August 13, 2006

命中率5%かつ、低壁は隊長、ですって

敵のレベルが上がりましたね。

32エリが登場。

とたんに、わが部隊は旗色がわるくなってしまいました。

VP値が50をわったり、野戦にまけたり。

負け方は、低壁のゴリこと装甲強化型ジムがまず撃破され、その直ぐ後にいる射撃がきえる。

隊長と射撃2枚になって、うまくいけば、このまま辛勝。

これでVP40はゲットw

そのご、高HP狙いに射撃を食われちゃうと、隊長壁だけが生き残るも12Tまでに削られて、負け。

ンナ感じです。

チム内でも相談したのですが、高壁エグゲルと低壁ゴリのコンビはまあまあなので、しょがないかな、ということ。

 

で、そのときに、黒川さんこと、ブラックリバーさんにいいことを習いました。

専用エグゲルをいれると、敵の命中率を、5%まで落すことができるそうです。

いわれてみると、確かに、敵の攻撃時には5%を連発。

ふむふむ。

命中率なんか全然チェックしてなかったので、とても新鮮でしたw

メテオさんの談によると、5%以下には下げることができないとか。

で、この最低値5%の壁を越える方法があるとのこと。

それが、部下壁にエグゲルをあてがい、隊長の指揮能力下におくと、これが!

2%にまで下げることができるとのこと!

これだと、ほとんど、攻撃があたらない!(はず)

1作戦で2000戦を超える戦闘を繰り返すにあたり、これが大きいのだ、とのこと。

ランカーの方の編成をみても、確かに、部下壁に専エグゲルを載せてる方が多い。

そういうしくみだったのですね。

そのときチャットに参加していらしたゴンさんも、

ふ~~んみたいな感じで聞いていらっしゃいましたが・・・

編成はそのとおりの、ゲルM★+専エグゲルとなっておりました。

・・・ちゃんとやってるじゃんw

と指摘いたしますと、ゴンさんは、低壁は隊長だろう!という至極合理的な発想から、今の編成となっていらっしゃったとか。

とはいえ、そのことさえ認識のなかった私は、低壁=隊長機という公式をいただいてしまいました。

そう考えるとやはり、1クールを通した編成に得心します。

F★+専C、とか、イフ+専イフ改とか・・・

今の私の編成は、専エグゲルとゴリ

前述の仕組みを知っていたとしても、部下壁には専用機枠がなくなっていましたので、今と同じ選択をしたでしょう・・・

あ、でもないか。

知ってたら、エグゲル☆☆を選んでたな。

 

参考書を読む気にも、自分で編み出す気にもならないヘタレプレイヤーにとって、自分のレベルにあった、 ちょっとした情報は金科玉条です。

みなさんにいろいろアドバイスを受けて、理解できなく恐縮することが大いのですが、ちぃっとずつ情報を拾っていく所存であります。

 

・・・・だってさ、VPはつきつめれば、命中率、っていうアドバイスはずいぶん前にヒロさんにもらっていたのですが、 なに言ってるかさっぱりわかっておりませんでしたからね^^;

おいついてきましたよ~~~!

って、いってるうちに、ヒロさん卒業しないでね;;

