June 08, 2005

パイプライン失敗くさいですね。

進行度グラフが若干下がりました。
パイプライン基地制圧任務が失敗したようです・・・。

昨日、夜特任Bをひいたら、またしてもパイプライン任務をひいてしまいました。
あちゃ~どうしようかな・・・
と逡巡する間もなく、支援者が2名。
編成は一般的な編成のままです。
や~またよろしく。。などの無邪気な会話が飛んでいます。
このあとどんな惨状が訪れるのか想像すると恐ろしいのに。

いかん、このまま任務に突入すればむごたらしく全滅するのは明白です!
いつもは速攻開始ボタンをおすのを思いとどまり、ルー中佐の助言に従います。

 連絡を取り合えれば勝てるよ。

みなさん、この任務は難しいそうです。
私が中央の部隊をひきつけますので、左右におもいっきりフッタ編成で、サイドから基地を破壊してください。

涙ながらの必死の絶叫です。
わたしの話を聞いてください、このままでは全員死んでしまいますよ~~~~っと。

おひとりは心得ていらっしゃるようでした。
そうですね。難しいですね。などといいながら、サイド攻略編成に移行。
もう、一方は、了解、との返信とともにサイド編成移行。
かたちはととのいました。

開始をおします。

形を整えたのはいいのですが、結局全部隊中央によって行きます;;
私もこの任務に備え、先制を9まで取得しておりました。
しかし、無常にも各部隊の先陣は中央を目指してしまったのです。
悲劇の始まりかとも思えました。
が、一筋の光明が。
中央へよったのは、サイドの一部だけで、前進する機体もあります。
まだ。
いける。
夜遅く帰り、許される睡眠時間が3時間をきろうとしている深夜に手に汗握る展開です!
いやがおうにもテンションはあがります!
ねなきゃ~~~~!い~~~け~~~~高HP狙い~~~!!

一機が基地へ取り付きます。
この任務の特徴をご存知の方だったのです。
高HP狙いの策敵全部はこの任務をしらなければ設定できません。

がっしゅがっしゅとヒートホークでHPを削ってゆくなか、一機、また一機と、
顔つきを引き受けていた我が部隊は破壊されてゆきました。
それでもいい。
基地さえおちてくれれば。
しかし。
無常にもあと2撃というところで全滅とあいなってしまいました。

まだまだまだ~~~
この任務には、「いいところまでいったら成功」バグがあるのだ!
朝みたいに。
こい、こい、ミッションコンプリートぉおおおおおお!

・・・・・・・・・・任務は失敗してしまいました。

あ~あ。いいとこまでいったのに^^;


今回おもったこと。
こんな特殊な任務に対抗すべく、ハッテジオン専用の掲示板が必要だと思います。
個人VP、MPとかは全くない、
ひたすら連邦に勝利するためだけの掲示板が。
全員作戦ほっぽって、木馬襲え~~とかいえる掲示板。

だれか作ってくださ。(<ひとまかせ。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)