« February 2007 | Main | May 2007 »

April 19, 2007

でたな連邦PC戦

名称未設定-3

今、こんな感じです。

PCに 34( ̄∇ ̄)ノ♪ハーイ

じゃなくて敗

VP129位です。

 

ええ、まじめにVPやってますよ~~

その結果ですw

 

36敗中2敗はリヴァンブリル隊です。

だから、ま、野戦は勝ててる、と解釈。

やはり低迷の原因はPC戦。

 

もう、最前線に到達した以降は、VPとは対PC戦の勝率のお話になるのですね~

今作戦マドラス攻略作戦開始当初、作戦地域である南アジアにいたのですが、PCを逃れて東アジアに避難しました。

が、どうにも100位前後をうろうろするくらいで、一向にVP上昇の兆しがみえず、う~~ん・・と唸っておりました。

野戦は、そこそこだし、そんなに遜色ないはず・・・

これで差がつく要因は・・・・・

 

PCしかありませんw

 

ま、正確にいうと、野戦でも、勝ってはいても射撃が喰われるパターンに落ち込むとVP50を下回ることもありますし、 通常でも100をきったり、90をきったり、80をきったりすることもある・・・

(書いてて落ち込んできたw)

野戦でけでも、上下はでてきますが、なんといってもPC戦ですね。

私自身も、PC戦にかったらJUMPUP、負けたら雪崩のごとく、ずりおちていく。

悲しい浮沈の浪にさらされてしまいます。

しかし・・・

逆をいえば、PCに勝ち続けたらどうでしょうか。

これは、UP、UP、UPでございます。

PCを喰えば喰うほど、順位はあがってゆくことでしょう!

意識的にPCを求めるべきですね!

私はPC戦を避けて東アジアへ逃れてきましたが、こうなると、PCが多い、南アジアへGO!です。

チーム内のVP上位者を見回しても南アジアにいる人が多かったですね。

ますますGO!です。

 

しかし、その結果・・・

100位以内を目標と思いながら、だだすべりで129位w

で、やはりその原因は40勝24敗のPC戦かと。

 

で、PC戦といえば、前回書いたように、G-3とか連邦の壁が強くなり、それを私は戦術でなんとか攻略したい、と思っていました。

この辺が大事なんだと、問題点が浮き彫りになった感じですね。

(あ、もちろん、私に限ってのお話で、みなさんは当然最初から認識されていたとは思いますが。)

 

そこで思い出されるのが、ヒロさんのコメント・・・

結局このゲームは命中率をどれだけあげるか(またはどれだけ下げるか)がポイントだ、と。

PC戦って、ま、私は戦術でなんとか、と思っていましたが、それを置いて、正攻法で考えますと、連邦壁を削る=命中率をあげる、

ですし、SC☆の攻撃に耐える、かわす、=回避率をあげる(連邦の命中率を下げる)です。

と、なりますと、スキルのバランス、成長ポイントの振り方、が勝負の鍵となってまいります。

私は私なりにベスト、と思うやりかたで振ってきましたが、これだけPC戦に勝てないと、また、上位の方と差が出すぎてしまいますと。

成長ポイントのバランスに、まだ私が理解できていないところがあるのですね。

  名称未設定-8

 

 

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 16, 2007

アタッカー自動育成モード

ガンダムピクシー最低w

と思っていたらEZー8☆☆君もみかけますねw

 

ところで私、パイロットの育成には自動育成利用しています。

壁は2枚ともアタッカーです。

自動にするとまず、取得するのが、対空格闘。

ありがたいことです。

過去、何度も取損ねたこのスキル。

真っ先に取得してくれます。

 

それと、私はトリガー遅延設定をするため、自動モードにするまえに、戦術を一つ、とっておきます。

 

自動モードにして、決定ボタンをおし、違うページに行ってしまうと、

成長ポイントは全て使われてしまうので、付けたいスキルを先に取ってしまわないと、成長ポイントが貯まるまで、 待たなければいけなくなってしまいます。

決定ボタンを押した直後、違うページに移動する前であれば、自動から通常にもどせば、まだ成長ポイントは使われておらず、 やりなおすことができます。

 

で、あとは、ひたすら、防御と反応に振ってくれます。

防御=反応です。

一杯になると、攻撃に振られて、また防御と反応

 

で、気力には振ってくれなかったので、育成を通常モードに戻し、気力をしこしこMAXまで振ります。

 