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 01, 2006

高HP対策をしてみました。

高HP狙いがキライです。

陸ガンのミサイルランチャーがキライです。

一応、高壁君は毎回たてていますが、HP204くらいなんですよね~。

Pドムとか、イフとかを回避↑HP↓改造しちゃうと、それくらいになって。

その次は192の陸☆君とかなので、高壁とのHP差は12。

12なんてね。

ちょっと敵の弾がかすったくらいですぐ、削られちゃいます。

高壁HPが後方射撃のHPを下回ったとたん。

高HP狙いの陸ガン君が、迷うことなく、ずんずんずんと。

私の誇る精鋭高壁君、低壁君に目を取られることなくですね、

壁をぬけていくんですよね。

日本代表もこれくらい、DFの裏へ飛び出してくれるといいんですけどね~

全力攻撃、防御ポイントステ振り0のかわいそうなうちの射撃部隊

つぎつぎとですね。

100POINNTずつ陸ガンに削られてゆくのです。

一機ずつ。順番に。つぎつぎとTT

なすすべがありません。

指をくわえてみまもるしかないのです。

陸ガンが前進してきたあたりからですね、攻撃目標は陸ガンにうつってゆくわけですが、 なんだかんだで落とすのに2~3Tかかってしまいます。

その間は陸ガンにやりたい放題削られてしまいますね~~

パプワさんは祈るしかないとおっしゃってました。

姑息な私はですね。

少しでもVP値に貢献すべく、射撃は全部HP↑改造を施しております。

陸ガンのtargetとならぬよう、高壁とのHP差を広げるべく、HP↑改造をやめちゃうとですね。

低壁のHPより↓になっちゃううんですよね~~

低壁も、アッガイHP↓君や、グフHP↓君なんかなら、十分射撃のHPを下げられるのですが、もうそろそろ、 アッガイ君グフ君の壁役が弱くなってきだしてるんですよね。

今はPグフ君をHP180で低壁にしております。

次に考えるべきは、高壁のHP↑。

イフ君の回避↑改造で回避は61。

Pグフ君は回避51なので、一段飛びぬけた数値で、安心してみていられたのですが、HPをあげるためにですね。

これをあきらめることとしました。

HP↑移動↓で、HP252、回避53となりました。

ま、回避も一応低壁Pグフ君よりでてるし。

HPの2番手との差も60あるし。

ちょこっと高壁か削られるくらいだと、射撃は守れることでしょう・・・

 

それとですね。

高壁君とワントップ、2列目に低壁君を置いていたのですが、高壁君のワントップだと、1T目の攻撃で集中砲火を浴びるとき、 たまたまかすったりするんですよね^^;

その時点で射撃が瀕死になってしまうことは必至となってしまいますので、これ、入れ替えました。

低壁のワントップ。

高壁2列目。

低壁君なら、ちょこっと削られても、ず~~っと低壁でいられますからん~~^^

あ、HPが0にならない限り、ですがw

 

これでもうまくいかなきゃ・・・・

通常で再修業だな・・・・

 

あ、そだ。

私現在前線チャレンジ中なのです^^;

LV16、17にはうまく勝ててますが、レベル19には負け続けています。

高HP対策できたとして・・・

19に勝てるかな~~

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2006

北アメリカへ移動して、背景がビル郡になりました。

ど~~も^^

某ブログで爺疑惑とブログ更新手抜き疑惑の渦中にたたされている、ショウタロウです。

 

ぼくとパプワさんは同じ24歳です。

いや~~。

ネット社会には、夢がありますね。

 

さて。

なんかすこしずつ、GNO2を思い出してきた感があります。

任務はそれぞれ傾向と対策を分析したり、支援者の方に失礼のないようにしなければいけないので、(最近やっと自覚してきた^^;) まだまだ私のての出せる分野ではないようです。

やっぱりVPでつつましく生きよう・・・

そう品川の町をなめ富士の向こうに沈む夕日に誓うのでした。

とはいえ。

昨日からか、乙レロ時代が幕を開けてしまいました。

富めるもの、富まざるものの差が開き出す時期です。

 

えとですね

といってもたいしたことはできないんですけどね^^

まあ目標は必要なので、200位以内を目指して・・・

 

作戦地域へ移動してみました。

なんか人が多くて楽しそうだから。

低壁にグフをいれました。

高壁はPグフで。

陸☆を2機マゼラトップ砲で武装し、

もう一機はマゼラ☆です。

 

オーソドックス。

質素。

これで、ちと様子見します。

 

最近の僕のお手本は、ニックちゃんとシオンちゃん。

最新をもとめず、いい位置にい続けるこのバランス。

ぬすんでみたいのでした^^

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 08, 2006

アフリカ降下作戦での技術レベル向上がありやしたぜ

ヒロさんの成績みて酔いしれていたら、自分が成績さがってたよ~~;;

一旦掲示板にのれば、そのあとず~~~~っといられるような錯覚におちいってしまっておりました^^;

42位を頂点にずり落ちまくりの最近の成績・・・

あかん!

なんとかせねば!!!

やはりVPの値狙いで専マゼラいれるか・・・・

 

あ~~~!

