« December 2005 | Main | March 2006 »

February 26, 2006

天井到達

今作戦の最高順位50位をマークしました!

いやいやいやいや。

大健闘だと思います。

レベルが8から9に上がったときにマゼラを専マゼラに入れ替えました。

もちろん、HP↑回避↓で。

144から192と48PもHPを増やせました。

そう、VP計算式の分母のところ。

これでVP獲得値、平均39くらいのところが40くらいにあがりましたね。

まあ、Cと専マゼ×2で修理値320へ。

これは回転が落ちる分、きっちり40オーバーをゲットしていかなければなりません。

 

とはいえ、GPO2ログをみておりますと。

どうも、60位くらいが私の今のジツリキのようです。

夜中60位くらいでそうとう足踏み。

ああ、天井かな、とおもっていたのですが、PC戦に勝つことでちらっとジャンプアップしたみたいです。

もちっと落ちることが見込まれます。

 

VPの順位があがるということは、周囲の人より、VP獲得効率がよいということ。

自分のやりかたがうまくいっているということ。

VP順位の変動が止まるということは、周囲の人と、ほぼ、VP獲得効率が同じということ。

自分のやりかたのジツリキがわかる、ということ。

VP順位が下がるということは、周囲の人が自分よりVP効率がよくなっているということ。

自分は変わっていないことを前提に考えると、状況に変化が生じているといこと。

今なら、前線へでた、とか、新機種導入が始まりだした、ということ。

 

と、いうことを考えながらみていると、まさに60位が自分の位置。

これから、専C導入によって、周囲が前線にあがり始めると。

落ちていく一方ですね。

通常で高効率でまわす、という対応策もありますが、そのためには、C→F、専マ→Ⅰ、専マ→並マへの変更が必要となり、 そんな補給の余裕はありません。

ということは・・・

私のようなポジションでは、今の編成で、とにかく、耐える。

専陸発売まで耐える、ということしかないようです。

だから順位が落ちることをぐっと腹をすえて、見守るようにすべきのようですね。

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2006/02/26 01:45:36 ~ 2006/02/26 10:46:44)

◇戦闘
[総戦闘回数 101回] [平均戦闘時間 05:21] [戦闘回数 11.20回/時間]

◇勝率
[101勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 41.0VP/戦闘] [ 458VP/時間] [10992VP/日]

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 24, 2006

2桁~~~^^

97位!ふたけた到達しました~~^^;

いや、マゼラのHP↑改造、どうなることかと心配してましたが、うまいこといっているみたいです。

見ていると、敵のところまで追いつかず、戦闘に参加しきれていないのですが、その分、攻撃も受ける機会もすくなくなったようで^^;

その分壁が十字砲火にさらされるのですが、まあなんとかこらえてくれているようです。

戦闘時間もその分かかっているはずですが、何とか修理値くらいで回っているみたい。

先ほど、レベル上がりにあわせてマゼラを専マゼといれかえましたが、味を占めて、こいつもHP↑にしました。

とはいえ、このあとどうなるかはとっても心配。

油断すると、というか、状況がかわって対応できてないとすぐ転落しちゃうし。

そういえば、敵のAIも低HP狙いがでてきましたね。

高HP狙いがでるころまでには高壁つくんなきゃな・・・

なにしろウチの部隊で一番HP高いの、専マゼの192だしww

まだこのままでいいか^^;

 

さて。

問題は次のレベルアップ。

搭載が1増えたらなにしよう・・・

・専マゼからⅠのバズーカに替える

・並マゼを専マゼに替える

・CをFに替える

・Cを専Cに替える

等かな・・・

ヒロさんとか言ってたけど、専Cだとその後がつらいとか・・・

だから専陸を考えるとのこと。

ぼくなんかは後はないので、この時期くらいしかがんばれないから、入れるべき、と思っていたんですが、専陸を試してみたい気もします・ ・

 

ま、補給と相談なのは大前提ですけどね^^;

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2006/02/24 19:49:34 ~ 2006/02/24 20:57:52)

◇戦闘
[総戦闘回数 13回] [平均戦闘時間 05:15] [戦闘回数 11.42回/時間]

◇勝率
[13勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 39.7VP/戦闘] [ 453VP/時間] [10872VP/日]
────────────────