またアタッカーモードに戻します。

必要能力値80を超えると、格特を取得をはじめ、

必要能力値100を超えると、格攻、切払、視界を同じペースで一つづつ取得してゆきます。

このとき、スキルあげに特化してる風でもなく、各スキルがMAXでなくとも、能力値が上がったりしています。

(ちとこの辺の挙動がちと見極めてません^^;)

 

無事、格特、格功、切払、視界がMAXまでたどりつきますと、ふたたび防御と反応ときどき攻撃な感じでポイントが振られてゆきます。

で、この辺で通常に戻し、指揮能力を振り、また自動に戻します。

 

こんな感じでアタッカーの自動育成はされているようです。

①対空

②防御と反応ときどき攻撃

③格特(能力値80到達後)

④格攻、切払、視界(能力値100到達後)

⑤防御と反応ときどき攻撃

 

で、自動では取ってもらえず、壁役に自分で取得するスキル

戦術、指揮、先制、ZOC強化、すりぬけ、得意距離、地形

という感じでしょうか。

 

自動育成は賛否が分かれるところではあります。

が。

私のような基本がわからない者にとってはとても有難いものでした。

壁はどんなスキルを、どんな順序でとっていいのか、勉強になりました。

これまでは闇雲にスキルをとっていて、常に迷走状態でした。

これを手本にアレンジを加えて行くようになってきました。

 

ただ、自動にしたら、どのようにスキルが振られていくのか、よくわからない状態でしたので、自動にするのは、怖い、と感じます。

が、私のようにもともとの指針がなければ、逆にお手本になってしまった。

また、自動育成の様子もわかるようになりました。

 

また、自動育成のほかのメリットとしては、長期外出をしてしまうとき、タイムリーに成長ポイントを振ってくれるという点でしょうか。

ひいては、成長ポイントが貯まった瞬間にステ振りに使ってもらえるので、常に最良の状態で効率よく戦闘ができる、といえると思います。

 

そんなこんなで。

重宝しております。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2007

50日目 壁のトレンド

PVPTOP30を見ると。

壁役は専イフ改を皆さん軸にすえられている様子。

パターンが違うのが、低壁。

グフ(ドダイ)★が主流みたい。

そのほかは、グフフライトタイプ☆☆、イフ☆☆が続くのかな。

鹵獲機からはジム寒がみられますね。

HRANKではジム寒の使用者さらに増えます。

 

今、50日目マドラス攻略作戦の只中であります。

この時期にグフ★が使えるのはとてもうれしいですね。

グフ発売時に躊躇なく、グフ★を購入できます。

グフ、って発売時はよいのですが、

後半は、なんとなく非力で、一発くらうともう終わり、みたいな印象が強かったです。

実際には2発喰らうと墜ちてしまうのですが。

装甲が薄いでいでしょうかね。

ドダイに載せることで、HPが実質上増えます。

低壁といいながら、HPは大きいのですよね。

次の作戦には試してみたく。考えております。

 

グフフライトタイプ☆☆は全く使ったことがありませんでした。

これも使ってみたいな・・・

 

私は今、低壁隊長機にイフ☆☆を使っています。

パプワさんにプレゼントしてもらったヤツですが^^;

可もなく不可もなく、というところですかね。

被弾はするけれど、すぐに堕ちることはない。

ちゃんと低壁してます。

墜とされることは100戦に一度くらい、かな~

感覚的にw

 

イフ☆☆と専イフ改の組み合わせ、これはこれでいいと思っています。

グフ(ドダイ)★を使うと、その分、補給ポイントがセービングできますね。

あ、私は☆☆買ってませんが^^;

ただ、そうなると、TOPの方々と違うのは、編成ではなく、戦術とスキル、ということになりますね。

おかげさまで、レベルは何とかトップと1レベル差くらいの幅でやっていけてますので、レベル上げが問題ではないようです。

 

