど・・・・

乙レロ、といわれるように乙は必須なのですね・・・

乙はNT機。

命中率が数段かわってくるはず。

敵はそれくらい当たらないほどのレベル、ということなのですね・・・

乙がほしい・・・

乙、乙、・・・・・乙!

乙を購入することを決心しました。

ザクレロを買ったのです。大枚をはたいて。

もはやすっからかん。400しか残ってません。

あせっていました。

絶対に成功させなくてはいけません。

乙を買うためには、補給。補給は任務。任務・・・任務だ!

早速特Aをたてました。

しばらくすると・・・

アレクセイさんが任務にはいってくださいました。

編成をみると・・・・

見事なオツレロ編成!

ズダを低壁に完成しておりました。

さすが賢者アレ氏。

計算どおりということでしょうか。

私はズダ、レロ、専C、スキウレ☆、ガトル(!)

というでこぼこ編成でしたので、例によって軽蔑のまなざしを感じながらも何とか任務をこなしたのでした。

次、次の任務はどれだ・・・・

任務は思ったほどたっておりませんでした。

友軍リストをみると結構人はいる様子・・・

しかも!

乙レロ編成ばっかw

ああ~~~みんな定石どおりこなしているんだな~~~

とさらに焦燥感が増す中。

別の方の特Aに参加。

スキウレ、ガトルをはずし、ザクⅠを2機いれ、3距離射撃を従えて参戦いたしました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・ここまで相当頭に血が上っておりました。

冷静に冷静になろうと努力して・・・・

ザクレロを売却することにしました。

ザクレロをはずした編成をくまないとうまくまわらないな~と感じつつ。

今使わなければ、すぐに資産価値は下がります。

1週間もすれば半額近い値で売買される・・・

タダ、補給をどぶにすてただけになってしまいます。

ここは、今なら高値で売却できる。

2回ほどレロの売りトレをみました。

38000と37000円

38300円に対してほとんと値がさがっていません。

これなら、まだやり直しがききます。

37000円でトレチャにだしました。

すると・・・・

すごい勢いで4人からオファーが入ってきました。

よかった!今ならうれる;;

ものすごい安堵感につつまれているなか・・・

ケイトちゃんからのオファーを発見。

ここはケイトちゃんに売るしかありません。

おにいさんには世話になっていますからね。

そんなわけで、1300補給のロスでザクレロ試乗を終えることができ、再度編成を考えることとしました。

結局その後、専用ズダを一機購入。射撃壁にしてしまいました。

すでに購入済みのズダは隊長機に改造。

1作戦に2回の隊長機改造をするとして。

これが最後です。

この二機はしばらく、末永く使用してゆくことにしてしまいました。

さらにトレチャ高機動ザク改良型を10000で買い求め、本日の編成作業を終えました。

この後、補給が溜まり次第、乙を一機いれ、今作戦はしのぐ予定でおります。

サイド4の前線に部隊をおいております。

最前線ではとても歯がたちません。

午前中とくらべると平均VPは10くらい上がったでしょうか。

 

こんなんでいいのか不安でいっぱいですが・・・・

あともどりはできません。

よくみて、学習したいとおもっております。

 

|

« サイド4反攻作戦と、低壁並グフの終焉 | Main | 新年おめでとう^^ノシ(中国では旧正月) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72622/7686382

Listed below are links to weblogs that reference 技術レベル上昇:

« サイド4反攻作戦と、低壁並グフの終焉 | Main | 新年おめでとう^^ノシ(中国では旧正月) »