技術レベルがあがっているw

新機種がでたんだ!

をおおお!!!!

ヒルドルブがもう、この時期にリリースされてるうう!

Sも、ゴッグも、グフもでている!!!!!!

ほ、補給がない!!!!

 

これはですね・・・

VPが上がる要素がない、ということですかね。

知恵と勇気で今の順位をまもってゆくか・・・

 

作戦残り時間95時間。

まだ、ひとはらんふた波乱ありそうです。

30位以内の帰り咲きも、100位以下転落もあり、ということですな・・・

そんなこんなで6機編成にもどしてみました。

レベルも14になて搭載も増えたのでできる技か

壁 専P、専陸、ドップ(www)

射撃 C、マゼラ☆×2

 

これで調子悪けりゃ

壁 専p、専陸、C

射撃 専マゼ×2だ

搭載あまるけど、安定しそう。。

 

最適解の模索ですな。

理論的にではなく場当たり的にやってますがwww

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2006

北米作戦終了

北米降下作戦が終了し、個人VPランキング30位をマークすることができました。

 

 

いやぁ~~~~~・・・・

とうとう、というか。

やっと、というか。

初めて色のついたランキングをマークです。

チム内のVP指向の方々はとうにハイランクの世界へ消え、コモン界をうろうろしていた私も、 ようやくVPやってる人らしい影を落せたのではないでしょうか。

北米作戦については過去4作戦くらい確実に順位をあげることができているので、 この時期は理解できてきたのかな~という感じがしています。

今回のポイントは前にも書きましたがナリさんに教わったHP↑改造。

HP総数が少ないこの時期には、如実に影響が出ていそうです。

よくよくトレードチャットをみていると、マゼラ☆発売頃には、HP↑改造マゼラの売りを目にしました。

以前は移動↑が唯一のセオリーだと考えていましたので、全く理解できていませんでした。

あ。

そういえば、チムチャで、なんでHP↑の改造をしているんだろうと、トレチャをみて発言したとき、 ナリさんに教えていただいたのが発端でした。

今思い出した^^

中佐、少佐へ昇進する人が多い中、大尉でVPを戦う環境は、ますます不利になっていく中、大健闘だったと思います。

もちろん、VP強者がMPへ転向した、とか、移サバした、とか、 わたしが色付ランクに入るための外的要因はたくさんあったかと思います。

ランクはあくまで相対的なものなので、自身の絶対的ジツリキではありませんが、唯一のポジションを測る指標。

チームの皆様には相当やりかた、知識、いたらない部分の指導等をいただいてきましたので、成績が伸びないことが積み。

今クールもなんとかできるだけやっていけたら、と思っております。

皆様今後ともよろしくおねがいいたしますm(_ _)m

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 26, 2006

天井到達

今作戦の最高順位50位をマークしました!

いやいやいやいや。

大健闘だと思います。

レベルが8から9に上がったときにマゼラを専マゼラに入れ替えました。

もちろん、HP↑回避↓で。

144から192と48PもHPを増やせました。

そう、VP計算式の分母のところ。

これでVP獲得値、平均39くらいのところが40くらいにあがりましたね。

まあ、Cと専マゼ×2で修理値320へ。

これは回転が落ちる分、きっちり40オーバーをゲットしていかなければなりません。

 

とはいえ、GPO2ログをみておりますと。

どうも、60位くらいが私の今のジツリキのようです。

夜中60位くらいでそうとう足踏み。

ああ、天井かな、とおもっていたのですが、PC戦に勝つことでちらっとジャンプアップしたみたいです。

もちっと落ちることが見込まれます。

 

VPの順位があがるということは、周囲の人より、VP獲得効率がよいということ。

自分のやりかたがうまくいっているということ。

VP順位の変動が止まるということは、周囲の人と、ほぼ、VP獲得効率が同じということ。

自分のやりかたのジツリキがわかる、ということ。

VP順位が下がるということは、周囲の人が自分よりVP効率がよくなっているということ。

自分は変わっていないことを前提に考えると、状況に変化が生じているといこと。

今なら、前線へでた、とか、新機種導入が始まりだした、ということ。

 