・・・

GNO2

まだまだ卒業できそうにないですなw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2007

ガンダムとガンキャノン量産による高低コンボw

野戦でも苦労する時期ですねw

高狙いガンダムとそれに追従する低狙いガンキャノン量産型

最初はガンダムはうちの高壁専イフ改を

ガンキャノン量産型はうちの低壁イフを順当にねらっております。

が。

ガンダムの攻撃が高壁専イフ改に命中し、高壁でなくなった瞬間から、

高HP252から、射撃のHP216を下回った瞬間から、

ガンダムは、後方の射撃を狙い始めます。

射撃は当然、攻撃を避けたりかわしたりすることもできず、すぐに3桁単位で削られます。

すると、低壁イフの204をあっという間に下回り、ガンキャノン量産型の熱い視線が射撃に痛いほどつきささるのです。

ガンキャノンに我がほうの壁を突破されるが最後、哀れな被弾した低HP射撃は、瞬札されてしまうのです。

あとは、順番に射撃がくわれてゆき、そして壁だけがのこるという恐ろしい展開です。

VPは30とかになってしまいます。

まるで、アスベルの駆るペジテのガンシップが、コルベットの応戦むなしくバカガラスが次々に墜とされていく様を彷彿とさせます。

そして、コルベットだけが残るのですw

 

このパターンをかわす方法は、

1.高壁が被弾せずに、かわし続けること。

2.高壁が被弾する前に、ガンダムを墜としてしまうこと。

3.射撃がガンダムに攻撃された直後までに、低狙いのガンキャノン量産型を墜としてしまうこと。

につきると思います。

 

みなさんどうしてるのかな~。

高壁を立派に成長させてよけまくっているのかな~。

 

私は、高壁の回避をあげるべく、このタイミングで、初めて指揮能力にポイントを振りました。

とはいえ。

指揮能力のポイントって結構高いので、3っつまでしか振れませんでした。

でもま、今の私の部隊では、ほぼ、隊長から3ヘックス以内に部下壁はいるので、とりあえず、必要十分かと。

 

あと、できることといえば・・・

祈ることだけですかねw

(あたるな あたるな あたるな ガンダム攻撃w)

あ、マジで祈ってしまいましたw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連邦PC強w G-3&陸ジム☆

やっぱり連邦PCには手をやいてます^^;

G-3と陸ジム☆でしたかね。さきほど可愛がっていただいたのはw

こちらの攻撃はG-3と陸ジム☆に集中。

ほとんどあたらずw

まあ、連邦の攻撃もわが2枚壁に集中させているので、同じ状況ではあるのですよね。

ただ、G-3と陸ジム☆には、攻撃がほとんどあたらないのに、連邦の攻撃は専イフ改とイフ☆☆にこつりこつりとあたってゆく。

ついでに敵射撃は悪名高きSC☆w

たまに哀れな鹵獲機ザクキャに狙われたりしています。

壁、射撃共に、連邦有利な状態、といってよいのでしょう。

地上では。

(宇宙はMAとかサイコミュ兵器がありますから、そんなに差はないですよね。きっと)

機体性能が不利であれば、正面から角突き合わせるとやはり負ける。

時間と共にじわじわまけます。

 

たまに、敵射撃が敵壁からはみ出てくることがあります。

横っちょから、壁の直後くらいに。

そんなのをうちの4距離射撃ザクキャ☆君が捕らえると、2Tくらいで墜としたりしてます。

 

ぼくは、これが連邦PC攻略のヒントだと思っているんですがねぇ・・

連邦PCの壁はこちらの壁でがっちり、抑えたい。

かつ、敵の射撃から、射撃合戦でおとしてゆきたい。

こちらの壁の直後に配置させ、壁からはみ出ないようにさせながら、長距離で敵壁ではなく、敵射撃をおとしてゆく。

ということが攻略筋書きかと。

 

これまで目にしてきたPCはこれでいけるように思えるのですが、

敵も同じ動きをしたらどうなるのでしょうね・・

また元の木阿弥かw

 

で、目下の問題は、上の筋書き通り、どう設定すれば動くか調べることw

個人戦術スロットは一つづつ増やして準備はしてみたのですが

そのご検証すすまずw

 

ひょっとしたら

もっと簡単な攻略方法があるのかもしれませんが・・

ま、もちっと検証してみたく、

思いながら、作戦がスタートしてしまいました。

作戦中の実験は控えるべきですねw

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2007

対PC戦 個人戦術やらなきゃなw

ガンダムがいるばかりに、連邦Lv21に敗北してしまうLv26のショウ少佐です。

(ノへT*) シクシク..