お、平均VPあがった^^

2桁からおちませんように(-人-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レベル7後半ごろ

朝、レベルがあがっていればマゼラを専用マゼラにかえようかとごそごそと所から抜け出しデータん確認
レベルあげにはあと3300
二時間位先になる模様
ブイピーはと目を転じると149位
ジーピーオー2で推移をみると3時間ほど足踏み状態
早くも天井か
やはり専用マゼラを投入して放置したかったところ
平均ブイピーは35
相手別戦績をみると最大値は45で最小が15くらいか
ばらつきがあります
このへんを安定させることが大事ですな

ところでマゼラのエイチピー↑改造のそのごですが
やはり移動↑がよいのかも
戦闘をみておりますと一歩及ばずで攻撃できないでターンを終えることがしばしば
全体では5分以内で終わっているので、時間を目一杯使うことには抵抗がなく気にしていなかったのですが、ま、長引けば長引くほど被弾機械も増えブイピー減要因となることも明らか


移動↑改造にしようかな

しがない単垢君には浪費はゆるされません

ぐっと腹を決めてですね
専用機と☆にいれかわるまて゛観察してゆきますかね(-_-;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

<ガルマ・ザビ>北米降下~~ご支援よろ~~^^ノシ

今日は北米降下作戦が始まっていました。

またガルマ氏、死ぬのかな・・・

ガルマギャンとご一緒してみたいです。

 

VP順位は、230位くらい。

ま、いつもこのくらいだからいっか。って感じでした。

こっから、また100位以内へもっていけるよう、ちろちろいじっていきたいと思っています。

 

ログオンしてみると、補給が5000くらい貯まっていました。

専Cを買うために、貯金すべきところですが・・・

あれやこれやとやってみたくなりますね^^;

まずは、壁:低F★・高C・射ドップ、射撃:マゼ・マゼ・Ⅰだったところを、レベルが6から7に上がって搭載が1増えたことを受け、 ドップを下げてマゼラをいれました。

ちょうど売りにでていた1600のマゼラを買って。

壁:低F★・高c・射Ⅰ、射:マゼ・マゼ・マゼ、という編成にしました。

それと、★以外改造をしていなかったので改造しました。

まずはCを回避↑の装甲↓。

つぎは・・・・

ナリさんに前クールにおそわったチョイ技を試してみたくなっておりました。

それは・・・

VPを稼ぐために、HPをあげること!

マゼラといえば移動↑しかしらなかった私。

そんな技があるんですか!!!と、ナリさんに驚いたところ、

「みんなやってるとおもってたよ」

とのこと。

じょ、常識だったのやも、しれません;;。

HP↑の回避↓を実行しました。

3機とも。

120のHPが144へ!

むふ♪

 

で、回避を下げたからには、絶対に敵に壁を突破されてはいけませんw

敵を突破させないためには、高壁、低壁、強壁をしっかりつくること。

とはいえ、この時期は、敵は近狙いばかり。

いまこそ好き放題にしておく時期なのです!

(なにが熱いんだか^^;)

敵が近狙いばかりといことは、編成でかわすしかありませんね。

 

そんな感じでいじっていたら、VP38アベレージぽかったのが、41アベレージになりました。

さすがナリさん!

うまいとこ知ってるぜ!

 

と調子に乗ってみちておりましたら。

やはりこの編成の弱点、壁がおちたときのもろさ、が出てしまいました。

射撃はF★護衛にしているので、F★はハーレムよろしく射撃をぞろぞろ従えています。

そんなときF★がおちようものなら・・・

回避↓のあわれなマゼラが右往左往・・・

ばいばちと連邦におとされていくのでした。

 

そんなときにはVP26・・・

あきまへんな~~;;

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2006/02/23 22:57:04 ~ 2006/02/24 00:01:29)

◇戦闘
[総戦闘回数 12回] [平均戦闘時間 05:22] [戦闘回数 11.18回/時間]

◇勝率
[12勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 34.5VP/戦闘] [ 385VP/時間] [9240VP/日]
────────────────

とりあえず、1時間やったらこんな感じでした。

でもこの1時間で50位のジャンプアップだったので、うっしっしw

次の一時間で平均VP45wになっていることを夢見ながら

床に就くのでした

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2006

強制執筆命令下命

ハッテジ闇の大将軍@様よりブロ更新激減を叱責され、通勤電車内での更新を下命されました。
(@様は仮名。携帯ではアルファベットの切替が大変なため、@で代用)
もちろん、@様は表にでてきて自らその強大さをお示しになられるこてはありません
暗示的指示命令というやつです

これはマズイ…

戦慄を覚えた私はこうして携帯のキィを押すにいたりました


昨夜は帰宅すると補給がたまっていたので、専用
マゼラを購入
編成して戦闘に出して一安心
五機編成や!