と、いうことを考えながらみていると、まさに60位が自分の位置。

これから、専C導入によって、周囲が前線にあがり始めると。

落ちていく一方ですね。

通常で高効率でまわす、という対応策もありますが、そのためには、C→F、専マ→Ⅰ、専マ→並マへの変更が必要となり、 そんな補給の余裕はありません。

ということは・・・

私のようなポジションでは、今の編成で、とにかく、耐える。

専陸発売まで耐える、ということしかないようです。

だから順位が落ちることをぐっと腹をすえて、見守るようにすべきのようですね。

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2006/02/26 01:45:36 ~ 2006/02/26 10:46:44)

◇戦闘
[総戦闘回数 101回] [平均戦闘時間 05:21] [戦闘回数 11.20回/時間]

◇勝率
[101勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 41.0VP/戦闘] [ 458VP/時間] [10992VP/日]

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 24, 2006

2桁~~~^^

97位!ふたけた到達しました~~^^;

いや、マゼラのHP↑改造、どうなることかと心配してましたが、うまいこといっているみたいです。

見ていると、敵のところまで追いつかず、戦闘に参加しきれていないのですが、その分、攻撃も受ける機会もすくなくなったようで^^;

その分壁が十字砲火にさらされるのですが、まあなんとかこらえてくれているようです。

戦闘時間もその分かかっているはずですが、何とか修理値くらいで回っているみたい。

先ほど、レベル上がりにあわせてマゼラを専マゼといれかえましたが、味を占めて、こいつもHP↑にしました。

とはいえ、このあとどうなるかはとっても心配。

油断すると、というか、状況がかわって対応できてないとすぐ転落しちゃうし。

そういえば、敵のAIも低HP狙いがでてきましたね。

高HP狙いがでるころまでには高壁つくんなきゃな・・・

なにしろウチの部隊で一番HP高いの、専マゼの192だしww

まだこのままでいいか^^;

 

さて。

問題は次のレベルアップ。

搭載が1増えたらなにしよう・・・

・専マゼからⅠのバズーカに替える

・並マゼを専マゼに替える

・CをFに替える

・Cを専Cに替える

等かな・・・

ヒロさんとか言ってたけど、専Cだとその後がつらいとか・・・

だから専陸を考えるとのこと。

ぼくなんかは後はないので、この時期くらいしかがんばれないから、入れるべき、と思っていたんですが、専陸を試してみたい気もします・ ・

 

ま、補給と相談なのは大前提ですけどね^^;

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2006/02/24 19:49:34 ~ 2006/02/24 20:57:52)

◇戦闘
[総戦闘回数 13回] [平均戦闘時間 05:15] [戦闘回数 11.42回/時間]

◇勝率
[13勝 0負 0引き分け] [勝率 100.000%]

◇VP
[平均取得VP 39.7VP/戦闘] [ 453VP/時間] [10872VP/日]
────────────────

お、平均VPあがった^^

2桁からおちませんように(-人-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2005

技術レベル上昇

乙レロやろうと思ったんです。

でも補給はどうせたまらないだろうし。

ここはひとつ、ザクレロだけでも早々に入れて、部隊を強化しようとしたのです。

通称オツレロ編成とは、高強壁ザクレロ、低壁α、射撃サイコミュ試験用ザクを2機従えた編成のことです。

低壁αは、高機動ザクや、搭載が増えるとリックドム、今クールは目玉となっているズダを入れるのが定石のようです。

私は今日の午前中に宇宙編成にしました。

強引に。

旧型機ですが、格闘壁にF★、専C、射撃壁にC、射撃はスキウレ☆×2でサイド4へ臨みました。

スキウレ☆はマツケン隊長から無心したものです。

これはこれでまあまあの働きをしてくれました。

壁もきっちり避けて働いてくれます。

スキウレも、以前はあたらない無用の長物だと思っていたのですが(私が注目するのがいつも中盤いこうだったから)これがなかなかです。

全紡の相手には30~50くらいで削ってゆきますが、全攻の相手には、100前後の大台で確実に削ってゆきます。

距離4しか選べませんが、きたるべき長距離攻撃機活用に向け、それなりの育成をしてきたパイロット2人を乗せました。

とはいうものの。

エリ16を相手にすると、高HP狙い、強HP狙いに狙い撃ちにされ、 射撃から崩されるという最悪の負けパターンを繰り返してしまいました。

そんなこんなで、20:00の技術レベル向上を迎えました。

おめあてのザクレロとズダを購入。

2000くらいたらなかったのを、ザクタンクを売却し工面。

早速最前線へのジャンプアップに挑戦です!