 

今日は、個人戦術のお話をば。

近、低、高、強、支援、護衛、と、6種類ですか。

最初は(始めて4ヶ月頃w)、ほ~~んと、わけわからずに、個人戦術をたくさん取得し、どうだ、強くなっただろう!と、 わけのわからん自己満足をしていたものです。...( = =)トオイメ

で、意味が判ったのも最近で、次のとおり

近   最も近い敵を狙う

低   索敵範囲でHPが最も低い敵を狙う。

高   索敵範囲でHPが最も高い敵を狙う。

強   索敵範囲で搭載値が最も大きい敵を狙う。

支援  索敵範囲で、低HP、高HP以外の敵を狙う

護衛  対象判定に最も近い敵を狙う

え?常識?マニュアル本に書いてある!?

そ、そうなのですね^^;

あの本、全然頭にはいらないのですよね~www

現場が一番ですなw(←ひらきなおり)

 

基本的なことはなりさんにやはり教わりました。

索敵は3くらいでやったほうが扱いやすい、とか、

なりさんとしてはスロット二つくらいしか使いこなせない、とか。

(そのころ私はスロット6つくらいだったかwとってしまっていたの)

 

で、その後、あれやこれや試してみて。

護衛ってよさそうだけど、すぐ、後ろ向いちゃうから回避あげて視界もあげないといけない、とか

低狙いはせっかく壁役に守られていた射撃がのこのこ前にでちゃって怖い、とか

判ってきました。

 

そんなあくせくしてるなか、私よりはるかVP上位で(二桁くらい)でいつも安定していたゴンさんにもらったアドバイスが、 「ぼくは近狙いだけだお。」というもの。

若干カルチャーショックを覚え、その通りにしてみると、VPも安定するようになってきました。

そして生まれた定番が・・

1列目壁2機、2列目射撃2機。3列目射撃1機、という編成のなかで、

一列目の壁二機はそれぞれ2列目の射撃を護衛。

射撃3機はすべて近狙い。

というもの。

個人戦術スロットは、二つずつ。

一つは遅延設定で、もひとつで、護衛と近狙いを指定。

索敵は3列目だけ距離6で、あとは最小値3

3列目は遅延のトリガーなので、索敵を3にしてしまうと動かなくなってしまう。

遅れるだけならいいのですが、まちきれなくて、壁とか射撃が先に動いちゃって全然トリガーにならない、なんてことがあったので、

6にしときました。

こんな感じでいたのですが。

 

前クールでアレさんに指摘してもらったように、PC戦と野戦を判断するために、壁役のHPをトリガーにする、とか、

パプッチに指摘されたように、後半は強すぎる連邦壁をあいてにせず、支援機狙いをいれたら、とか、

後半、もう一ひねり、必要なようです。

 

後半、というか、オツレロ時代から、連邦はガンダムが投入され、これで連邦の強さが一変しますね

これまではまさに近狙いだけで、ほぼ、勝てるのですが、ガンダム以降は、(まさに今ですが)ガンダムに全員が集中しちゃって、 時間ばかり経ってしまいます。

このあと、ブルーデステニーとか、NT-1とかやっかいなものしか出てこないので、この傾向は続くことになりますねー。

その結果、PC戦に勝てない、負けるたびにVPダウン、のマイナススパイラルに・・・

逆にいえば、上位の方はPCウェルカムなのでしょうーねー

 

と、いうわけで。

最近、いじってます。

個人戦術。

今、うまくいけてないので・・・

もちっとしたら報告・・できるかなwww

 

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2007

支援機その2

忘れないうちに書いとくけど

高壁以外はHPを全部揃える、って大切ですね!

 

と、これも以前もらったアドバイスをビシバシ意識しはじめたとこです。

揃えるったって、低壁にあわせるしかありません。

そすると。

今のうちの低壁はイフ☆☆。HP204なり。

よって、射撃も204に合わせたい。

そすると、ヒロさんの編成もすごく参考になったんだけど、

専用陸 

専用ザクタンク

HP↓のPドム

HP↑の砂ザク

っという感じかな・・・

ザクキャ☆だとHP↑で216

並ドムでもHP↑で216

低壁より多いから、支援機だから(←前回覚えたw)いいか、とも思っていましたが、 高壁が崩れたらすぐ狙われるンですよね~~w

やっぱり、高壁以外は全部そろえたほうが・・・・

 

・・・・

ってね。

HP216機が狙われるのは別に低壁と同じHPだからじゃないですよねw

高壁が削られたからであってw

同じ問題ではありませんでしたw

 

なんて逡巡しながら、射撃のHPを低壁に集める組み合わせ、かんがえてますwww

 

え??

ひまだろって???