さて、チムの皆様はどうかな~
と、友軍→チームとすすめますと…

あ゛

みんな既に六幾編成だ

あかんあかん
相当でおくれとる

六幾編成への道を、再検討です

1をはずしてマゼラとドッブで六幾完成できそうです。
周囲をみわたしても、そんな編成もちらほら

よしっ!
やるぞ!
六幾編成だ!
と並マゼラを購入した瞬間
補給リストの購入ボタンのオレンジが全てグレーアウト

補給がなくなって、ドッブを買えず六幾編成はおあずけとあいなりました

…その直後、バブワ氏よりドッブの提供をうけ、6幾と通常定着できたのは昨日の記事の通り

@様…
一体何者なのでしょうか?
そして一体だれなのでしょうか!

謎は深まるばかりです…

【注意】
この記事はフィクションです。
実際の団体、人物等には一切関わりがありません。
また、過剰な言い回しや、主観的な恐怖等で構成されておりますことを、御承知おきくださいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

開戦だ~~~たのしいな

新クールスタートしました!

 

まずはレベル上げ競争です。

次の北アメリカでの作戦までに、どれだけあげておくか、がまずは目安でしょうか。

いやいやいや、

レベル上げよりも、まずは、補給獲得競争でしたか。

4機スタートでしか始められないこの設定。

マゼラが買える1800が貯まるまでは、忍の一字。

5機、6機と編成を増やし、戦線を後方、通常、へと移動してゆくのが定石か。

6機編成なんて、この時期しかできないものですし。

戦線をあげると当然経験値、VP値もぐんぐんと上がってゆきますね。

戦線をあげるタイミングがポイントか。

なおかつ、レベルあげのピッチも少ないコロなので、レベル9くらいまでは差がつきやすいですね。

そうすると焦りやすくもなってしまいます。

以前はそうして焦って戦線をあげて、惨敗→さらにレベル上げに取り残される、という悪循環でした。

この3クールでレベルあげの仕組みにやっとこさ親しんだ私はようやく、 じっくり自部隊にあった戦線にとどまることができるようになってきました。

 

と、ここまでは回想調なことを書きながら、ジツハ自分でおさらいしてたりします^^;

なんか思い出してきましたw

 

さて。

実際の戦況はといいますと。

まずは、開戦初日に終電まで先輩方と飲み歩きw

帰宅して編成したのは午前2時www

私がレベル1のころ、最後方の敵さま方はレベル5、という悲しい状況でした。

ママさん、ヒロさんご指摘の初期装備でのセーブを呼び出したところ、ばっちり機能。

ヒロさん曰くの個人戦術も、事前に注意事項(複数スロットだと読み込めないので、最下段のスロットだけを設定しておく。)

を聞いていたので、難なく読み込めました。

細かいことは後で設定するとして、まずは実践投入!

その間に訓練をいじっておきます。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・あ

 

またしても対空格闘とりわすれておりました。

飛び道具を持たない哀れな格闘壁、F君、C君はまたしても戦場で右往左往する醜態をされしてしまっております。

その様はまさに踊っているようw

間がぬけています。

だって・・・動くけど攻撃してないんですもの(ノへT*) シクシク..

 

というわけで、格闘壁役の2機に対空格闘をつけました。

これ、必須でしたなw

 

で、序盤の最大のポイント、遅延設定をせねばなりません。

つうわけで、全員個人戦術を一個ずつ。

そして、後はですな。

壁は、アタッカー、射撃はガンナーの自動設定をしまして、これで訓練は放置!なのであります。

 

あ、ヒロさんや、アレさんのソシリが聞こえてきそうです^^;

私は、みなさんからの教えにそむき、初期値24の倍の48までは、壁は、回避と反応、射撃は攻撃を反応を増やす、 というセオリーにシタガワないばかりか、あろうことか!自動設定を選択するという、周囲の助言を無視するような行動を・・・

まあ、平気でやってしまっているわけなのですが^^;

多分これでしばらくはダイジョウブだと思いますので、ほっておくつもりであります。

 

訓練を設定し終わりましたら、Fを★へ改造。

これも最早定石ですな。

補給がないときに回避↑改造を施せる唯一の手段

VP値に影響するというので、HP↓ではなく、装甲↓にしときました。

 

で、せっかくとった個人戦術。

むか~~し、むかし、メアさんが懇切丁寧にアップしてくださった、遅延編成用の設定画面を思い出し。

最後尾のマゼラの射程にはいったら動くようにしました。

最後尾マゼラ>中盤ザクⅠ>壁C>壁F★

の順にしておきました。

ん???