(無謀)

乙の代わりにスキウレ☆二機です。

最前線の敵はエリ18

ふふふふ・・・・私と同じレベルではないですか・・・

これまで13とか14とか相手にしてきて気がひけていたところです。

完勝とはいかないまでも、まあ、私の新編成の餌食となるのでしょう・・・・

などと禁欲生活の果ての新型機乱売によって熱にうかされていた私は、若干の興奮を抑えつつ、戦闘をみまもったのでした。

結果は惨敗・・・・惨めな敗北、でし。

スキウレ☆がまったくあたらなかったのです。

ズダ、レロも壁としてはそれほど粘ることができず、5ターンで沈黙。

その間、スキウレ砲が外れる、ハズレル、はずれる。

まったくあきません。

なるほど・・・・

乙レロ、といわれるように乙は必須なのですね・・・

乙はNT機。

命中率が数段かわってくるはず。

敵はそれくらい当たらないほどのレベル、ということなのですね・・・

乙がほしい・・・

乙、乙、・・・・・乙!

乙を購入することを決心しました。

ザクレロを買ったのです。大枚をはたいて。

もはやすっからかん。400しか残ってません。

あせっていました。

絶対に成功させなくてはいけません。

乙を買うためには、補給。補給は任務。任務・・・任務だ!

早速特Aをたてました。

しばらくすると・・・

アレクセイさんが任務にはいってくださいました。

編成をみると・・・・

見事なオツレロ編成!

ズダを低壁に完成しておりました。

さすが賢者アレ氏。

計算どおりということでしょうか。

私はズダ、レロ、専C、スキウレ☆、ガトル(!)

というでこぼこ編成でしたので、例によって軽蔑のまなざしを感じながらも何とか任務をこなしたのでした。

次、次の任務はどれだ・・・・

任務は思ったほどたっておりませんでした。

友軍リストをみると結構人はいる様子・・・

しかも!

乙レロ編成ばっかw

ああ~~~みんな定石どおりこなしているんだな~~~

とさらに焦燥感が増す中。

別の方の特Aに参加。

スキウレ、ガトルをはずし、ザクⅠを2機いれ、3距離射撃を従えて参戦いたしました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・ここまで相当頭に血が上っておりました。

冷静に冷静になろうと努力して・・・・

ザクレロを売却することにしました。

ザクレロをはずした編成をくまないとうまくまわらないな~と感じつつ。

今使わなければ、すぐに資産価値は下がります。

1週間もすれば半額近い値で売買される・・・

タダ、補給をどぶにすてただけになってしまいます。

ここは、今なら高値で売却できる。

2回ほどレロの売りトレをみました。

38000と37000円

38300円に対してほとんと値がさがっていません。

これなら、まだやり直しがききます。

37000円でトレチャにだしました。

すると・・・・

すごい勢いで4人からオファーが入ってきました。

よかった!今ならうれる;;

ものすごい安堵感につつまれているなか・・・

ケイトちゃんからのオファーを発見。

ここはケイトちゃんに売るしかありません。

おにいさんには世話になっていますからね。

そんなわけで、1300補給のロスでザクレロ試乗を終えることができ、再度編成を考えることとしました。

結局その後、専用ズダを一機購入。射撃壁にしてしまいました。

すでに購入済みのズダは隊長機に改造。

1作戦に2回の隊長機改造をするとして。

これが最後です。

この二機はしばらく、末永く使用してゆくことにしてしまいました。

さらにトレチャ高機動ザク改良型を10000で買い求め、本日の編成作業を終えました。

この後、補給が溜まり次第、乙を一機いれ、今作戦はしのぐ予定でおります。

サイド4の前線に部隊をおいております。

最前線ではとても歯がたちません。

午前中とくらべると平均VPは10くらい上がったでしょうか。

 