 

引越しいそがしいな~~~www

| | Comments (0) | TrackBack (0)

支援機

前回の記事にタイトルにガンダム、ってかいたのに、

内容触れずじまいでした。

 

ガンダム、ソウガンダム。

ガンダムが連邦軍に出没しはじめたのですTT

と、記事を書き始めたら、ピクシー、いました。

 

これはどういうことかといいますと。

これまでPC戦全勝かつ楽勝できたのが、あっという間に勝率が激減w

ガンダム効果ですなーw

乙レロ購入せずとも最前線デビューでき、かつ上位の方々にレベルもなんとかついていけている(一拍おくれるかんじw)昨今、甘かった。

いまや(この時期以降だな)VP順位にはPC戦にかてるかどうかが全て。

私の失速の原因もここですね。

 

連邦の立場でいえば、VPやる人はいまどき地上におりて私のようなものを狩まくりですね。

ジオンVPは宇宙で値を伸ばしまくりか。

彼等が地上へ降りてくるのは、イフ改まちなのかな。

 

と、いうことで、PC戦に備えた編成を考えなきゃいけない。

(宇宙へ待避することを置いておいて)逆に考えればPCさえ勝っちゃえば強いのだ!!!!!!!!

(それが難しいのだw)

 

ぱっと思い浮かぶのはアレさんから前クール指摘をうけた、

隊長機のHPの減りで野戦かPC戦か判断する個人戦術とか、

壁ガンダム強すぎるから、射撃からおとしていく方法とか。

私はこれまで、近狙いで壁は2列目射撃の護衛で通してきた。

これでは連邦の壁に釘付けになってしまう。

射撃を襲うには・・・

高HP狙いか支援狙いに切り替えること

かつ、その間も、敵の壁はこちらの壁にひきつけておきたい・・・

 

はっきりいって、どうしていいかわかりませんwww

 

とりあえず、ヒロさんに紹介してもらった、編成シュミレーターでいじってみてます。

これもずいぶん前から紹介してもらってましたが、使うのは初めて。

やっと、使えるくらいのレベルに私の学習がおいついてきました。

 

え~~。

このことから導かれる世の道理としてはですな。

人は常に発展途上であり

そのときそのときにあった、アドバイス(もしくは教材)が必要で

背伸びしたり、過程をとばしたりすると、

無益になったりする、ということですかな。

 

あ、このシュミレーターをいじってみてですね

支援機ってのが・・・

高HPでも低HPでもなく、

それ以外の、上限でも下限でもないHPの機体だと、

はじめて認識しましたw

 

ぼくはテッキリw

個人戦術で支援を選んでる機体かとw

おもっていましたw

だからw

支援狙いにしてもいないことあるじゃんwww

などとw

逡巡してましたwww

 

さ。

学習学習w

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2007

乙レロとガンダムと専用グフカス

 

 

乙レロが発売されると、やはり、vpランキングの上位はそれで占められる。

低壁ズダ(★)、高強壁レロ、乙×2の四機編成だ。

で、その後、今頃だけど、専用高機動後期型が発売され、5機編成となる。

低壁ズダ(★)、高強壁専高機動後期、射撃×2、スキウレ☆という感じか。

射撃はリックドムがベストなのかな。

 

で、私の求める世界は地上で張り合うこと!

私自身は170~200をうろうろしてますが、よ~~っく観察してみました。

いますね。

VPランキング上位のなかで地上部隊のひとが。

25位くらいからちらりほらり。

ハイの方々でも少なからず、いらっしゃいます。

その鍵は

隊長の専用グフカスタム!

 

全作成で、初めて専用Pドムを購入し、これまでのvp順位失速時代に掲示板入りすることができた。

KEYになる専用Pドムの重要性を初めて認識したのでした。

と、いうことは、今の時期の専用グフカスはマストになる、ということが今回学習できたことでした。

 

私は、今回専用グフカスタムを編成することができませんでした。

それは、専Pグフ、専Pドムと、専用枠2つを使い切ってしまったから。

・・・これは・・・

専用機計画の新たな指針を認識したということですな。

どれかを諦め、どれかを部下壁に担当させるしかないですね。

オツレロ対抗が重要であるならば、グフカスは必須か。

であるならば、PグフかPドムを部下に任せるしかないかな。

 

専用機計画、考える材料が一つ増えました。

すこしずつ、ね。学習。

 

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | May 2007 »