これだけなら、個人戦術スロット増やさなくてよかったかな・・・:

まあ、射撃のもう一個のスロットは壁の支援にしておきました。

 

そんな感じでいじっていると・・・・

早くも2敗を喫しておりました。

開戦後二連敗!!!

あはははは~~~・・・・・

 

はぁああ・・・

 

 

そんな感じで迎えた初日でしたが、

二日目の今日は、パプワさんからドップをお借り?するというタカリ行為に走ってしまい、 うまいこと通常にのしあがっちゃいましたw

ありがとぱぷっち

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2006/02/22 23:48:25 ~ 2006/02/23 00:40:54)

◇戦闘
[総戦闘回数 10回] [平均戦闘時間 05:14] [戦闘回数 11.43回/時間]

◇勝率
[10勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 26.2VP/戦闘] [ 299VP/時間] [7176VP/日]
────────────────
 1時間後の予測VP値   4949VP
 2時間後の予測VP値   5248VP
 4時間後の予測VP値   5846VP
 6時間後の予測VP値   6444VP
 8時間後の予測VP値   7042VP
10時間後の予測VP値   7640VP
12時間後の予測VP値   8238VP
24時間後の予測VP値  11826VP

あ、まだVPは関係ないか。

戦闘回数がきっちり最短時間で回っていることを確認して、その分成長しているぞ、と思うための数値ですな

 

 

 

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 18, 2006

終戦前夜 青葉区陥落目前

すっかりご無沙汰している今日この頃^^

これはGNO2に対する熱意が薄れてきたのか、はたまた1年戦争のコトバどおり、一年でなんとなく、いいかな、 なんて思ってしまうものなのか。

とはいえ、VPでもMPでもなんのカタチも作れぬまま卒業してしまうのは、 せっかく買ったソフトを楽しみきれていないというもったいなさ感がのこってしまうもの。

まるで、借りた本を全部よみかれないまま図書館へ返すかんぢ

DVDかりたのに前半10分みて返すかんぢ

せっかくのDVDの日本語版、英語版、ディレクター解説バージョンを全部みずして返すようなもの!

(それはいいか^^)

 

 

とはいえ、現在私はといえば、MA2機の超オバカ編成で任務をぷりぷりぶち込む毎日。

タダのマシンです。

あ、MP上位の皆様のように、高性能、高効率、長時間持続型ではありませんが^^。

農作業用のトラクター若苗みたいな、お気軽便利軽量マシン並です^^;

比喩がわかりにくい?

まあ、雰囲気だけでもw

 

朝:特長、夜:特通通通特中程度のものです。

とはいえ、これも最大効率。

実際には、朝長、夜特、くらいで終わるような日々でございます。

 

戦功はぼちぼち増えておりますが、来クール少佐スタートはあきらめです。

こいつはVPもどきをやるのにはまた不利な条件でごわす。

搭載1すくないことが、序盤にどれだけ致命的なことか。

今クール、アレさんやトトさんに任務をすすめられた中盤がしのばれます。

 

VP

そう。

明日にもジオンの惨敗で向かえるであろう終戦。

来週にはまた新たなクールがスタートです。

 

VPのおさらいしなくちゃ・・・

すっかり忘れてしまっております。

 

ママさんから、終戦前に序盤の装備を買って、保存しとくといいよ、みたいなアドバイスを受けました。

それもいい考え^^;

ヒロさんも挑戦されたそうですが、個人戦術スロットの設定がちょっとこつがいるそうです。

優先順位は上のほうが高いですが、ジツハしたの方のスロットが初期設定のスロットだとか^^;

上のスロット色を消しておかなければいけないそうです。

 

等々、新たなテクニックの情報は取得できておりますが。

やれるかどうか、問題です。

記憶が薄れてきています^^;

 

また、開戦が昼間の14時というのも超考え物w

ぜひとも深夜0時スタートに変えていただきたいものですw

もちろん私の都合ですが

 

なんて、序盤の予習の必要をかんじながら。

残り時間でちょっとずつ戦功をひろいあつめるのでした^^

 

 