こんなんでいいのか不安でいっぱいですが・・・・

あともどりはできません。

よくみて、学習したいとおもっております。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2005

サイド4反攻作戦と、低壁並グフの終焉

ヒロさんやパプワさんやニックさんが支店へでずっぱりで寂しい毎日です・・・

さて。

連邦のサイド4反攻作戦が始まっております。

そんなことにはお構いなしに地上でVPやってます・・・

いえ、ジオン軍のためを思えばこそ、なのです。

早く強くなって、S任こなせるようになって、MP復帰、なのです。

結果、わが軍の大反抗作戦により、星の屑が成功、連邦は和平の申し入れをするはずなのです!

だから、いましばらく、VPに浸らせてください・・・・・

え、いいわけがましいって?

そうかもですね・・・

構造計算書は検査済みになっているし、ただ作っただでだと主張しているどこぞのだれかたちと同じです・・・

 

さて。

この作戦、VP好調です!

30位スタートの15位までのぼりつめました!

その後、転落の一途の日々が始まり、現在34位でございます。

それでも。

この私にしては驚異的な場所・・・

VP強者の皆様は任務に励んでいらっしゃるのかしら?

ちなみにオーレンさんはVP1位に君臨!

今、2位かな?

わがチームは優秀ですな^^

いっぱい教えてもらおう・・・

でもついていけないかもしれないから、そっと観察しよう・・

 

順位は下降基調です。

敵のレベルアップがあってからのようですね。

レベル16

強いですね。

こちらの攻撃はなかなか当たりません。

低壁のグフがわりとすぐ落されます。

グフがおちると、もう、だめ。

3機の射撃が敵の低HP狙いジムに一機、また一機とおとされていきます・・・・

だいたい、射撃が一機かろうじて生き残り、隊長の専用Pグフは生き残る。

TO勝ち、VP20、なんて状態なのです。

7分もかけてwww

勝率は100%だけど、VPはずりずり落ちる。

てな感じでした。

 

グフがおちるのがいけないのです!

編成だけはまったく同じになっている軍師、ナリ様へ伺ってみました・・・

 グフおちませんか?

 全然大丈夫^^

 え?なぜ?スキルの取得で差がでているのかな・・・・

 隊長が乗っているから一味違うのさ・・・

ガラガラガッシャ~~~~~~ン!

ゴロゴロゴロゴロ・・・・

ビカーッ!!ドドォーーーーン!

 

衝撃を受けてしまいました。

ナリさんは・・・・

隊長グフ、2壁が専用Pグフ、なのです・・・

よくよくお話を聞いてみると、この2壁にするため、計画的に部下に専用Pを取らせた、とのこと・・・

これなら、がっつりとエリ16の攻撃に耐えられそうです。

で、よくよくVPランキングトップの方々を観察すると・・・

この隊長グフ、2枚目専Pグフ、という方が多いですね。

専Pグフの代わりに、専Pドムという方も多いですけど。

更にグフは★へ改造済みの方も多いです。

 

これは。。。。

とても納得できる編成です。

早速、まねさせていただきます!

90日後ね・・・

隊長推移 F★→専C→グフ★

部下壁推移 C→専Pグフ

という感じですかね・・・

隊長機改造も改造時がわからなかったのですが、これで、2回は消化できます^^

 

さて。

コツは教わったのですが、現状どうすればいいか・・・

新機種はリリースされたばかりなので、やはり、新機種導入が順当なところ。

とはいえ、貧乏VP生活者。

来週のレロ用に貯金をしている矢先です。

ここで使ってしまうと宇宙デヴューはとても遠のいてしまいます。

重グフで射撃壁を一枚ふやそうか、この時期の低壁の王道アッガイをいれるか・・・いろいろと考えましたが、やはり補給が大事です・・・

ばくちはうてません・・・

しょうがない。

このクールはこの編成放置で、ずりずりおとさせるか・・・

と思っていた矢先・・・

 

しょうさん!

隊長からのメッセージがとどきました。

あれ?へんなこと言ってないけど、なにかしかられるのかな・・・

不覚にも戦々恐々としてしまいました

アッガイかしますYO^^

なんてステキな提案なのでしょう!

