October 22, 2005

前線へ後退

VPが365位・・・

下がる一方です^^;

そこで。

前線に下げることとしました。

修理値300編成にして。

弱気というなかれ・・・

まあ、結果からいえば、

VP平均65だったのが70オーバーを維持できそう。

戦闘回数11回をきっていたのが、うまくいけば12回に限りなく近つけそう。

5分以上手間取ることもなさそうなので。

最前線では相当手間取っていました。

なおかつ修理値は316とか338とかで編成していたのでさらに時間がかかる。

一回あたりのVPは80オーバー、90オーバーもありましたが、LV23相手になるととたんに50代、

PC相手だと確実に負けています;;

私は、ヒロさんいうところのおいしいジオンPCと成り下がり、敵に高VPを与え続けていたのでした。

7分かかって負けるなんて・・・

とても非効率。

だから、平均VP70以上で12回転できれば時給が840

今の時給682と比べると格段によくなります。

さらに、前線で出会うPCなら、きっと勝てる、とおもわれます。

ならば。

一時間に1回くらいはPCを倒したボーナスVPがいただけ、そのときは、グンっとジャンプアップできるはず。

 

その反面。

トレードオフするものは経験値。

VP50代といえども、経験地300弱の連発でした。

それが前線に下げると、経験地は余裕で100を割り込みます!

これは・・・・

レベル2極化の低いほう定着決定です。

 

なやみましたが。

つか、考えましたが。

 

VP優先でゆくことにしました。

 

つまり今後もずっと、最前線ではなく、前線、ひょっとしたら通常で、最高のVPパフォーマンスを探ってゆく、ということです。

上位VP者が超高給をとりつづけている中、薄給の生き方を選ぶのです。

これでどこまで食い下がれるか・・・

VP、なげたらあかん!

あぁ、VPって人生に似ている・・・・

(↑なんでもVPにみえるVPジャンキーwww)

 

【戦績集計結果】- 全件集計

サンプル時間(2005/10/22 01:37:01 ~ 2005/10/22 16:56:18)

◇戦闘
[総戦闘回数 159回] [平均戦闘時間 05:46] [戦闘回数 10.38回/時間]

◇勝率
[144勝 15負 0引き分け] [勝率 90.566%]

◇VP
[平均取得VP 65.8VP/戦闘] [ 682VP/時間] [16368VP/日]

| | Comments (1) | TrackBack (0)