 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 04, 2006

サイド5が脅かされる今日この頃

相変わらず、連邦におされる日々ですね~^^

いろんな方が、VP派とMP派の割合が違うからだとおっしゃいます。

なるほどそうなのかなぁ~~

なっておもったりもします。

また、連邦は昼の任務をこなしている人が多く、ジオンは夜の任務をこなしている人が多い、ともききます。

競合の様子をみているとそれがわかるそうです。

ジオンはサラリーマン、連邦は学生もしくは夜のお仕事の人、もしくは割りと自由なお仕事の人が多い、ということなのでしょうか。

あ、勝手な想像です^^根拠レス。いつものことw

今はサイド5を連邦に侵略されようとしており、巷ではズムシティまで戦火は広がるのでは?との声も聞こえてきます。

ズムシティをみれるのが楽しみ、というトトさんの声に、大いに賛同してしまいます。

あ、もちろん、ズムシティを見た後はジャブローの地下基地を水陸両用モビルスーツ部隊で、ツアー組みたいところですが。

 

チームの方は、チームMP2位!とか、競合ランキング1位!とか、ものすごい戦績を見せ付けております。

キムさんをはじめ、アレクセイさんのご活躍が目覚しく、チビギャラさん来訪とか、ママさんとか、 ハザさん等の来訪等でもマツケン隊長ひきいる、新海の存在感がひしひしを増していることが感ぜられます。

 

チームにいるみなさん、あたまいいからな~~

 

私は、と申しますと、現在は任務入れの先行微増作戦に勤しんでおります。

今クール中に少佐昇進は無理だと考えますし、無理な目標を立ててしまいますと、精神に影響をきたしてしまいますので、 (とっても弱い人なのでw)ここは一つ、任務観覧感覚でログインしております。

VPを学習したく、この半年ほどは行動してまいりましたが、順番に感覚がつかめてきたところですね。

乙レロ編成からの行動をイメージすることが次作戦のテーマとなっております。

と、VPを諦めたところで、MPに身を窶す気力もなく^^;

ふらふらとしております。

とはいえ、MP200位を頭において作戦をこなしてゆきたいですね。

そうそう。

ゴンタロウさんの作戦毎の攻略法解説。

期待しちゃいます^^;

 

われらがビッグファイアのために^^ノ

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 03, 2006

ある朝の詩(ポエム)

ララララ~~

朝ってなんて素晴らしいんでしょうw

気持ちよく目覚めた朝。

それはつまり、

と・く・に・ん ターーーーイム!

 

ここちよくベッドから起きだすと、おもむろにPCのスイッチオン

なおかつ、テレビのスイッチオン

 

PCのスタートアップには、当然、GNO2とGPO2が常備されておりますので、歯磨きしながらデスクにもどると、そう、 ログイン画面が待っています。

歯ブラシをシャコシャコしながら、右手でクリッククリック。

そして特Sオンなのであります。

 

ここからが危険なのでありますが、歯ブラシを咥えたまま、しゃこしゃこと、よろしくお願いします、 開始をしましたの文をさきにうっちゃう。

そして人がきたら、上下のボタンで、挨拶をまわす、という具合なのです。

そして、実際に開始ボタンをおしたら、そのままシャワーへゆき・・・

外出の支度がすっかりととのったら、長期をいれて外出するのです。

 

なんて、パーフェクトなのでしょう!!

 

らららら~~~~

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、実際にはこのようには事はすすまないのでした。

まず!

朝が余裕でおきれない!!!

と、いうことはさておき^^;

人がなかなか集まらないのですね。

これが

朝なので、私も根気よくまってられあませんw

しかし、立ててしまった任務は引っ込められませんw

それが一人入ってしまったならもう・・・:

破棄もできません。

じりじりと一人でいらいらしてしまいます。

けっこう修羅場チックになってしまうのでした。

 

そんななか。

ある朝いつものように特認をたてましたところ。

人が集まりませんw

歯磨きにいって帰って来ても、トイレに行って帰って来てもだれもきていない!!!

朝の時間は刻々と過ぎていきます・・・・

で。

やっちゃいました。

わざとではないのです。

寝ぼけていたこともあって・・・

募集したままお風呂にいってしまったのです!!!!!!

 

すっかり忘れてシャンプーなどに勤しんでしまいましたw

 

体をふきふきしながらデスクトップにもどってくると・・

青い文字がチャットウィンドウを!!!!!!!!!!!!!

侵食していたのです。

 

こいつは・・・地雷ったか???