わたしは、いいんですか、などと一瞬はじらいながらも、遠慮することなく、お借りいたしました。

同じ単アカプレイヤーの知者アレクセイさんに、ずるいよ・・・と言われることに脳裏を支配されましたが、わたしの貪欲な右腕は・・・・ トレード決定ボタンをおしているのでした・・・

早速グフといれかえ、回避55の威力を感じたく、観察しておりました・・・

すると・・・

なぜかこれまで無傷だったPグフががりがりと削られ・・・

みるみるうちに全滅を喫してしまいました;;

あれ?やはりグフがしっかりしているのか?などと考えながら

2戦3戦と様子を伺っていると・・・

やはりアッガイで正解だったようです。

しっかりと敵の攻撃をよけまくり、最後まで生き残ります。

それはすなわち後方の射撃部隊に累が及ばないということ。

しっかりとVP68で勝利することができました。6分かかってますが^^;

 

そんな感じで・・・

今日もみなさんに支えられてVPやっているわたくしでした^^

ありりです

 

 

 

 

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2005

アフリカ降下作戦終了

アフリカ降下作戦終了しました。

順当に負け、です。

・・・ほんとはこれじゃいけないんですよね~

やっぱ、勝ちたい。

VPなんてやってる場合じゃないのかも^^;

ナリさんなどは、1作戦VPであとはMPとのこと。

MPばっかやってて、レベルについていけなかったことが私のVPを始めるきっかけだったので、そんな話は新鮮でした。

それならMPでもやっていけるかも。

レベルについていきながら。

 

そんな私の戦績は、VP50位。

戦功60獲得です。

まあ、上出来ですな。

とっても。

 

ほんとはもっとやれなければいけないのでしょうけれど、是までの戦績からすると、ほんとに上出来。

ちゃんと学習できていますな。

 

全クールではこの作戦でガックリとVP順位は堕ちていたのですが、なんとかやれたという感じですね。

ポイントはやはり専用Pグフ。

これがでかい。

1TOPで壁やらせてました。

これに引っかかる敵をうしろから撃ちまくり。

あたらなくても数で勝負。

それと専用Cも大活躍。

まさにこの2機をいれたことがよい順位の源だったと思います。

専用機って信頼性高いですね。

修理値気にしてましたけど、いやいやいや。それ以上の恩恵がたんまりです。

残る専用機枠が2つあまっていますが。

なにを入れるか決めかねています。

陸はちょっと時期を逸した気がします。

射撃壁は本気で重装甲グフを考えています。

もう一機の射撃を・・・どうするか。

専用ザクキャにでもするかな・・・

あ、だったらもう買わなきゃw

専用Sも長めに使えるかも・・・

早くしなきゃ、とあせっています。

 

そう、次のイメージがないのです^^;

次の作戦、今の編成でいくかも。

それってまたしても惨敗の予感・・・・

まあ、それも学習チャンスととらえてがんばりますか^^

 

昨日の新機種リリースから24時間。

われわれジオンが有利になる時間帯で最前線挑戦してみました。

連邦は14と16が交互にでてきました。

14には勝ちまくりの経験値稼ぎまくり。でしたが

16には負けまくり。

4勝20敗くらいで前線に帰ってきました。

アルパスさんはちゃんと最前線でやれてたようです。

まあ、この新機種リリースの時期は、ひとつ上の戦線を試すことか、修理値ギリギリに減らして回数をこなすことかな、と思いました。

VPはほとんど無視して経験値だけを考えればいいと思いましたので、2機3機おとしても勝てればオッケー、 みたいな感じで考えておりました。

だから、一つ上の戦線でも試せる。

弱い修理値300編成でも試せる。

そんな発想です。

この作戦間に戦功をすこしでも、という考え方で任務を選ぶ方法もあると思うのですが・・・

とりあえずレベルアップに走ります。

早くSやりたいんですもの。

 

ところで。

このGNO2って、もはやクラブ活動みたいだな~~って最近思ってます。

仕事して終わって、参加して、人がいて・・・

なんか部室にいるみたい。

 

そんな感じ^^

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)