と戦慄につつまれながら、内容をよくよくみてみると・・・

「たて主のショウさんいないかもよ」

あ~~~~いわれてるうう・・・・・

ん?

でもあったかいぞ、このコメント・・・・

じっとみてみると・・・

チム員のオーレンイシイ氏ではないですか!

やはり、しばらく待っていてくれたらしく、もう一人の方に説明してくれてました。

そのときはそのまま謝って、開始をおして外出してしまったのですが・

 

あとで考えると、20分くらい風呂にいたので、地雷警報が発令されて、そのあと、フォローしてくれたのかもしれません。

ああ

イシイ氏にはいつもよく(石をうしろからなげられたり)していただいておりましたが、このときは、ほんとに感謝しました。

イシイさんあのときはありがと~~~^^

 

もう、このときから、朝の無理な特認は、あきらめましたとさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 01, 2006

拠点構築阻止って、簡単なのかな

今日、つか、もう昨日。

すごいものをみてしまいました。

拠点構築阻止任務。

1Tで拠点破壊@@

ちょっとジ~~ンとしちゃいました。

 

この任務のコツは、

①高HP狙い、索敵全範囲の追撃ありにすること。

ただし、これだと止めをさせないので、

②援護機を用意して息の根を最後まで止めてあげること。

 

これは理解していたのですが。

そして私もこの設定で右上から望んだのですが。

 

下から攻められた方は見事でした。

名前はすでに忘れてしまいましたがw

まず、アクトザクで肉薄、拠点に一太刀。

こいつが高HP狙いだったようです。

その後をおって、護衛のエルメスがズガット一撃。

更にもう一機のエルメス(!!!)がズガット一撃!

これで敵拠点は葬りさられました。

初めてみました。

感動でした。

1Tで早くもお疲れ様コールです。

 

さて。

拠点はふたつ。

もう一個は上に、私の左下に存在しております。

ふふふふふ。

この任務のこつは上述のように理解しているのだよ明智君(超死後)

まずは高HP狙いのエルメスが、突進!

こいつはこのとき誰よりも早く動き、敵拠点におおきな一撃。

快調なすべりだしです。

わたしもいっぱしの任務ERになったものよのう・・・

悦にいりながら、下の人が拠点をおとすのをみて、感動しておりました。

おれも続くぜ!

心の中でのがっつポーズ。

わくわくしてみておりますと・・・・

護衛の格闘ズダが、拠点まで届かず、近くの雑魚敵に一撃!

もう一機こしらえていた高HP狙いは、距離及ばず、基地近くに配置されていたMSに一撃・・・・

エクセレントな1T殲滅の夢は霧散してしまいました・・・

しかも、2T目からは、すでに高HPでなくなった拠点はターゲットとならず、近隣の活きのよいMSばかりに食いつきます。 うちの部隊員たちw

もはや、早解き終了の敵全滅作戦に変更となってしまいました。

 

ま、もちろん、結果としては危なげなく勝利をおさめたのですが、無様な勝利の敗因を考えてみました。

高HP狙いを距離4のエルメスにしたこと。

援護機は敵拠点から距離4にいる機体の一番近くにいる機体に反応するので、MSにしか攻撃しない。

これは。

格闘ズダを先行させて、敵拠点に接触、傷一つをつけてマーキング、援護機を二機にして、 遠くから拠点を攻撃させるというのがよいようですね。

1T拠点破壊をされた方もアクトザクをきっちりと寄せ、エルメス攻撃のビーコンにされておりました。

 

ここまで思いつくと・・・

拠点構築阻止、も一回やりた!!

と今、おもってます。

今度こそは、1T殲滅

体験したいな~~

 

そして、任務の中で、えらそうに指示を出してみたいぜw

xxxさん、もちっと左の、高HPねらいでね・・・

なんて・・・

あ~~あかん。

わたしには合わない役だwwww

むしろ指示出してほしいね^^;

 

 

 

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新年おめでとう^^ノシ(中国では旧正月)

あけまして、おめでとうございますw

 

いや~~

年が明けました。

なんと、めでたいのでしょう・・・

 

え?

しらじらしい?

 

12月決算なんてそんなものですw

 

と、いうわけで、無事?一年を超えたこのブログ。

みなさまのご支援の賜物と感じております。

 

え?

感謝の気持ちが更新にあらわれてない??

 

まぁまぁ

えてして、そんなものですw

 

 

 

今年もまったりしたいと存じます。

 

(ガンガリます。できるだけ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | March 2006 »